70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

加納エリ子(かのうえりこ)ディスコグラフィ

汽笛が泣いている
コメント

1951年2月6日生まれ(67歳)、福島県相馬郡小高町(現・南相馬市)出身。本名は折笠春江。
1969年県立小高高校を卒業後、歌手を志して上京。モデルとして活動し、1972年に歌手デビュー。自慢の美脚に一億円の保険をかけて話題を呼ぶ。
1973年、東映に入社し「やくざ対Gメン 囮」に初出演。その後、橘真紀に改名して「ジーンズブルース 明日なき無頼派」で本格的に女優に転身。1975年、「好色元禄(秘)物語」で橘麻紀に改名し、「くの一忍法 観音開き」で主演。
改名遍歴:橘真紀→橘麻紀→加納エリ子→橘真紀→橘麻紀→たちばな麻紀。

シングル

  • 「汽笛が泣いている」Reprise Records(WARNER/PIONEER) EP:L-1085R 72.05.

    汽笛が泣いている 千家和也/都倉俊一/都倉俊一

    太陽が沈むまで 千家和也/都倉俊一/都倉俊一

  • 「目ざめた朝」Reprise Records EP:L-1109R 72.12.

    目ざめた朝 千家和也/井上忠夫/馬飼野俊一

    愛は誰のために 千家和也/井上忠夫/馬飼野俊一

  • 「わたしは女」KING EP:NCS-1678 82..

    ※「橘麻紀」名義。自主制作盤。

    わたしは女 森誠/森誠/高見弘

    私は一人 中村吉伸/宮西渡/高見弘

  • 「ミオ・ミオ・ミオ(忘れられない貴方)」KING EP:K07S-524 84.03.

    ※「たちばな麻紀」名義。ミオ・ミオ・ミオ(忘れられない貴方)」はチョー・ヨンピルの日本デビューシングル(B面は「釜山港へ帰れ」)のカバー。青江三奈、八代亜紀、北原ミレイ、小金沢昇司、美川憲一、渥美次郎らとの競作。「私は一人」は前作「わたしは女」のB面と同作。

    ミオ・ミオ・ミオ(忘れられない貴方) 鄭旭、日本語詞:谷村新司/鄭豊松/

    私は一人 中村吉伸/宮西渡/高見弘

アルバム

  • 『盛り場演歌』CBS/SONY LP:25AH-788 ..

    ※「橘麻紀」名義。

    A1.新宿・みなと町 麻生香太郎/西村翔/竹村次郎

    2.旅の終わりに 立原岬/菊池俊輔/薗広昭

    3.時には娼婦のように なかにし礼/なかにし礼/竹村次郎

    4.おもいで酒 高田直和/梅谷忠洋/薗広昭

    5.下町育ち 良池まもる/叶弦大/薗広昭

    6.麻紀の夢は夜ひらく 石坂まさを/曽根幸明/薗広昭

    B1.よこはま・たそがれ 山口洋子/平尾昌晃/

    2.よせばいいのに 三浦弘/三浦弘/

    3.津軽海峡冬景色 阿久悠/三木たかし/

    4.みちづれ 水木かおる/遠藤実/

    5.花街の母 もず唱平/三山敏/

    6.女ごころ 松本礼児/森山慎也/




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました