70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

宮脇康之・プライベートバンド

コメント

分類プライベートユニット

1970年代後半、ジャニー喜多川に気に入られて六本木の合宿所に通っていた子役俳優のケンちゃんこと宮脇康之(現・宮脇健)が、ジャニーズタレントたちと合宿所で結成したプライベートバンド。自著『ケンちゃんの101回信じてよかった』(2004年、講談社)の中で述懐。



プライベートユニット

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました