シモンズ(しもんず)ディスコグラフィ

シモンズ(しもんず)ディスコグラフィ

田中ユミ、玉井タエによる女性フォークデュオ。名前の由来は二人がファンであった「サイモン&ガーファンクル」のサイモン(Simon)をローマ字読みしたもの。明治製菓「CHELSEA」CMソング「明治チェルシーの唄」の初代(1971年)シンガー。玉井タエは、ベーシストの後藤次利と結婚。

シングル

  • 「恋人もいないのに」RCA EP:JRT-504 71.08.05

    恋人もいないのに 落合武士/西岡たかし/葵まさひこ

    おとずれる愛に 瀬尾一三/瀬尾一三/ボブ佐久間

  • 「ふり向かないで」RCA EP:JRT-507 71.12.05

    ふり向かないで 谷村新司/谷村新司/葵まさひこ

    つぼみ 田中由美子/田中由美子/ボブ佐久間

  • 「おくれて来た少女」RCA EP:JRT-509 72.02.25

    おくれて来た少女 北山修/杉田二郎/葵まさひこ

    ホワイ(why) 玉井妙子/玉井妙子/ボブ佐久間

  • 「ひとつぶの涙」RCA EP:JRT-511 72.05.25

    ひとつぶの涙 瀬尾一三/瀬尾一三/葵まさひこ

    野バラ 田中由美子/田中由美子/葵まさひこ

  • 「思い出の指輪」RCA EP:JRT-514 72.09.

    思い出の指輪 ミカ/加藤和彦/葵まさひこ

    この広い空のどこかに 落合武司/玉井妙子/葵まさひこ

  • 「ふるさとを見せてあげたい」RCA EP:JRT-517 73.01.

    ふるさとを見せてあげたい 落合武司/玉井妙子/ボブ佐久間

    恋は風船 田中由美子/田中由美子/ボブ佐久間

  • 「若草の雨」RCA EP:JRT-520 73.03.

    若草の雨 田中由美子・弓井久/杉田二郎・弓井久/葵まさひこ

    あした天気になあれ 植木満子/冬木透/馬飼野康二

  • 「恋の悩みは不思議なもの」RCA EP:JRT-523 73.07.

    恋の悩みは不思議なもの 谷村新司/谷村新司/瀬尾一三

    潮風にさそわれるままに 玉井妙子/玉井妙子/馬飼野康二

  • 「ここから独りで」RCA EP:JRT-526 73.10.

    ここから独りで 千家和也/森田公一/青木望

    ふたりだけの結婚式 安井かずみ/馬飼野康二/馬飼野康二

  • 「幸せ色した貝がら」RCA EP:JRT-527 74.01.

    幸せ色した貝がら 安井かずみ/小林亜星/馬飼野康二

    かげろう日記 有馬三恵子/馬飼野康二/馬飼野康二

  • 「取消して下さい」RCA EP:JRT-528 74.08.

    取消して下さい 玉井妙子/玉井妙子/瀬尾一三

    赤い花と白い花 玉井妙子/玉井妙子/馬飼野康二

  • 「水の影」東芝EMI EP:ETP-10431 78.06.20

    ※「水の影」は、毎日放送系ドラマ「幸福の断章」主題歌。

    水の影 松任谷由実/松任谷由実/後藤次利

    クラウディ,クラウディ 滝真知子/後藤次利/後藤次利

シモンズ (歌手)
シモンズは田中ユミ、玉井タエの女性デュオである。いわゆる関西フォーク系に属する。
シモンズの名前は二人がファンであった「サイモン&ガーファンクル」のポール・サイモン サイモン(Simon)をローマ字読みしたもの。
二人は高校時代からベッツィ&クリスのカバーなどを歌ってライブ活動をしていた。毎日放送MBSラジオ ラジオの「MBSヤングタウン ヤングタウン」のオーディションで合格。高校卒業後に上京し『恋人もいないのに』でデビュー。デビュー曲は『あの素晴しい愛をもう一度』になる予定であったが、なぜか北山修と加藤和彦が唄うことに決まったため急遽『恋人もいないのに』を歌うことになった。この曲は60万枚を越える大ヒットとなった。しかし、人気絶頂の1974年に玉井タエが後藤次利と結婚を期に解散した。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました