70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

関ジャニ∞公式内部ユニット

コメント

分類企画ユニット

関ジャニ∞には、膨大な量の“俗称”での内部ユニットが存在するが、以下は“公式なユニット”として発表されているもののみ記載。

すばるBAND

別表記:昴番怒。
2002年12月、コンサート『関ジャニ8 X’masパーティー2002』にて初めてステージに立ち、Hi-STANDARDの『My First Kiss』をカバー披露した。翌2003年のコンサート『関ジャニ8サマースペシャル DOUTON BOYS』では、渋谷作詞、安田作曲の初のオリジナル曲『Soul way』を歌った。ほかのオリジナル曲に、『ONE』(2006年の1stアルバム『KJ1 F・T・O』に収録)がある。

[メンバー]

  • 渋谷すばる(ボーカル、リズムギター、作詞担当)
  • 丸山隆平(ベース担当)
  • 安田章大(リードギター、作曲担当)
  • 大倉忠義(ドラム担当)

三兄弟

2002年に横山を中心に結成された兄弟設定のバンド。 ヤンキー風の学ランがコスチューム。2003年12月のコンサート『関ジャニ8 X’masパーティー2003』にて初登場し、以降2005年まで毎年12月のクリスマス公演で新曲を披露した。
オリジナル曲『プリン』、『オニギシ』が、アルバム『KJ1 F・T・O』の通常盤・初回プレス特典に収録されている。

[メンバー]

  • ユウ (長男) – 横山裕 (作詞担当)
  • チパ (次男) – 安田章大 (作曲、アコースティックギター担当)
  • 春゛ (ばる) (三男) – 渋谷すばる (ボーカル担当)

山田

漫才コンビ。丸山がボケ、安田がツッコミを担当。丸山の「山」と安田の「田」で「山田」と名付けられた。2005年3月30日発売のDVD『Excite ! !』にオリジナル漫才「手紙」が収録されている。
なお、丸山と安田は、2010年のテレビドラマ『0号室の客』にも「トリプルダイナマイト」という名前の漫才コンビ役で出演しており、その際は安田がボケ、丸山がツッコミだった。

[メンバー]

  • 丸山隆平、安田章大

関ジミ3かんジミスリー

2005年5月に、関ジャニ∞の番組『∞のギモン』(テレビ東京)内で結成されたユニット。グループ名の名付け親は渋谷で、由来は「関ジャニ∞で地味な3人」。
なお、グループ名の候補には他に、「無限ボーイズ」、「LOVE LOVE LOVE」、「I MY ME」、「歯磨き粉」、「札幌」、「寒地味3」、「ジミーズ」があった。
丸山隆平と安田章大の2人を指して、地味さを更に印象付ける「山田章平」という呼び方もあった。

[メンバー]

  • 大倉忠義(リーダー)、丸山隆平、安田章大

[オリジナル曲]

  • my store ~可能性を秘めた男たち~

    松原かずひろ.

    まつばらかずひろドット。漫才コンビ。渋谷がボケ、村上がツッコミを担当。
    コンビ名の由来は、1997年10月4日放送のバラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ! ガチコン言わしたるッ!スペシャル ! !』にて、ナインティナインの岡村隆史が名前の知らない関西Jr.(大堀治樹)に対し、適当に「松原かずひろ」と呼んだことが由来。
    コンサートだけでなく、『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』や『ザ少年倶楽部』などのテレビ番組でもコントを披露した。

    [メンバー]

    • 松原かずひろ – 渋谷すばる
    • (ドット) – 村上信五

    侍戦士サムライソルジャー

    錦戸が作詞を手がけた楽曲『ビースト ! !』が、2013年10月16日発売のアルバム『JUKE BOX』の通常盤に収録されている。

    [メンバー]

    • 錦戸亮、丸山隆平、村上信五

    伝説の狩人 / ヨシャオ族

    ヨシャオ族名義で作詞を手がけ、伝説の狩人として歌った楽曲『狩 (仮)』が、2013年10月16日発売のアルバム『JUKE BOX』の通常盤に収録されている。

    [メンバー]

    • 横山裕、渋谷すばる、安田章大、大倉忠義

    タイガースJr.

    2003年当時、18年ぶりの優勝へ向けて首位を独走していた阪神タイガースの応援をするため、同年5月に結成されたサポーターユニット。
    2003年5月17日、18日の2日間、甲子園球場で行われた阪神 vs 巨人戦の試合前のイベントに、告知無しでのサプライズゲストとして登場。 スカパンク風のアップテンポバージョンにアレンジされた『六甲おろし』を披露した。
    なお、当初は大阪のABCテレビで亀梨をリーダーとした阪神タイガース応援番組もスタートさせる予定だったが、実現には至らなかった。

    [メンバー]

    タイノッチ

    2003年5月4日にオンエアされた、ニッポン放送の特別番組『国分太一と井ノ原快彦のばりばりゴールデンウィーク・ラジオ!』のために、ラジオ限定スペシャルユニットとして結成。
    その後、同年7月24日(木)&12月19日(金)の「オールナイトニッポン」の第1部の枠でも、『タイノッチのオールナイトニッポン』と題してパーソナリティを務めた。12月にはもう一つ、『タイノッチ クリスマスラジオ』という番組も放送された。
    当初はラジオ番組と、ジャニーズ事務所のモバイル公式サイト「Johnny’s Web」のみでの活動で、2人が司会を務めていたテレビ番組『R30』(TBS)では、「タイノッチ」とは名乗っていなかった。
    しかし、2008年10月14日より『R30』の後番組としてスタートしたテレビ番組『タイノッチ』にて、再びこのコンビ名での活動を復活させた。

    [メンバー]

    • タイッチ – 国分太一
    • イノッチ – 井ノ原快彦




    企画ユニット

     

    情報提供・コメント

    タイトルとURLをコピーしました