70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

男闘呼組

コメント

分類歴代グループ

デビュー:1985.03
デビュー曲:Made in U.S.A(VHS、Beta:1987.08.03)、DAYBREAK(レコード:1988.08.24)

1985年3月結成。1993年6月30日付で解散。
バンド変遷:でたらめロックバンド → 東京 → 東京男組 → 男闘呼組。

[メンバー]

  • 成田昭次なりたしょうじ
    1968年8月1日生まれ(54歳)、愛知県名古屋市熱田区夜寒町出身。ボーカル&リードギター。
  • 高橋一也たかはしかずや
    1969年5月20日生まれ(53歳)、東京都中野区出身、世田谷区千歳烏山育ち。ボーカル&ベースギター。後の高橋和也。
  • 岡本健一おかもとけんいち
    1969年5月21日生まれ(53歳)、東京都新宿区下落合出身。ボーカル&リズムギター。「ADDICT OF THE TRIP MINDS」メンバー。長男は元「Hey! Say! JUMP」の岡本圭人。
  • 前田耕陽まえだこうよう
    1968年8月16日生まれ(54歳)、東京都世田谷区出身、八王子市育ち。リーダー。ドラム → キーボード、コーラス担当。

[脱退メンバー]

  • 守屋二郎
    ベースギター。結成時に参加したが「大学受験のため」との名目で最初に脱退。
  • 土田一徳
    キーボード。守屋と入れ替わりで参加。所属期間:1985年3月 – 4月。後の坂井一徳。
  • 遠藤直人
    ショルダーキーボード → キーボード。結成時から参加していたが、「やっぱりダンスがしたい」とジャニー喜多川に頼み、土田に続いて脱退。

[バンドサポートメンバー]

  • 小関純匡
    初代ドラマー。愛称:こせやん。後に堂本剛のソロファンクプロジェクト「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」のバックミュージシャンに。 また、高橋、前田耕陽と共に「Midnight Angel」も結成。
  • 江口信夫
    二代目ドラマー。愛称:エロリン。後に「浜崎あゆみのバックバンド」でドラムをしたり、松原秀樹らと共に「Vibes」のメンバーとしても活躍。
  • 平山牧伸
    三代目ドラマー。1990年の大阪城ホールでのコンサートから参加。愛称:ヒラぽん (命名者は高橋一也)。男闘呼組解散後は、「大事MANブラザーズバンド」のドラムに。 1997年から2001年までは成田と共に「INORGANIC」として活動。 更にフジテレビ『ミュージックフェア』の専属バックドラマーも務めた。
  • 田中厚
    キーボード担当。愛称:あっちゃん。キーボードを演奏出来なかった前田の穴を埋めるために参加。コンサートでのメンバー紹介の際には、バンド内にキーボードが2人も居るという矛盾点を不自然に思わせないよう、あえて“ピアノ”と紹介されていた。後にDJをやったり、レゲエジャムバンド「goyon」のキーボーディストとなった。
  • バラエティ番組『アイドル花組おとこ組』内での当て振り演奏メンバー
    杉江雄二(ドラム。 桜隊予備軍)、山崎正人(ドラム。 桜隊予備軍)、名前不明(ドラム。 ジャニーズJr.)、名前不明(キーボード。 ジャニーズJr.)

[前々身バンドからのメンバー変遷]

  1. 成田、高橋、諸星(1984年夏)
  2. 成田、高橋、岡本、守屋、遠藤(1984年12月~1985年2月)
  3. 成田、高橋、岡本、守屋、遠藤、前田(1985年2月~3月)
  4. 成田、高橋、岡本、遠藤、前田、土田(1985年3月~4月)
  5. 成田、高橋、岡本、遠藤、前田(1985年4月~5月)
  6. 成田、高橋、岡本、前田(1985年5月~)

[関連ソロ・ユニット]

1984年夏、ジャニーズ事務所の合宿所にて、仲の良かった成田と高橋、そして静岡から遊びに来ていた坊主頭の諸星和己の3名で、プライベートバンド「でたらめロックバンド」を結成。

同年12月、成田、高橋、岡本、守屋、遠藤の5名で、「東京」と書かれた鉢巻きを頭に締めて、明治製菓のチョコレート「アーモンドゴールド」のCM撮影を行い、CMソング『誠 ほれたぜ』をレコーディング(CMのオンエア開始は1985年2月から)。
この5名で、雑誌『週刊セブンティーン』(1985年1月8日&15日合併号)に「ジャニーズ・ジュニア」名義で初登場し、1985年の春にレコードデビューする予定だと報じられる。

続いて、雑誌『ザ・ベスト・ワン』と『マイアイドル』の1985年3月号(撮影時期は1984年12月末)には、主要メンバーとして成田、高橋、岡本の3名のみで、やはり「ジャニーズ・ジュニア」として登場。『ザ・ベスト・ワン』でも、1985年の春にレコードデビューする予定だと報じられた。

『マイアイドル』の方では、「ジャニーズJr.の中から更に数名を集めてバンドグループを結成する」と発表された。
一方、雑誌『月刊明星』と『月刊平凡』の1985年3月号では、「東京」のグループ名が発表された。『月刊明星』には5名で登場。

『月刊平凡』の方では、計10名のジャニーズJr.が登場。既に5名は確定していたにもかかわらず、雑誌に付いている投票券をハガキに貼って投票することで「東京」のメンバーが決まるとの告知が行われた。

1984年12月に撮影された「アーモンドゴールド」のCMが、1985年2月よりオンエア開始。同2月、月刊平凡での投票が上位だったとのことで、前田が新たに加入。計6名となる。

これを機に、「東京」から「東京男組」に改名(当初の表記の予定は「東京・男組」)。但し、各雑誌の撮影時期や発売時期の差によって、「東京」と「東京男組」の2つのグループ名が同時に存在するように見えてしまう事態にもなった。なお、「男組」の部分の由来は、ジャニー喜多川から「男っぽい名前のグループにしたいんだけど、何かいい名前ない?」と言われた中村繁之が、漫画の『男組』(原作:雁屋哲、作画:池上遼一)から引用して、「男組でいいんじゃないの」と提案したことがきっかけだった。

1985年3月、グループ名を正式に「男闘呼組」に改名。『週刊セブンティーン』(同年3月19日号)にて「男闘呼組」の名称がいち早く伝えられる。

しかし同3月、ベースギター担当の守屋が「大学(電子工学科)受験のため」との名目で脱退。この守屋との入れ替わりで、渋谷の街で社長にスカウトされた土田が加入。
1985年4月3日より、主要メンバーである成田、高橋、岡本の3名が、テレビ朝日『欽ちゃんのどこまでやるの!?』にレギュラー出演。(遠藤、前田、土田の3名はバンド演奏がある時のみに出演)
しかし同4月、土田が合宿所でジャニー喜多川と揉め事を起こし、メンバーから外される。以後、土田は俳優活動に専念。

同年5月、遠藤も「やっぱりダンスがしたい」とジャニー喜多川に頼んで脱退(後に「少年忍者」のメンバー)。以後、2人のプロミュージシャンをサポートメンバーとして迎え、6人編成のバンドスタイルで活動していくこととなる。

1986年1月8日、初の冠レギュラー番組『アイドル花組おとこ組』が放送開始。
同年4月より、念願だったファーストコンサートツアー「ヤングコミュニケーション ’86 ~祭 PART1~」を開催 (4月27日:名古屋市民会館、29日:大阪厚生年金会館、5月4日:東京厚生年金会館)。

1987年8月3日、『Made in U.S.A』(VHS、Beta)にてビデオデビュー。

1988年2月20日公開の東宝映画『ロックよ、静かに流れよ』に主演。

1988年8月24日、『DAYBREAK』でレコードデビュー。同年の日本レコード大賞では最優秀新人賞も受賞し、NHK紅白歌合戦にも出場した。
アイドルグループであった一方、“本格派ロックバンド”をコンセプトにもしており、レコードデビュー時のキャッチフレーズは「ジャニーズ事務所のおちこぼれ」だった。

1993年6月30日付で、突如グループが活動休止(実質的な解散)となる。予定されていたその年の夏のコンサートツアーも、全公演のチケットが完売だったにもかかわらず全て中止となってしまった。
当時この解散劇については全くの謎とされていたが、後に高橋が「一也」から「和也」に改名した際の女性週刊誌のインタビュー記事にて初めて明らかとなった。
まず、以前から高橋による事務所に対しての反抗的な行いが続いており、これに事務所の副社長・メリー喜多川が激怒。更に高橋には当時、ドラッグ使用疑惑があり、「疑わしきは罰す」というジャニーズ事務所特有の掟により、1993年6月30日付で高橋を解雇。同時にグループは活動休止を余儀なくされ、解散となった。
以後、高橋はジャニーズ事務所のタレントと共演することを許されていなかったが、1997年4月3日放送の日本テレビの単発ドラマ『院内感染』にて、4年ぶりとなるジャニーズタレント(岡本健一)との共演が実現した。
解散後は、成田はシンガーソングライターとして、高橋、前田、岡本の3人は主に俳優として活動。

2019年夏、26年ぶりにメンバー4人が集まり、音楽スタジオに入って久しぶりにセッションを行い、お互いの気持ちを確かめることで機運が高まり、活動を休止から30年、レコードデビューから35年の節目となる2023年8月までの期間限定で再活動を決意。
2022年7月16日放送のTBS音楽特番「音楽の日 2022」にサプライズゲストとして出演し、「TIME ZONE~DAYBREAK」スペシャルメドレー、カバー曲「パズル」(成田昭次)を披露。解散から29年ぶりの復活となった。




歴代グループ

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました