70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

Billboardの歩み 1968年

Billboardの歩み 1968年
コメント

1968年 週間1位

※通し番号.曲名 邦題/アーティスト/No.1の日付(No.1の週数)/年間順位
  1. Judy in Disguise (With Glasses) ジュディーのごまかし/John Fred & His Playboy Band/68.01.20-27/2/25位
  2. Green Tambourine/the Lemon Pipers/68.02.03/1/47位
  3. Love Is Blue 恋はみずいろ/Paul Mauriat/68.02.10-03.09/5/2位
  4. (Sittin’ On) The Dock of the Bay/Otis Redding/68.03.16-04.06/4/4位
  5. Honey/Bobby Goldsboro/68.04.13-05.11/5/3位
  6. Tighten Up/Archie Bell & the Dorells/68.05.18-25/2/10位
  7. Mrs. Robinson/Simon & Garfunkel/68.06.01-15/3/9位
  8. This Guy’s in Love with You ディス・ガイズ/Herb Alpert/68.06.22-29/2/7位
  9. Grazing in the Grass グレイジング・イン・ザ・グラス~草原の太陽/Hugh Masekela/68.07.06-27/4/18位
  10. Hello, I Love You/the Doors/68.08.03-10/2/14位
  11. People Got to Be Free 自由への賛歌/the Rascals/68.08.17-09.14/5/5位
  12. Harper Valley P.T.A./Jeannie C. Riley/68.09.21/1/11位
  13. Hey Jude/the Beatles/68.09.28-11.23/9/1位
  14. Love Child/Dianna Ross & the Supremes/68.11.30-12.07/2/27位
  15. I Heard It through the Grapevine 悲しいうわさ/Marvin Gaye/68.12.14-69.01.25/7/88位

1968年 年間TOP10

  • 6位.Sunshine of Your Love サンシャイン・ラヴ/Cream (最高5位)
  • 8位.The Good, the Bad and the Ugly (theme) 地獄の決斗 「続・夕陽のガンマン」より/Hugo Montenegro (最高2位)

この年はさらに1位曲が減って、15曲に。

  • ビートルズ、ヘイ・ジュード 9週
  • マーヴィン・ゲイ、悲しいうわさ 7週
  • ポール・モーリア、恋はみずいろ 5週
  • ボビー・ゴールズボロ、ハニー 5週
  • ラスカルズ、自由への賛歌 5週

この5アーティストで31週も1位を占拠したのが、1位曲が少ない原因ですね。

もう一つの特徴は、1位に2曲以上送り込んだアーティストがなかったこと。

私の1968年のオススメは、恋はみずいろです。
YouTubeには、ポール・モーリアの曲がたくさんアップされていて、恋はみずいろもコーラス入りバージョンやテイク違いが何種類かあります。

オリジナルはヴィッキーの歌で、1967年度ユーロビジョン・ソング・コンテスト4位入賞曲です。
「小諸小諸聞く」が印象的^^
日本では森山良子などがカバーしています。

@阿修羅掲示板




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました