J-POP史変遷

連綿と続く日本ポップス史に触れ、アイドル歌謡の周辺を探り、その源流へ辿りつこう。
カントリー&ウエスタン、ロカビリーから渋谷系音楽、ヴィジュアル系バンドまでを考察。

 J-POP史変遷コメントする

カントリー&ウエスタン

FEN(Far East Network/極東放送、現AFN)は、第二次世界大戦中に米軍兵士を激励するための放送を起源とし、終戦後の1945(昭和20)年9月から在日米軍向けに開局されたラジオ放送局で »

 J-POP史変遷

ロカビリー

アメリカでロックンロールは黒人ブルーズやジャズ用語のスラングとして古くから使われ »

 J-POP史変遷

カヴァー・ポップス

本家アメリカのロックンロール衰退と歩調を合わせてロカビリーも形骸化していったが、 »

 J-POP史変遷

エレキ・インスト

1960年代初頭のアメリカ音楽文化に於いて、これまで巨大資本を背景にレコード会社 »

 J-POP史変遷

グループ・サウンズ

1950年代中期からイギリスではジャズやフォークなどをベースとしたスキッフル・ブ »

 J-POP史変遷

カレッジ・フォーク

アメリカ音楽を翻訳していた1960年代の日本の音楽パノラマを俯瞰すると、一方では »

 J-POP史変遷コメントする

関西フォーク

コマーシャリズムに吸収された東京のカレッジ・フォークに対して、関西では、社会の矛盾、体制への反抗といったアメリカで起きたモダン・フォークの社会背景を日本なりに再現したプロテスト・ソングが、民衆レベルの »

 J-POP史変遷

日本ロック前史

1960年代後期は、これまでのロカビリー、エレキ、GSで得た資産が下地になって、 »

 J-POP史変遷

ニューミュージック

70年安保敗北により学生運動は沈静化に向かい、フォークの主流は政治思想から若者自 »

 J-POP史変遷

パンク・ロック

1960年代に於けるアメリカのアンダーグラウンドでは、従来のロックの枠には収まり »

 J-POP史変遷

テクノ・ポップ

1974年にリリースされたドイツ出身のクラフトワーク「アウトバーン」はドラムマシ »

 J-POP史変遷

インディーズ

かつて1960年代に起きたエレキ、GSブームの渦中にいたバンドには、ライブハウス »

 J-POP史変遷

ガールズ・ロック

今では女子中学生のロック・バンドがヒット・チャートの上位を占め、バンドルという呼 »

 J-POP史変遷

渋谷系音楽

1980年代の渋谷はパルコ、SHIBUYA109などが象徴するように若者のファッ »

 J-POP史変遷

ヴィジュアル系バンド

ダイエースプレーで極端に髪を逆立てた「髪立て」ヘアスタイル、中世ヨーロッパの貴族 »