70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

カルト事件簿(12/9)

忘れたいけど思い出したい芸能ニュース

  • 82/12/9
    東京・板橋区高島平の団地14階から精神分裂症の男性が飛び下り自殺。同団地の飛び下り自殺者は昭和47(1972)年1月の入居開始以来通算100人をカウント。
  • 86/12/9
    東京・文京区音羽にある講談社5階の写真週刊誌「FRIDAY」編集局内で同誌の取材方法に抗議しに来たタレント・ビートたけしと弟子グループ・たけし軍団の11人が同誌編集次長・風呂中斎ら5人にカサで殴りかかるなどの暴行を加え通報でかけつけた警視庁大塚署員に傷害と暴力行為の現行犯逮捕。10日釈放。ラッシャー板前、痔で参加せず。
  • 87/12/9
    プロ野球・広島カープの衣笠祥雄元選手が広島県福山市松永町の日本はきもの博物館を訪れシーズン中盤に履いていた本拠地用スパイクを贈呈。同博物館は国の重要文化財2266点を含む38400点のはきものを収蔵。巨人の王監督やゴルフの青木功、マラソンの瀬古利彦、ボクシングの具志堅用高、36センチのジャイアント馬場など有名選手が使った靴を展示。
  • 87/12/9
    将棋の芹沢博文九段(51)が目黒区の三宿病院で肝不全で死去。ワイドショー、クイズ番組「アイアイ・ゲーム」などへの出演で人気を博していた。
  • 88/12/9
    戦後間もないころから読み継がれてきた児童書「ちびくろサンボ」について出版界の大手、小学館、学習研究社、講談社の3社が「題名や内容が黒人への偏見をあおる」として9日までに自社版を絶版とする事を決めた。
  • 89/12/9
    小説家・開高健が死去。(58歳)内藤陳、故人を偲び著書を再読。「深夜プラス1」休業。
  • 91/12/9
    「太陽の塔」の制作者として知られる洋画家・岡本太郎が制作、所蔵している絵画や彫刻など352点すべてを出生地である神奈川県川崎市に寄付した事が同市長の記者会見で明かにされた。岡本は「所蔵作品を分散したくない」として同市に一括して寄贈したとコメント。寄贈された作品の中には「太陽の塔」の原形や絵画「傷ましき腕」など著名な作品も多く含まれ時価にして500億円相当の価値があると推定されている。
  • 91/12/9
    プロ野球・中日ドラゴンズの落合博満選手が愛知県名古屋市の球団事務所で契約更改交渉を行い、来季の年俸3億円(推定)で合意。今季より8000万円の大幅アップで日本球界では初の3億円台を獲得。更改後記者会見した同選手は「個人成績とかAクラスとかいうことより看板料として3億円払ってもらえるということでサインしました」とコメント。
  • 94/12/9
    警視庁はわいせつ性があるヘアヌードを雑誌に掲載したとして英知出版とスコラの出版社2社の編集責任者ら計4人をわいせつ図画販売の疑いで書類送検した。
  • 95/12/9
    歌手・千昌夫が長女がこの9月から通い始めた神奈川県横浜市中区山手にあるセント・ジョセフ・インターナショナルスクールに突然廃校問題が起き、廃校阻止のため同校の父母の一人としてデモ行進に参加。「セント・ジョセフ廃校反対!」のプラカードを持った千は「子供の人権を守れ!」のシュプレヒコール。
  • 95/12/9
    6日に女優・吉川十和子と婚約会見を行った東京都千代田区紀尾井町のホテルニューオータニで今度はこのたび発覚した隠し子騒動の釈明会見を開催。君島は「子供の母親とは縁がなくて結婚しなかったが子供の面倒は一生懸命見ていく」と宣言。吉川は「子供の人権もあるし私も隠してたわけではないので隠し子という表現はやめて頂きたい」とコメント。
  • 02/12/9
    東京都港区西麻布にあるタレント・高田万由子の実家に空き巣が入り、現金156万円と指輪などの貴金属15点(約310万円相当)が盗まれていたことが外出先から帰宅した父が気付き警視庁麻布署に通報。同署の調べで庭に面した1階居間の窓ガラスがバールのような物で割られ鍵がこじ開けられた事がわかり、窃盗事件として捜査を開始。

Idol.ne.jp
タイトルとURLをコピーしました