70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

吉沢京子(よしざわきょうこ)ディスコグラフィ

幸せってなに?
1954年3月2日生まれ(66歳)、東京都板橋区出身、埼玉県戸田市育ち。女優。
1966年、12歳で劇団ひまわり3期生として入団し、モデルとして活躍。1967年、東宝映画「燃えろ!太陽」で酒井和歌子の妹役で映画デビュー。1968年、NET(現・テレビ朝日)系ドラマ「フルーツポンチ3対3」にレギュラー出演。1969年、TBS系ドラマ「柔道一直線」のヒロイン役(ミキッペ)でブレイク。

週刊少年ジャンプ「ど根性ガエル」作者の吉沢やすみが当時ファンだったため、主役ひろしのガールフレンド役で登場する「京子ちゃん」のモデルとなる。

日本舞踊「西川流」の名取「西川まいさ」として着物のプロデュース業も手掛ける。

シングル

  • 「スナッキーで踊ろう」COLUMBIA EP:SAS-1033 68.01.

    ※「スナッキーで踊ろう」はプリマハムのソーセージの新製品「スナッキー」発売(69.03)に先駆けて発表された、日本初のCMソング、唄:海道はじめ、スナッキー・ガールズ。バックダンサーとコーラスを務めた「スナッキー・ガールズ」のメンバーは、(ジャケット左から)小山ルミ(ケメ子、15歳)、吉沢京子(ミミ、14歳)、羽太幸得子(ハニー、14歳)。「いとしの君」は唄:海道はじめ。

    スナッキーで踊ろう 三浦康照/船村徹/-

    いとしの君 三浦康照/船村徹/-

  • 「幸せってなに?」UNION EP:US-656-J 70.03.01

    ※「タローが京子ちゃんにプレゼント」(タローはザ・タイガースの森本太郎) 見開きジャケット仕様。テイチクヒット賞受賞。オリコン最高43位。

    幸せってなに? 岩谷時子/森本太郎/川口真

    知らない人の群のなかを 岩谷時子/森本太郎/川口真

  • 「すっ跳べ青春」UNION EP:US-675 70.08.05

    ※見開きジャケット仕様。「すっ跳べ青春」は本人出演の東宝映画「バツグン女子高校生 16才は感じちゃう」主題歌。

    すっ跳べ青春 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    雨あがりの恋 岩谷時子/森本太郎/川口真

  • 「そっとしといてネ!」UNION EP:US-694 70.11.

    ※見開きジャケット仕様。「そっとしといてネ!」は本人出演の東宝映画「バツグン女子高校生 そっとしといて16才」主題歌。

    そっとしといてネ! 岩谷時子/森本太郎/川口真

    星を買いにゆこう 岩谷時子/森本太郎/川口真

  • 「最近気になること」UNION EP:US-707 71..

    最近気になること 有馬三恵子/宮川泰/宮川泰

    見ないでネ 岩谷時子/森本太郎/川口真

  • 「恋をするとき」UNION EP:US-726 71.10.10

    ※「恋をするとき」は本人主演の日本テレビ系ドラマ「さぼてんとマシュマロ」主題歌、同ドラマ劇中で宮野涼子がカバー。「星へ行く汽車」は本人主演の東宝映画「父ちゃんのポーが聞こえる」イメージソング。

    恋をするとき 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    星へ行く汽車 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

  • 「ひまわり日記」UNION EP:US-735 72.03.

    ひまわり日記 安井かずみ/平尾昌晃/馬飼野康二

    お隣りのケンちゃん 安井かずみ/平尾昌晃/馬飼野康二

  • 「わかって欲しいの」UNION EP:US-817 74.04.

    ※「わかって欲しいの」は本人主演の日本テレビ系「パパ愛してる!!」主題歌、挿入歌。

    わかって欲しいの 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

    愛のリボン 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

  • 「同窓会~ノスタルジア~」エイフォース・エンタテイメント CD:YZWG-15131 13.11.20

    同窓会~ノスタルジア~ 川上順子/鈴木裕子/鈴木裕子

    愛を歌わないで 梅原司平/梅原司平/鈴木裕子

アルバム

  • 『京子ちゃんの魅力 幸せってなに?』UNION LP:JLP-508 70.12.

    ※「京子ちゃんの魅力のすべて!!」綴込み歌詞カード付き、見開きジャケット。CDのみ11以降収録。CD発売『幸せってなに?+7 コンプリートコレクション』:(Solid Records/CDSOL-1563/14.04.16)、(Solid Records/UVPR-10045/18.07.04)

    A1.プロローグ 岩谷時子/川口真/-

    2.幸せってなに? 岩谷時子/森本太郎/川口真

    3.すっ跳べ青春 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    4.星を買いにゆこう 岩谷時子/森本太郎/川口真

    5.知らない人の群れのなかを 岩谷時子/森本太郎/川口真

    B1.幸せは誰に来るの 岩谷時子/弾厚作/川口真

    2.見ないでネ! 岩谷時子/森本太郎/川口真

    3.雨あがりの恋 岩谷時子/森本太郎/川口真

    4.そっとしといてネ! 岩谷時子/森本太郎/川口真

    5.エピローグ 岩谷時子/川口真/-

    [幸せってなに?+7]

    11.最近気になること 有馬三恵子/宮川泰/宮川泰

    12.恋をするとき 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    13.星へ行く汽車 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    14.ひまわり日記 安井かずみ/平尾昌晃/馬飼野康二

    15.お隣のケンちゃん 山上路夫/平尾昌晃/馬飼野康二

    16.わかって欲しいの 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

    17.愛のリボン 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

  • 『吉沢京子★ベスト』PONY/CANYON CD:PCCA-1833 02.12.18

    ※Myこれ!クションシリーズ。

    A1.プロローグ 岩谷時子/川口真/-

    2.幸せってなに? 岩谷時子/森本太郎/川口真

    3.知らない人の群れのなかを 岩谷時子/森本太郎/川口真

    4.すっ跳べ青春 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    5.雨あがりの恋 岩谷時子/森本太郎/川口真

    6.そっとしといてネ! 岩谷時子/森本太郎/川口真

    7.星を買いにゆこう 岩谷時子/森本太郎/川口真

    8.最近気になること 有馬三恵子/宮川泰/宮川泰

    9.見ないでネ! 岩谷時子/森本太郎/川口真

    10.恋をするとき 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    11.星へ行く汽車 岩谷時子/宮川泰/宮川泰

    12.ひまわり日記 安井かずみ/平尾昌晃/馬飼野康二

    13.お隣りのケンちゃん 安井かずみ/平尾昌晃/馬飼野康二

    14.わかって欲しいの 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

    15.愛のリボン 岩谷時子/平尾昌晃/竜崎孝路

    16.幸せは誰に来るの 岩谷時子/弾厚作/川口真

    17.エピローグ 岩谷時子/川口真/-

  • 『alive』ACTRUS RECORD(CROWN) CD:YZAC-3 17.09.06

    ※女優生活50周年記念アルバム。2010年より定期的に全国で行われている朗読と舞踊と歌を交えたライヴ”京のことだま”の集大成となるスタジオレコーディングアルバム。「She」は仏シンガーソングライターのCharles Aznavour(シャルル・アズナヴール)「Tous les visages de l’amour(邦題:忘れじの面影)」(1974年)、「YOU RAISE ME UP」は北欧のSecret Garden(シークレット・ガーデン)同曲名(2002年)の各カバー。

    1.alive~(Morning Sun Light) -/鈴木裕子/鈴木裕子

    2.同窓会~ノスタルジア~ 川上順子/鈴木裕子/鈴木裕子

    3.りはあさるを終えて 川上順子/鈴木裕子/鈴木裕子

    4.She 日本語詞:川上順子、Herbert Kretzmer, Charles Aznavour/Herbert Kretzmer, Charles Aznavour/鈴木裕子

    5.巨大な弁当 朗読詞:吉村金一/鈴木裕子/鈴木裕子

    6.わらべ 鈴木裕子/鈴木裕子/鈴木裕子

    7.YOU RAISE ME UP ~明日へ~ 日本語詞:鷹、Brendan Graham/Rolf Lovland/鈴木裕子

    8. alive 川上順子/鈴木裕子/鈴木裕子

吉沢京子
吉沢京子(よしざわ きょうこ、1954年3月2日 - )は、日本の女優。東京都板橋区出身。 プロフィール デビューまで埼玉県戸田市に育つ。1966年、12歳の時「劇団ひまわり」に3期生として入り、 少女モデルとして活躍する。 1967年、東宝『燃えろ!太陽』で酒井和歌子の妹役で映画デビュー。その後、テレビコマーシャルに出演し、1968年には、NET(現テレビ朝日)『フルーツポンチ3対3』にレギュラー出演。 1968年、スナッキーガールズに参加。LPは「海道はじめ(坂越達明&スナッキーガールズ」名義、タイトルはスナッキーで踊ろう。(スナッキーガールズには他に小山ルミ、羽太幸得子が居た) 1969年、TBSの人気番組『柔道一直線』で、ヒロイン(ミキッペ)を演じる。 1971年、東宝の映画、16才シリーズ、日本テレビの 『さぼてんとマシュマロ』に主演し、若者たちのアイドルとして活躍する一方、小林桂樹と共演した東宝映画『父ちゃんのポーが聞える』で、ハンチントン病に侵されながらも、父親に愛されて亡くなった少女・松本則子を演じ(原作も松本の詩集)、文部大臣新人賞、エランドール賞新人賞を受賞する。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました