70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ビッキーズ(びっきーず)ディスコグラフィ

使いすてたしあわせ
川島敬子、山田企司子によるフォークデュオ。
高二(県立横浜日野高校)の時、友人のナショナル・テクニックス・グランプリ・コンテスト出場に刺激を受けて歌いはじめる。横浜地元のコンテスト荒らしでその名をとどろかせアマチュア組織「ひょこたん島」をベースに定期コンサートレギュラー出演。
TV神奈川のフォークコンテストにて連続4週勝ち抜きその年の決勝大会で準優勝を収め、紙ふうせん(元・赤い鳥)のステージにてバックコーラスとして参加し、1976年にレコードデビュー。
キャッチコピーは「Jump Up ビッキーズ!」。
  • 川島敬子(ケイちゃん)は1957年7月9日生まれ(62歳)、東京都品川区出身。リードギター担当。
  • 山田企司子(キイちゃん)は1958年1月22日生まれ(62歳)、神奈川県横浜市港南区出身。サイドギター担当。

ビッキーズは、株式会社企画制作紙ふうせん代表者である後藤悦治郎(紙ふうせん)が命名。 井の中の蛙大海を知らずの言葉通り、二人は若く、世間の厳しい風にもさらされていないが、音楽という素晴らしい体験を通じて、世界の広さ、深さ、人と人との素晴らしいコミュニケーションの基本を舞台活動、レコード活動において掴み取ってほしいという願いから、山形方面で蛙のことをビッキーというので、二人のデュエットチームに「ビッキーズ」と命名。

シングル

  • 「使いすてたしあわせ」Tam(東宝) EP:AT-1813 76.03.25

    使いすてたしあわせ ダニー石尾/ダニー石尾/土田治一

    風車 市原砂由美/新井紀子/土田治一

  • 「赤い花白い花」CBS/SONY EP:06SH-104 76.12.05

    ※「赤い花白い花」は1976年12月~1977年1月度NHK「みんなのうた」放送曲、赤い鳥(1970年)のカバー。別ジャケット

    赤い花白い花 中林ミエ/中林ミエ/浦野直

    水色の花壇 市原砂由美/新井紀子/浦野直

  • 「夏の日のポエム」CBS/SONY EP:06SH-151 77.05.21

    夏の日のポエム 浦野直作/後藤悦治朗/浦野直作

    渚のメロディ 後藤悦治朗/後藤悦治朗/浦野直作

  • 「20才のなくしもの」CBS/SONY EP:06SH-215 77.09.21

    20才のなくしもの 松本隆/瀬尾一三/瀬尾一三

    涙色の星 高石とし子/高石とし子/瀬尾一三

  • 「風はいたずら」CBS/SONY EP:06SH-326 78.04.21

    ※「風はいたずら」はフジテレビ系ライオン奥様劇場「私は負けない」主題歌。

    風はいたずら 伊藤アキラ/岩久茂/梅垣達志

    あじさいの花 山田企司子/山田企司子/梅垣達志

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました