70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

Wink

Wink

Wink(1988年~1996年)
Winkモデル時代に雑誌「アップトゥボーイ」の巻頭グラビアでグランプリに選ばれた、鈴木早智子(サッチン)、相田翔子(ショーコ)が結成したデュオ。 1988年4月27日『SUGAR BABY LOVE』でデビュー。 3rdシングル『愛が止まらない~Turn It Into Love~』がヒットし、翌89年度には『淋しい熱帯魚』で日本レコード大賞を受賞。

Winkの代表的なナンバーは『涙を見せないで 』『Sexy Music』などの洋楽カバー曲が多く、それらは歌謡界にユーロビートを定着させたと言える。
前出のおニャン子クラブなどとは全く異なったイメージで、純真無垢な衣装に身をつつみ無表情に歌うふたりの個性はほとんど突出しなかったが、最近のバラエティーやトーク番組でみせる相田翔子の天然ボケが本来の姿なのだろう。

1996年3月に活動停止、活動期間7年10ヶ月後、ソロ活動に入る。

Winkディスコグラフィ

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました