70-80年代アイドル楽曲レビュー

あ行

岩井小百合『ドリーム・ドリーム・ドリーム』

S58(1983)年デビューの新人で一番目立った人はこの人ではないでしょうか?今回は岩井小百合のデビュー曲「ドリーム・ドリーム・ドリーム」をご紹介します(オリコン最高位19位、売上10.2万枚) 作詞・作曲は横浜銀蝿のTAKU。同じ...
あ行

岩崎宏美『ドリーム』

前回に引き続き筒美京平第2弾です。今回はもう一人のヒロリン岩崎宏美の7th.シングル「ドリーム」をご紹介します(オリコン最高位4位、売上29.7万枚)。日頃歌唱力にはこだわらない僕がこれは凄いかもしれないと思った曲です。 作詞はデビ...
あ行

岩崎良美『愛がひとりぼっち』

売れてそうで売れていなかった一人、岩崎良美のオリコン唯一のベスト10ヒットをご紹介。 「愛がひとりぼっち」は最高位10位16.0万枚のセールス、人気アニメ『タッチ』の主題歌で、同名曲に続く第二弾としてリリースされました。85年はヨシ...
あ行

五十嵐夕紀『ワル!(泣くのはおよし)』

世田谷区は経堂の中古屋で見つけたCDは社「アイドルの歴史 CDベスト」と言います。小川・黛・奥村…いつものオムニバスかと戻しかけた手を止めさせたのは、LASTに五十嵐夕紀「ワル!(泣くのはおよし)」が収録されていたからです。CD化されてい...
あ行

今井優子『虹色のオーラ』

今回ご紹介するのは石野真子主演のTBS系昼ドラマ愛の劇場『ママの色鉛筆』の主題歌「虹色のオーラ」です。(オリコンTOP100チャートインせず、リリース日がちょっと自信無いです)。彼女は元漫画家の役で、だんな様を亡くして子育てをしながら仲間...
あ行

生稲晃子『Virgin少年に接吻(くちづけ)を』

とりあえず今回のおニャン子強化月間の締めを飾るという事で、僕が引っ越ししていなければ某都下で中学の同級生になったであろう生稲晃子の2nd.ソロシングル「Virgin少年に接吻を」をご紹介します(オリコン最高位9位、売上4.2万枚) ...
あ行

石坂智子『ありがとう』

同名異曲というのは今に始まったことではありませんがあまり感心しない物です。もっとタイトルの付け方に工夫出来ないのかと思ってしまいます。で「ありがとう」といえば、当然石坂智子です。 たのきん世代には懐かしいこの曲はTVドラマ「ただいま...
あ行

石坂智子『デジタル・ナイト・ララバイ』

歌手ならではのソングライティング術が冴え渡る傑作 先日、田中美佐子「スペインへ行きたい」を取り上げたが、それ以外にも『お・し・え・て・アイドル』シリーズには興味深い音源が幾つも収録されており、この「デジタル・ナイト・ララバイ」も、...
あ行

石川さゆり『砂になりたい』

今回のコロムビアシリーズ第3弾は石川さゆりのファンキー演歌「砂になりたい」をご紹介します(オリコン最高位35位、売上5.5万枚)。 「沈丁花」で一息ついてしまった彼女が起死回生の一発を狙い、阿久+三木の大ヒットコンビに戻した旅情歌...
あ行

石川ひとみ『CD-BOX 78-86ぼくらのベスト』

2002/9/19(木)にとうとう出ました、石川ひとみのCD-BOX!。 恥ずかしいくらいHPにリクエストしまくりましたが、曲もそこそこ収録されて嬉しいです。でもカセット企画なんて裏でやってくれりゃぁ良いのに…。やっぱ売上的に危惧されたの...