70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

飯島直子

飯島 直子(いいじま なおこ、1968年2月29日 - )は日本のタレント、女優。神奈川県横浜市港北区出身。所属事務所はハーキュリーズ。


== 来歴・人物 ==
横浜市立日吉台中学校、大東学園高等学校卒業。アルバイト先でスカウトされる。
1988年、深夜番組『11PM』のカバーガールで芸能界デビュー。翌1989年には小谷ゆみ、山岸真璃子らを含む全8人で「イレックス」を結成。
1989年、Schickのレースクイーン(三瀬真美子とペア)、カネボウ水着キャンペーンガールに選ばれる(活動は1990年)。1990年、キリンビール、宇部興産のキャンペーンガールも務め、翌1991年にはキグナスF3000レーシングチームのレースクイーンとなる。この頃、ヌード写真集『NAOの方舟』を出版。
1991年、所属事務所を音楽制作プロダクションビーイング系列のオフィスフットワークへ移籍する。テレビドラマ『マスカット・ムーン』で女優としてデビュー。年末には映画にも出演。また、深夜番組『DAISUKI!』のレギュラーで出演し、天然の言動で注目を集め始める。
1992年10月からバラエティ番組『スーパーJOCKEY』のレギュラーになり、「熱湯コマーシャル」のサブ進行を務める。同年、当時同じ事務所(ビーイング系列のオフィスフットワークス)に所属する網浜直子とデュオユニット「W-NAO」を結成、歌手としてシングルをリリースし、7月にはアルバムとビデオもリリース。「W-NAO」ではB'zのカバーも披露。その縁もありB'zの「FUSHIDARA 100%」(LOVE PHANTOM c/w)にも参加している。1995年頃まで「W-NAO」の活動を続け、1996年にはソロ歌手としてシングル・アルバムをリリース。
1994年、コカ・コーラ『ジョージア』のCMに出演。このCMから、いわゆる「癒し系女優」として人気が上昇し、数多くのドラマに出演。1997年には『智子と知子』で田中美佐子とのダブル主演でドラマ初主演。2000年には月9ドラマ『バスストップ』で単独主演。
この頃、飯島のファッションやメイク(特に眉のラインなど)を真似る女性が「ナオラー」と呼ばれた。
1997年にTUBEの前田亘輝と結婚したが、2001年に離婚。
2012年12月25日、会社経営の男性と3年間の交際ののち、クリスマスの日に婚姻届を提出したことを発表した。
2021年10月27日、会社経営の男性とは既に離婚が成立している事が明らかとなった。
愛称は「なおちゃん」、「直子姉さん」。
左の二の腕に小さい一輪の赤い薔薇のタトゥーを入れている。
レイジーのファンで「私の永遠のアイドル」と『速報!歌の大辞テン』に出演した際に発言している。好きだったメンバーは影山ヒロノブ。またドラムスの樋口宗孝が死去し、お別れの会が催された際に参加している。


== 出演 ==


=== テレビドラマ ===
TV+60枠 マスカット ムーン(1991年8月、フジテレビ)
鎌倉恋愛委員会「君はNO、言えるかい?」(1991年10月15日、TBS)
ラスト・ラン〜愛と裏切りの百億円(1991年12月30日、テレビ東京)
WONDERer「おもしろうてやがてやがて悲しき…」(1992年、日本テレビ)
ネオドラマ「ロールキャベツ」(1992年6月1日 - 4日、テレビ朝日)
映画みたいな恋したい「心の旅」(1992年9月12日・19日、テレビ東京)
ドラマシティ'93「さまよえる脳髄」(1993年2月11日、読売テレビ・日本テレビ)
ツインズ教師(1993年4月 - 6月、テレビ朝日) - 美山晴美 役
17才-at seventeen-(1994年4月 - 9月、フジテレビ) - 夏樹奈津子 役
エリアコードドラマ チャイナ飯店(1994年7月 - 9月、北海道テレビ)
花王 愛の劇場 夏は秘密がいっぱい!(1994年7月 - 9月、TBS)
エリアコードドラマ 青い夏(1994年10月 - 12月、沖縄テレビ)
部屋においでよ(1995年1月 - 3月、TBS) - 遠藤美由紀 役
エリアコードドラマ 留萌交番日記(1995年4月 - 6月、北海道テレビ)
沙粧妙子-最後の事件-(1995年7月 - 9月、フジテレビ) - 宮原理江 役
人生は上々だ(1995年10月 - 12月、TBS) - 松井心 役
世にも奇妙な物語(フジテレビ)
世にも奇妙な物語 冬の特別編 (1996年)「ザ・ニュースキャスター」(1996年1月4日) - 主演・北村麗子 役
世にも奇妙な物語 春の特別編 (2003年)「レンタル ラブ」(2003年3月24日) - 主演・小百合 役
真昼の月(1996年7月 - 9月、TBS) - 坂口茉莉 役
おいしい関係(1996年10月 - 12月、フジテレビ) - 今村可奈子 役
智子と知子(1997年7月 - 9月、TBS) - 主演・霧島知子 役(田中美佐子とダブル主演)
今夜、宇宙の片隅で(1998年7月 - 9月、フジテレビ) - 川上真琴 役
OUT〜妻たちの犯罪〜(1999年10月 - 12月、フジテレビ) - 主演・井口則子 役(田中美佐子とダブル主演)
バスストップ(2000年7月 - 9月、フジテレビ) - 主演・小谷夏生 役(内村光良とダブル主演)
HERO 第8話(2001年2月26日、フジテレビ) - 巽江里子 役
HERO 特別編(2006年7月3日)
恋を何年休んでますか(2001年10月 - 12月、TBS) - 会田まゆみ 役
恋を何年休んでますか スペシャル(2002年10月4日、TBS)
新春スペシャルドラマ『鉄道員/青春編』(2002年1月1日、テレビ朝日) - 静枝 役
ウエディングプランナー SWEET デリバリー(2002年4月 - 6月、フジテレビ) - 主演・寺島加奈子 役(ユースケ・サンタマリアとダブル主演)
おとうさん(2002年10月 - 12月、TBS) - 進藤(増田)優 役
心はロンリー気持ちは「…」XI(2003年8月29日、フジテレビ) - 美奈子 役
ハコイリムスメ!(2003年10月 - 12月、関西テレビ・フジテレビ) - 主演・古森花 役(深田恭子とダブル主演)
ねばる女(2004年10月 - 11月、NHK総合) - 主演・水沢葉月 役
ドラマW 宿命(2004年12月26日、WOWOW) - 日野早苗 役
離婚弁護士 新春スペシャル(2005年1月6日、フジテレビ) - 矢吹遥 役
汚れた舌(2005年4月 - 6月、TBS) - 主演・江田千夏 役
終戦60年ドラマスペシャル『日本のシンドラー杉原千畝物語 六千人の命のビザ』(2005年10月11日、読売テレビ・日本テレビ) - 杉原幸子 役
氷点(2006年11月25日・26日、テレビ朝日) - 辻口夏枝 役
冗談じゃない!(2007年4月 - 6月、TBS) - 野々村冴子 役(特別出演)
終戦記念特別ドラマ『真実の手記 BC級戦犯 加藤哲太郎「私は貝になりたい」』(2007年8月24日、日本テレビ) - 倉沢澄子 役
連続テレビ小説 瞳(2008年3月 - 9月、NHK) - 一本木百子 役
夢の見つけ方教えたる!2(2010年3月13日、フジテレビ) - 田中千佳子 役
ナサケの女〜国税局査察官〜(2010年10月 - 12月、テレビ朝日) - 犬養一美 役
ナサケの女スペシャル〜国税局査察官〜(2012年2月4日、テレビ朝日)
NHK北九州放送局開局80周年記念 福岡発地域ドラマ『オヤジバトル!』(2011年12月9日、NHK総合/NHK BSプレミアム) - 前田靖子 役
最後から二番目の恋(2012年1月 - 3月、フジテレビ) - 水谷典子 役
最後から二番目の恋 2012年秋(2012年11月2日、フジテレビ)
続・最後から二番目の恋(2014年4月 - 6月、フジテレビ)
いつか陽のあたる場所で(2013年1月 - 3月、NHK総合) - 主演・江口綾香 役(上戸彩とダブル主演)
いつか陽のあたる場所で スペシャル(2014年4月1日)
ラスト♡シンデレラ(2013年4月 - 6月、フジテレビ) - 長谷川志麻 役
ちびまる子ちゃん(2013年10月1日、フジテレビ) - さくらすみれ 役
TRICK 新作スペシャル3(2014年1月12日、テレビ朝日) - 水神華絵 役
MOZUスピンオフドラマ『大杉探偵事務所』美しき標的編(で2015年11月2日、TBS) - 白石百合 役
連続ドラマW きんぴか(2016年2月 - 3月、WOWOW) - 阿部マリア 役
相棒 season20 第11話(2022年1月1日、テレビ朝日) - 冠城由梨 役


=== 配信ドラマ ===
40女と90日間で結婚する方法(2009年5月1日、BeeTV/2009年12月30日、フジテレビ) - 主演・大庭琴音 役


=== バラエティ ===
DAISUKI!(1991年4月 - 2000年3月、NTV)
スーパージョッキー(1992年10月 - 1996年9月、NTV)
東京Jr.JUNK土曜は放課後(1995年10月 - 1996年3月、NTV)
燃えろ!アトランタ王(1996年4月 - 7月、ANB)
前略ヒロミ様(1996年4月 - 9月、CX)
速報!歌の大辞テン(1996年10月 - 1998年3月、NTV)
愛の勝ち組×恋の負け組(2001年10月 - 2002年3月、CX)
やしがにのウインク(2002年4月 - 9月、CX)
アリゾナの魔法(2004年4月 - 2005年3月、NTV)
明石家さんちゃんねる(2006年11月 - 2008年9月、TBS)


=== 映画 ===
ファンキー・モンキー・ティーチャー(1991年12月) - 浅野成美 役
ファンキー・モンキー・ティーチャー2 東京進攻大作戦(1992年6月) - 浅野成美 役
Zero WOMAN 警視庁0課の女(1995年1月21日公開) - 主演・レイ 役
メッセンジャー(1999年8月21日公開) - 主演・清水尚実 役
バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007年2月10日公開) - 本人役(カメオ出演)
スマイル 聖夜の奇跡(2007年12月15日公開) - 田島桂子 役(友情出演)
映画 クロサギ(2008年3月8日公開) - 桶川レイコ 役(特別出演)
HOME 愛しの座敷わらし(2012年4月28日公開) - 菊池聡子 役
HiGH&LOW THE RED RAIN(2016年10月8日公開) - 九世梨花子 役
HiGH&LOW THE MOVIE3/FINAL MISSION(2017年11月11日公開) - 九世梨花子 役
巫女っちゃけん。(2018年2月3日公開) - 真紀 役
SHORT SHORTS FILM FESTIVAL & ASIA 2018「アジアインターナショナル&ジャパン6『ホテル・エルミタージュ』」(2018年)
太陽の家(2020年1月17日公開) - 川崎美沙希 役


=== ビデオシネマ ===
招かれざる客
食べちゃいたい!(新東宝ビデオ)


=== 舞台 ===
横浜開港150周年記念『ヴィジョン!ヨコハマ』〜未来へ。そして紡いできたもの〜(2009年)
DORIS&OREGA COLLECTION vol.5「ナンシー」(2010年)
DORIS&OREGA COLLECTION vol.7「ブラザーブラザー」(2013年)
DORIS&OREGA+水戸芸術館PRESENTS「COASTER2017」(2017年)
方南ぐみ企画 朗読劇「青空」(2019年・2021年・2022年)


=== 吹き替え ===
プリティ・ブライド(1999年10月23日公開) - マギー・カーペンター 役〈ジュリア・ロバーツ〉
ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2006年3月18日公開) - レディ・カンパニュラ・トッティントン 役〈ヘレナ・ボナム=カーター〉


=== ラジオ ===
飯島直子の今夜は話そ(1996年10月 - 1999年3月、TOKYO FM)
飯島直子のワンダフル・トゥナイト(2001年10月 - 2002年3月、ニッポン放送)


=== CM ===
コカ・コーラ「ジョージア」(1994年 - 1999年)
ユニ・チャーム 「ソフィ」 (1995年)
蒲郡競艇(1995年 - 1996年)
本田技研工業 「トゥデイ」 (1996年)
三菱自動車 「シャリオグランディス」 (1997年 - 2000年)
アステル(1997年 - 2001年)
スリムビューティハウス
デジタルツーカー北陸・北海道
大正製薬 「コーラック」
日本赤十字社
コーセー
カネボウ化粧品
INAX
日本和装ホールディングス
花王
「ピュオーラ」
「ブローネ泡カラー」
ロリエ 「さらピュア」女にはいろいろある篇(2016年3月 - )
トヨタ自動車 こども店長の母親役(2009年)
シード「40歳からのプレミアム・コンタクトレンズ」(2015年)


== 作品 ==


=== 写真集 ===
二重露光(1990年5月) ISBN 4-8470-2141-X
飯島直子写真集(1990年8月) ISBN 4-89405-040-4
風に抱かれて(1991年5月) ISBN 4-89405-077-3
抱きしめて(1991年6月) ISBN 4-88618-015-9
秘密のパラダイス(1991年9月) ISBN 4-8033-3707-1
N・A・O(1992年3月) ISBN 4-900343-31-5
Shout!(1992年7月) ISBN 4-8033-4140-0
NAOの方舟(1993年4月) ISBN 4-8470-2308-0


=== エッセイ・その他 ===
ずっとこのまま愛せたら(1996年6月) ISBN 4-8470-1257-7
飯島直子の「ねえ、今日どこ行くの?」(1997年10月) ISBN 4-05-400932-8
わたしを探しに 本当の自分を見つけるココロの旅(2004年6月) ISBN 4-8470-1554-1 ※翻訳を担当


=== イメージ作品 ===
そそられてゴージャス(1990年)
スーパーハイレグ上下巻(1990年)複数名での出演
褐色のスキャンダル(1991年)
エクセレンス(1993年)
SUPER BODY HEAT(1993年)
トロピカルシャワー(1995年)


== 音楽 ==


=== シングル ===
JULIA(1996年9月)作詞:秋元康/作曲:鈴木キサブロー/編曲:笹路正徳
(c/w EYES)Tell Me Why?(1998年10月)作詞:岩井真理子/作曲:鈴木キサブロー/編曲:田辺恵二
(c/w I Wanna Be Loved By You - Cow Girl Version)


=== アルバム ===
BLONDE(1998年11月)


== 受賞歴 ==
1995年

第7回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『人生は上々だ』)1996年

第34回ゴールデン・アロー賞 芸能賞
第10回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(『真昼の月』)
第7回日本ジュエリーベストドレッサー賞 20代部門
第5回MEN'S COLLECTIVE'96 ベストドレッサ-賞1997年

エランドール賞 新人賞
ベストドレッサー賞 女性部門1998年

第11回日本メガネベストドレッサー賞 特別賞1999年

ヘアカラーリングアワード グランプリ ※ホーユー主催2004年

第2回パーカッシオ美脚大賞2004 30代部門


== 脚注 ==


== 外部リンク ==
飯島直子 オフィシャルホームページ
ハーキュリーズによる公式プロフィール
飯島直子 - NHK人物録

タイトルとURLをコピーしました