70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

BIBI『スカイ・ピクニック』

bibi-スカイ・ピクニック
発売日 1979.04.25
作詞 松本隆
作曲 穂口雄右
編曲 穂口雄右

ちょっと昔に遡って、ピンク・レディーフォロワーの1つBIBIのデビュー曲をご紹介します。唯一のTOP100ヒット「スカイ・ピクニック」です(オリコン最高62位、売上2.1万枚)。本当は未CD化のセカンド「赤い傘」が好きなんですけどネ。他の曲はオムニで結構CDで聴けます。

作詞は古めの松本隆。“ですます”調を使う辺りは阿久悠チックですけど、小道具は既にスタンバってます。金の魚・草原・マシュマロの雲・椰子の葉陰・蓮の咲く池・エデンの園・エルドラド…。あなたと私がどーのこーのというのは無く、テーマ自体が幻想世界で空を飛んでしまっているので、正にやりたい放題か。結局彼はこういうのが心底好きなんでしょう。或る意味、無意識なのか?。

作曲は穂口雄右。キャンディーズ系の人ですが、この頃のだと石野真子絡みの作品があります。構成はA-A-B-C。同じリフをくり返すAメロはかなりキャッチーなグルグル系。ウキウキ感たっぷり。大きなメロディーで♪スカイハイ~、と始まるBメロはかなりのサビ感があり、Cメロは後で足した風。Bメロのモチーフをもっと膨らませても良かったかも。仕掛けは多くて飽きないんですが。

アレンジも同じく穂口雄右。今ではレトロなジェット音はご愛嬌ですが、正統派POPSとして隙の無い仕上がり。リズム隊にグルーヴを持たせつつ、ストリングスで盛り上げ、歪まないギターが華を添えます。なんかスネアの音が変わってるんですけど、何か加工してるんですかね?。芸が細かいっす。あとこの時代ではまだまだ珍しいシンセが、空を飛んでる雰囲気を上手く引き出してます。

BIBIは確か雑誌モデル系の2人組。当時ではデカ目の綺麗どころでした。歌はそこそこ歌えてますけど、歌唱力抜群って程じゃないです。大体ユニゾンだし。ユニゾンだと二人の呼吸がずれると下手に聞こえるから大変です。デビュー曲は明るいPOPでまずますのスタートを切りましたが、セカンドが16ビートのミディアムせつな系で、僕は好きでしたけど地味に成ってしまいました。(from『スーパー・おたく・バイブル-永遠のアイドル編-』オムニバス)

 heaven and earth
 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました