70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

古都

古都
@ホリ企画制作・東宝

古都(125分)
公開日:1980.12.6
出演者:山口百恵 三浦友和 岸恵子 沖雅也 浜村純 常田富士男
監督:市川崑
製作:ホリ企画制作/東宝

山口百恵の引退作品とあって、巨匠市川崑監督が登板。川端康成の原作をもとに、山口百恵が最初で最後の二役に挑戦した作品。

京呉服問屋の一人娘として何不自由なく美しく育った佐田千重子(山口百恵)は、中学生の時父母(實川延若/岸恵子)から実子でないことを知らされる。千重子は幼馴染の真一(北詰友樹)にだけ、自分の身上を打ち明けた。
ある日千重子は友だちの正子(泉じゅん)と清滝川沿いの北山杉の村に行ったところ、自分そっくりな村の娘に出会う。苗子(山口百恵)というその娘と千重子は双児の姉妹だった。

京都の美しい自然を背景に、実の姉妹であるふたりの娘が偶然出逢い、そして別れる。
たったそれだけの話であるが、市川崑の演出は、芸能生活のフィナーレを迎えた山口百恵を愛おしむかのようなタッチで、静かにショットを重ねていく。鑑賞後もじわりとした余韻が心地よく残る名編。

 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました