70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

JR.A

コメント

分類ジャニーズJr.

JR.A。ジュニア・エー → ジェイアールエー。2011年7月結成。
今井翼主演のミュージカル『PLAYZONE ’11 SONG & DANC’N.』への出演を機に結成されたユニット。前年に同ミュージカルシリーズで結成された舞台限定ユニット「S.A.D.」が前身で、メンバーも全く同じである。

ユニット名の読み方は、PLAYZONEの時点では今井翼が「ジュニア・エー」と紹介していたが、翌2012年春の『滝沢歌舞伎 2012』の際に読み方が改められ、滝沢秀明が「ジェイアールエー」と紹介した。
鉄道の「JRグループ」や「JRA(日本中央競馬会)」などの大看板を意識して絡めた名前で、同じような例に、FMラジオ放送局「エフエム東京(TOKYO FM)」の名を絡めた2004年のJr.内ユニット「F.M.Tokyo」や、黒澤明監督の映画『七人の侍』から引用した「7 MEN 侍」(セブンメンさむらい)がある。

翌2012年のPLAYZONEでは、メンバーを5名(中村海人、宮近海斗、吉澤閑也、梶山朝日、阿部顕嵐)追加して、「Travis Japan(略称:トラジャ)」に進化。名前の由来は、PLAYZONEの振付を担当している有名振付師・Travis Payneから。グループの中でも、JR.A出身の4名が「兄組」、追加の5名が「弟組」と2つに分かれている。

[メンバー]
仲田拡輝、川島如恵留、森田美勇人、七五三掛龍也



ジャニーズJr.

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました