70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

積雪

積雪

何年かぶりの積雪。
安易な気持ちで近所のコンビニに車を走らせたが直ぐに大きな間違いと気付き、オートマのギアをLOWに入れてハンドルをあまり切らなくてすむ、側にある地元のスーパーにハンドルを向けた。
目的地に辿り着けないのはスーパーの配送車も同じようで、日配品の棚はガラガラ。仕方なく売れ残っている商品で小腹を満たすことにした。
スーパーの駐車場に戻る。
ほんの数分だったが、フロントガラスは真っ白になり、ワイパー越しの雪は益々勢いを強めている。

夜になり、漸く雪は止み、どすんという音が外から聞こえ始める。
二階の屋根に積もった雪が地面に落ちる音だ。意外と大きな音で、暫く落下音が続く。

翌日の午後にやっと朝刊が届いた頃、打ち合わせのため車で他県に出掛けたが、目的に向かう国道が通行止めで大渋滞である。普段なら数分で通過する所まで1時間近くかかるほどだ。
打ち合わせはキャンセルしていただき、帰途に就いた。

この頃、めったに雪は積もらない。
子どもの頃は雪が降るだけで何となく楽しかった思い出があるが、今は厄介なことしか起こらないようである。

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました