70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

かくされた記憶

かくされた記憶

今年も早いものでもう6月。半年が過ぎようとしている。
あなたがこれを読んでいるときにはもう年が変わっているかも知れない。

最近テレビの「あの人は今?」系の番組をついつい観てしまう。
懐かしい曲が流れて、郷愁に浸っている自分を発見し、いよいよ私もこういった企画のメインターゲット層に仲間入りしたんだなぁと、諦念に似た感情がこみあがってくる。

「懐かしい歌だね」って思って聴いていると、流行った時期が30年位前だったりして、あっという間の30年にちょっと感慨深いものを覚える。
「えぇ? この曲がヒットしたのって7~8年前じゃないの?」なんて自問自答してみても、確かに時は過ぎ去ってしまっている。

矢継ぎ早に飛び交う情報の波は、誰か知らない複数の“かくされた記憶”へ次々と漂着し、いつかどこかでその波頭が非連続的に再現される瞬間をじっと待っているのだろう。
その潮汐力は、ちょっとした大衆の発明やひらめきだったり、個人の意識閾へのコンプレックスとなって表出するかもしれない。

立ち上がってみたが忘れてしまった行動や喉元で止まってしまった言葉、これらも消えたのではなく意識が無意識へ移行したに過ぎない。

見たもの、聞いたもの、感じたもの、これらは決して忘れ去られることはない。

進化の過程に点在する淘汰圧の影。時折、誰かの意識に顕れ、たわむれる。でもまた、どこかに行ってしまう。
無意識に潜む過去、そしておそらく未来。また逢えるだろう。(2001/02/28)

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました