70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

矢野有美(やのゆみ)ディスコグラフィ

矢野有美(やのゆみ)ディスコグラフィ

1966年4月15日生まれ(53歳)、香川県高松市出身、東京都東村山市育ち。資生堂「シャワーコロン」CMのキャンペーンアイドルグループ「シャワー」で活動。映画「パンツの穴」出演後、ソロデビュー。

シングル

  • 「経験・美少女」ALFA EP:ALR-780 85.01.25

    経験・美少女 三浦徳子/小田裕一郎/新川博

    新しい淋しさ 三浦徳子/小田裕一郎/新川博

  • 「キュートにeyeして!」ALFA EP:ALR-782 85.04.25

    キュートにeyeして! 三浦徳子/小田裕一郎/新川博

    ハートのアドレス 三浦徳子/小田裕一郎/新川博

  • 「夏への手紙」ALFA EP:ALR-786 85.07.25

    夏への手紙 高橋修/松浦雅也/岡田徹

    STAY NEXT TO ME 矢野有美/岡田徹/岡田徹

  • 「MAKIN・IT」ALFA EP: 85..

    ※12インチシングル。

    MAKIN・IT //

    EAT YOU UP //

    CUPID GIRL //

    FOLLOW ME //

矢野有美
矢野 有美(やの ゆみ、1966年4月15日 - )は、香川県高松市生まれ(3歳まで)、東京都東村山市育ちの元・アイドルタレント、女優、歌手。 1982年デビュー、1986年引退。 堀越高等学校卒業。 所属事務所 平田昆プロダクション (シャワーとしての活動のみ「田辺エージェンシー」扱い) フェニックス・プロモーション 小学校6年生の時に芸能界にスカウトされるが、両親に反対され断念。 しかし中学校3年生になって、偶然にもまた同じ人物からスカウトされ、芸能界入り。 資生堂「シャワーコロン」のCMキャンペーンガールズ「シャワー」を作るため、田辺エージェンシーが1981年11月にオーディションを開催。そして250名の中から、矢野や村上里佳子ら7名が選ばれ、「シャワー」を結成。 1982年2月21日に、シングル『Do up・愛・ing(ラヴィング)』でレコードデビューした。 矢野はグループ内では最年少で、デビュー時は15歳の中学3年生だった。 1984年、映画『パンツの穴』に準主役で出演した事で知名度が広がる。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました