70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

カルト事件簿(1/30)

忘れたいけど思い出したい芸能ニュース

  • 1930/1/30
    ドイツUFA「アスファルト(原題:Asphalt)」公開。監督:ヨーエ・マイ。出演:グスタフ・フレーリッヒ、ベティ・アマン、ハンス・アダルベルト・フォン・シュレットウ。第7回キネマ旬報ベストテン外国・無声映画第1位。(昭和5年)
  • 76/1/30
    松田優作(25)と磯村健治(26)が日本テレビ「太陽にほえろ!」のロケ先で、一般人を殴ったとして逮捕。松田はジーパン刑事として知られていた。2人は昨年7月19日、ロケ先の鹿児島市内で通りかかった女性をからかい、予備校生(19)に注意されると、この予備校生に頭突きをしたり殴るなどして、4ヶ月のケガを負わせていた。
  • 82/1/30
    調布消防署で消防庁初の猫への感謝状が三毛猫のチャッピーに贈られた。犬には感謝状が贈られた事はあるが猫は初めてだった。チャッピーには消防総監と同じ5つ星入りの首輪も贈られた。チャッピーは調布市のアパートに住む男性の飼い猫で、1月27日に猫が騒いでおり、6畳間のベッドや襖が燃えているのに男性が気づき消火したという。チャッピーは昨秋、拾われた猫だった。
  • 84/1/30
    1984(昭和59)年1月2日から中日劇場「初夢浮世まくら」出演中の佐山俊二(65)が、名古屋のホテルに宿泊中、1月15日夜に脳溢血で倒れ、1月30日、名古屋第2赤十字病院で死去。1938(昭和13)年に博多でタップダンサーとなり、戦中は佐山俊二一座を率いた。戦後は由利徹、南利明と脱線トリオ(第二期)を組んで人気を博した。
  • 88/1/30
    1月9日判明していた「オバケのQ太郎」「ドラえもん」などの数々の名作を生んだ漫画家・藤子不二雄がコンビを解消。1987(昭和62)年12月には藤子サイドから小学館にコンビ解消について報告していた。「今まで2人で1人の藤子不二雄ブランドでやってきたが、これからは互いに自由にソロの藤子不二雄として活躍したい」とし、藤本弘(54)は藤子不二雄Ⓕ(のちに藤子・F・不二雄)、安孫子素雄(53)は藤子不二雄Ⓐとした。新宿の藤子スタジオは安孫子が継ぎ、藤本は新たに藤子プロを立ち上げた。
  • 91/1/30
    日本人初の宇宙飛行士でTBS記者・秋山豊寛が宇宙滞在中に地球と交信した記録集「これ、本番ですか」を出版。昨年12月2日から同10日まで毎日10~30分にわたってTBSラジオで生放送されたものを収録し、宇宙酔いだけでない思わぬ生理状態の変化(朝ダチ)や忙しすぎることへのボヤキなどかなり突っ込んだ内容。
  • 93/1/30
    「貸しビル王」の異名を持ち、米誌で1991年、1992年に世界一の金持ちと報じられた森ビル社長の森泰吉郎が心不全のため東京都港区の東京女子医大付属青山病院で死去。(88歳)
  • 93/1/30
    「青い山脈」「東京ブギウギ」「別れのブルース」など戦前戦後を通じて国民に希望を与える大ヒット曲を生んだ作曲家・服部良一が肺炎と急性腎不全による呼吸不全のため、東京都品川区の昭和大学病院で死去。(85歳)
  • 96/1/30
    3年間に渡って約2000万円の納税申告漏れが見つかり大阪国税局に追徴金100万円を支払っていたことが報じられたお笑いコンビ「コメディNO.1」の坂田利夫が出演中の大阪なんばグランド花月で「きっちり納税してると思てたのに・・・」と釈明会見。「すべて税理士に任してたのでようわからへん」とコメント。
  • 01/1/30
    東京国税局は1999年6月期までの3年間で約1億3000万円の所得を隠し、約5000万円を脱税したとして中華料理店経営会社「生香園」と同会社社長・周富輝を法人税法違反の疑いで横浜地検に告発。生香園では売上伝票の一部を破棄し、売り上げを除外する手口で所得隠しをしていることが関係者の話でわかった。

Idol.ne.jp
タイトルとURLをコピーしました