70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

15minutes

コメント

分類企画ユニット

フィフティーン・ミニッツ。1999年春にTOKIOのメンバー3人によって、日本テレビ『ザ!鉄腕!DASH !!』内で結成されたインディーズバンド。メンバーは皆、このバンド用に特別なアーティスト名を設け、正体不明の謎の覆面バンドというコンセプトだった。

[メンバー]

  • ハデ・ヘンドリックス(通称:ハデヘン)- 城島茂
  • デーブス・ブラウン(通称:デービー)- 山口達也
  • チョビット・フォスター(通称:チョビット)- 国分太一

バンド名の由来は、自主制作のデビューシングルのレコーディング時間がたった15分しか無かったことから。制作されたシングルCDは、福岡のインディーズCDショップ「カメレオンレコード福岡店」にて、TOKIOという正体を一切明かさずに販売したにもかかわらず、即日完売した。
「15minutes」のCDはその後、別アレンジでTOKIOのアルバム『YESTERDAY & TODAY』の初回分購入者の中から、抽選で1,000名限定で特典CDとしてプレゼントされた。特典CDのタイトルは、『NOT FOR SALE』(※NOTの部分はバツ記号で打ち消し)。

[オリジナルCDの収録曲]

  1. 今日もいい一日 (作詞・作曲・歌:城島茂)
  2. 君ともう一度… (作詞・作曲・ギター・歌:国分太一、コーラス:城島茂、山口達也)
  3. 日本人! (作詞・作曲・歌:山口達也、ギター:城島茂)

[特典CDの収録曲]

  1. I never miss you..(『君ともう一度…』の改題。作詞・作曲・ピアノ・歌:国分太一、アレンジ:鶴田海生)
  2. 日本人!(作詞・作曲・歌:山口達也、アレンジ:Project T)
  3. 今日もいい一日(作詞・作曲・アレンジ・歌:城島茂、コーラス:TOKIOのマネージャー) 当CDの中で一番原曲に近い曲


企画ユニット

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました