70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

森川美穂『おんなになあれ』

森川美穂『おんなになあれ』
発売日 1987.03.05
作詞 飛鳥涼
作曲 飛鳥涼
編曲 小林信吾

以前は『教室』をご紹介しましたが、商業POPSな『姫様ズーム・イン』も好きなんですけど、通勤でMDで聴いた『おんなになあれ』のボーカルが実にのびのびとして清々しくて。流れていく車窓から見える春の風景にピッタリ来ました。

まだアイドル然とした所も残しつつも、ボーカリスト森川美穂ここに有りって感じ。その自信が厭味にならず、芯の通った歌になってると思う。Dメロの♪春をくぐって“おんなになあれ~”以降のくだりが好き。高音のシンコペーションを多用したサビメロもズバっと耳に入ってきます。
歌詞は大人の女性への憧れとか目覚めを綴った内容。リリースもタイミングよく”87/3/5と歌詞同様春めき感がたっぷり。作詞・作曲:飛鳥涼のYAMAHAプロダクツ。女性歌手には大した曲を書かない彼にしては上出来の作品。

小林信吾のアレンジも暖か味のあるPOPSで上品です。結局VAP時代のオリコン最高位&セールスとなった曲でしたが、大ブレイク出来ませんでしたね。最近では舞台もやっているようですが、正統派J-POPSのディーバとして頑張ってほしいなぁ…。

 heaven and earth
 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました