70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ピンク・ピクルス(ぴんく・ぴくるす)ディスコグラフィ

僕にさわらせておくれ
コメント
中学時代からの同級生だった、茶木みやこちゃきみやこ小林京子こばやしきょうこが同志社女子大学在学中に1年限定で結成した女性フォークデュオ。
中学・高校とフォーク・ソングのとりこになっていた“茶木みやこ”と、中学・高校と聖歌隊にいた“小林京子”の2人が友人の作った「僕にさわらせておくれ」を歌い、MBCラジオの「チャ・チャ・ヤング」にオーディションテープを送り放送されるや、リクエストが殺到し、レコードデビューに至る。
グループ名は、京都にちなんで「柴漬け」の意味から命名。当初より一年間だけの活動予定で、1972年に解散。
  • 茶木みやこは1950年5月20日生まれ(70歳)、京都府京都市中京区出身。解散後ソロ活動。
  • 小林京子は1951年1月24日生まれ(69歳)、大阪府高槻市出身。オーストラリア滞在。

2016年10月16日放映のNHK BSプレミアム「ザ・フォークソング ~青春のうた~」で一夜限りの再結成。

シングル

  • 「僕にさわらせておくれ」TEICHIKU EP:SN-1087 71.03.25

    ※「僕にさわらせておくれ」はMBSラジオにリクエストが殺到し、レコードデビュー。別ジャケット

    僕にさわらせておくれ 戸田良子/大杉文雄、二村健二/山屋清

    小さな恋 島田光代/島田光代/山屋清

  • 「天使が恋をおぼえたら」TEICHIKU EP:SN-1166 71.09.05

    ※本曲を発売後、解散。

    天使が恋をおぼえたら 北山修/加藤和彦/青木望

    五時になったら 藤良朗/加瀬賢三/青木望

  • 「あなたの手紙」TEICHIKU EP:SN-1205 72.01.10

    ※「一人の道」は円谷幸吉(銅メダリスト)の遺書を参考に作った曲で、オリジナル盤では、曲の冒頭に1964年東京オリンピックのマラソンで2位争いを演じた実況録音が収録。のちに「一人の道」はA面に入れ替え。1972年の解散後に発売され、反響を呼んだ。

    あなたの手紙 今江真三郎/茶木みやこ/山屋清

    一人の道 今江真三郎/茶木みやこ/-

アルバム

  • Folk Flavorフォークフレーバー 一人の道』TEICHIKU LP:SL-83 71.12.05

    ※ゴールデン・アーチスト★シリーズ「ピンク・ピクルス愛のフィーリング“天使が恋をおぼえたら”/ピンク・ピクルス話題のニューLP 一人の道」「鐘の音に導かれて」はPeter, Paul and Mary(ピーター・ポール&マリー)「MON VRAI DESTIN」(1962年)、「想い出のグリーン・グラス」はPorter Wagoner(ポーター・ワゴナー)「Green Green Grass Of Home(邦題:思い出のグリーングラス)」(1965年)の各カバー。CDのみ13曲以降収録、「茶木みやこ最新インタビュー&小林京子・特別寄稿」掲載。CD発売:(TEICHIKU/TECH-25026/04.10.21)

    A1.僕にさわらせておくれ 戸田良子/大杉文雄、二村健二/山屋清

    2.アイ・ネヴァー・ウイル・マリー Odetta Gordon/Odetta Gordon/山屋清

    3.あなたの手紙 今江真三郎/茶木みやこ/山屋清

    4.愛の喜び 不詳/Peretti, Creatore, Weiss/穂口雄右

    5.小さな恋 島田光代/島田光代/山屋清

    6.島原地方の子守唄 宮崎耿平、岡城信幸/宮崎耿平/青木望

    B1.天使が恋をおぼえたら 北山修/加藤和彦/青木望

    2.愛のかけら 伊藤きよ子/伊藤きよ子/穂口雄右

    3.そんなステキな 西伸生/西伸生/山屋清

    4.一人の道 今江真三郎/茶木みやこ/-

    5.鐘の音に導かれて P.Yarrow, P.Stookey, M.Okun, M.Travers/P.Yarrow, P.Stookey, M.Okun, M.Travers/山屋清

    6.想い出のグリーン・グラス 日本語訳:山上路夫、C.Putman/C.Putman/青木望

    [CD]

    13.五時になったら 藤良朗/加瀬賢三/青木望

    14.サークル・ゲーム (未発表ライブ) Joni Mitchell/Joni Mitchell/-

    15.小さな貝がら (未発表ライブ) 鯉塚保//

    16.あなたの手紙 (シングル・ヴァージョン) 今江真三郎/茶木みやこ/山屋清

    17.島原地方の子守唄 (オリジナル・テイク) 宮崎耿平、岡城信幸/宮崎耿平/青木望

    18.想い出のグリーン・グラス (オリジナル・テイク) 日本語訳:山上路夫、C.Putman/C.Putman/青木望

    19.僕にさわらせておくれ





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました