70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ダイヤモンド・アイ

ダイヤモンド・アイ
@NET・東宝
コメント

ルポライターのライコウこと雷甲太郎がダイヤモンド・アイと共に、世界征服を目論む前世魔人に立ち向かう。
愛の戦士レインボーマン」の後番組として人気を博した「ダイヤモンド・アイ」。
ダイヤモンド・アイは主人公・雷甲太郎らいこうたろうの呼びかけに応えて、ダイヤモンドの中から出現し、甲太郎の正義を守る姿に献身し、共に闘う。
敵はアジアの征服を目論む源海龍げんかいりゅう。彼らの前世は醜い魔人だ。
ダイヤモンド・アイは外道照身霊波光線げどうしょうしんれいはこうせんで、前世魔人の正体を暴いてゆく。その際、アイと前世魔人が繰り広げる「汝の正体みたり! 前世魔人○○!」「ウウー、バレたかー」の歌舞伎調のやり取りが、毎回の定番。
シリーズ後半では前世魔人の首領キングコブラの娘・ヒメコブラが人間らしい心に目覚め、物語は大きな盛り上がりを見せる。
週刊少年サンデーでは「光の戦士 ダイヤモンド・アイ」表記。

放映:73.10.05~74.03.29
原作:川内康範
企画:衛藤公彦
プロデューサー:山本悦夫(東宝)、片岡政義(NET)
音楽:池多孝春
特技監督:真野田陽一
協力:愛企画センター
制作:萬年社、東宝、NET
放送局:NET(現・テレビ朝日)
川内ヒーロー3部作:第2作
話数:26話

キャスト
雷甲太郎:大浜詞郎
カボ子:黒沢のり子
五郎:福田悟
大沢山京子:青木英美
朱玉:真山知子
源海龍:南原宏治
蘭花:隅田和世
ダイヤモンドアイ:熊谷巌
ダイヤモンドアイの声:池水通洋(第1~7話)、野田圭一(第8~26話)

ナレーター:中江真司

主題歌
  • ※括弧内は歌唱歌手。「ダイヤモンドアイ」はOPテーマ。「ライコウマーチ」はEDテーマ。

    ダイヤモンドアイ (ヤングフレッシュ) 川内康範/池多孝春/池多孝春

    ライコウマーチ (ロイヤルナイツ) 川内康範/池多孝春/池多孝春

放映No.サブタイトル放送日登場怪人脚本監督
1.わが名はダイヤモンド・アイ1973/10/5モージンガー伊東恒久高瀬昌弘
2.前世魔人を倒せ!1973/10/12サタンバット伊東恒久高瀬昌弘
3.ハリケーン作戦・準備完了!1973/10/19ヒトデツボ伊東恒久六鹿英雄
4.挫けるな、ライコウ1973/10/26ケラリン伊東恒久六鹿英雄
5.消えた20億!1973/11/2ワレアタマ伊東恒久高瀬昌弘
6.ライコウ、絶体絶命!1973/11/9ゲララチン伊東恒久高瀬昌弘
7.死の壁を砕け!1973/11/16ケロキャット田村多津夫高瀬昌弘
8.黒幕を追え!1973/11/23サタンバット、ヒトデツボ田村多津夫高瀬昌弘
9.宝石展示会の陰謀!1973/11/30サタンバット、ワレアタマ田村多津夫六鹿英雄
10.モージンガーの大反撃1973/12/7モージンガー伊東恒久高瀬昌弘
11.ケラリン族の大挑戦1973/12/14ケラリン田村多津夫高瀬昌弘
12.ゲララチンの総攻撃1973/12/21ゲララチン田村多津夫六鹿英雄
13.キングコブラの大決戦1973/12/28ケロキャット伊東恒久六鹿英雄
14.新たな敵ヒメコブラ1974/1/4サタンバット田村多津夫高瀬昌弘
15.魔の穴!ヒトデツボの猛襲1974/1/11ヒトデツボ、ワレアタマ、ゲララチン伊東恒久高瀬昌弘
16.秘術!電光ワレアタマ1974/1/18ワレアタマ伊東恒久六鹿英雄
17.ケロキャットの大勝負1974/1/25モージンガー田村多津夫六鹿英雄
18.オニカブトンの大脱走1974/2/1サタンバット田村多津夫山田健
19.キングコブラの大復活1974/2/8ゲララチン田村多津夫山田健
20.ヒトデツボ・地獄の大竜巻1974/2/15ヒトデツボ伊東恒久六鹿英雄
21.キングコブラ・大処刑作戦1974/2/22サタンバット、ヒトデツボ伊東恒久六鹿英雄
22.ヒメコブラ・大死闘1974/3/1ゲララチン伊東恒久高瀬昌弘
23.アイ抹殺大作戦1974/3/8ケロキャット田村多津夫高瀬昌弘
24.ダイナマイト大作戦1974/3/15ゲララチン田村多津夫山田健
25.秘密工場大作戦1974/3/22ケラリン田村多津夫山田健
26.キングコブラ・大決戦1974/3/29モージンガー、ヒトデツボ、ケラリン、ワレアタマ、ゲララチン伊東恒久山田健




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました