70-80年代アイドル楽曲レビュー「あ行」

あ行

荻野目洋子『ダンシング・ヒーロー』

祝!安室奈美恵レコ大授賞記念というわけで、ライジングと言えばオギノメちゃんです。世田谷区立烏山中学出身で、同期には隣の千歳中学(我が母校!)出身の渡辺千秋(CMリボンンギャル・TV「スケバン刑事」・「夏にフレッシュ」でお馴染み。今は何処へ...
あ行

小川範子『こわれる』

今回はアイドル歌手としては短命だった彼女の3rd.シングル「こわれる」をご紹介したいと思います(オリコン最高位6位、売上5.8万枚)。彼女の最高セールス曲で、動詞がタイトルでサビという珍しい曲です。 作詞は川村真澄。デビュー曲から6...
あ行

太田貴子『忘れチャイナの青い鳥』

そろそろ紹介したいアイドルも1周した感じで。今回ご紹介するのはサンデーズにも加わっていた太田貴子のラストチャートインソング『忘れチャイナの青い鳥』です(オリコン最高位93位、売上0.4万枚)。歌ってるところ見た記憶は無いのですが…。 ...
あ行

太田裕美『ドール』

僕の神様、筒美京平氏が作家生活30周年ということであちこちで取り上げられているので、僕も筒美作品を取り上げたいと思います。今回は太田裕美の「ドール」です(オリコン最高位21位、売上万9.2枚)。 作詞は筒美作品に限らず彼女のシングル...
あ行

大橋純子『サファリ・ナイト』

アイドル界がWヒロリンで盛りあがれば、NM界ではWジュンコということで、続いてご紹介するのは大橋純子「サファリ・ナイト」です(オリコン最高位20位・売上10.9万枚)。大ヒットした筒美京平作曲のとてもプロ仕事っぽい「たそがれマイ・ラブ」も...
あ行

大場久美子『フルーツ詩集』

祝日や徹夜明けの日の昼間、TVをつけると普段は見られない番組を見る事が出来ます。CX系13:30のドラマ枠は昔から注目を集めていましたが、“砂の城”というドラマでアイドル落ちの彼女が雄叫んでいたので、今回は大場久美子「フルーツ詩集」をご紹...
あ行

大西結花『シャドウ・ハンター』

前回のNANNO同様現在は女優として生き残るスケバン刑事物、風間三姉妹の残りの一人と言えば大西結花です。彼女のスケバン物第一弾「シャドー・ハンター」をご紹介します(オリコン最高17位、売上5.5万枚) 作詞はスケバン物では欠かせない...
あ行

大滝裕子『A BOY』

GLAYが同じ曲名のシングルをリリースしましたが、元祖はこちらです。 大滝裕子は後に聖子や美里を輩出した「ミス・セブンティーン・コンテスト」の第1回授賞者でEPICソニー+ナベプロの超強力プロジェクトにもかかわらず売れませんでした。山梨県...
あ行

大黒摩季『あなただけ見つめてる』

6月14日(土)AM10:00大黒摩季の初LIVEのチケットが発売されました。DISCでしか音楽を楽しまない僕が、H3年3月のカイリー・ミノーグ(神戸日帰り!)以来6年ぶりにチケット取ってコンサートに行くことになりました(自分でチケット買...