70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

音楽ジャンル事典な行

 

な行「な」
▼長唄

歌舞伎音楽の中で最も領域が広く、明快なリズムを持ち、華やかで変化に富んだ歌曲。元の漢字は「長歌」。
代表例-江戸長唄

▼ナッシュヴィル・サウンド

C&Wのメッカでもあるテネシー州のナッシュヴィルで生まれたカントリースタイルの歌や演奏の名称。
代表例-チェット・アトキンズ

な行「に」
▼ニュー・ウェイヴ

パンク以降のロックの総称。レゲエの影響やエフェクター、サンプリングを織り交ぜたサウンド。ここからノイズ、テクノなどが派出。

▼ニュー・ミュージック

1970年代半ば以降シンガーソングライターが作曲したポップスの総称。詳細はこちら

▼ニュー・ロック/アート・ロック

1968年頃クラシック、ジャズなどあらゆる音楽を加えたロックの総称。
代表例-ジミ・ヘンドリック、エリック・クラプトン

▼ニュー・ロマンティックス

1980年代、ニュー・ウェイヴが商業化し、ファッショナブルに軽いノリになったもの。

▼ニューヨーク・パンク

1975年頃ニューヨークで起こったサウンド。破れたシャツ、逆立てた短髪等のファッションは世界的な風俗になる。
代表例-テレビジョン、パティ・スミス、ラモーンズ、ブロンディ

な行「ぬ」
該当ジャンルなし
な行「ね」
▼ネオ・アコースティック

1982年代にイギリスのインディーズ・ブームの中から登場した生楽器の響きを重視したバンドのサウンドの総称。メロディ重視の音楽。
代表例-フリッパーズギター、アズテックカメラ

な行「の」
▼ノイズ・ミュージック

記譜できない音の総称。インダストリアル・ミュージックとも言われる。徹底的なサウンド・コラージュした上、規則的に意図的な音割れが入るのが特徴。

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました