70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

澤山璃奈

澤山 璃奈(さわやま りな、1988年10月13日 - )は、日本の女性タレント、女優、歌手 (ダンスボーカルグループ『LOVEACE』のセンター)、プロフィギュアスケーター。学位は学士(文学)(法政大学)。東京都出身。プラチナムプロダクション所属。


== 略歴 ==


=== 学歴 ===
2011年3月に法政大学文学部心理学科を卒業。


=== タレント、歌手、女優として ===
2006年 に翌年の 東レ水着キャンペーンガールに選出され芸能界デビュー。その年の12月に「ビッグコミックスピリッツ」の表紙&巻頭グラビアを飾り、初写真集、初イメージDVDを続けて発売する。以降、多数の雑誌で表紙、グラビアを飾る。
2007年4月よりテレビ東京系『おはスタ』で『リナ・美神(ヴィーナス)』として毎週月曜の担当としてレギュラー初出演。バラエティ番組のゲスト出演やレギュラー出演多数。
2010年4月より日本テレビ『PON!』に月曜日・木曜日のお天気お姉さんとしてレギュラー出演。
2014年12月12日、6冊目の写真集であり自身もデビューしてからの夢だったという写真家篠山紀信との写真集『澤山璃奈×篠山紀信』を発売。
デビューからタレント活動がメインだったが、2016年からは幼い頃からの夢だった歌手活動も始め、現在はダンボーカルグループ『LOVEACE』(ラヴィース)のセンターを務め、ダンス、ボーカル、作詞も行なっている。


=== スケート選手として ===
小学3年の時に"お姫様のようなコスチュームが着たい"という理由でスケートを始める。スケートクラブは昭和の森FSC、新横浜プリンスホテルFSCおよび法政大学体育会スケート部フィギュア部門に所属。
全日本フィギュアスケートジュニア選手権のアイスダンスで2004年から2006年まで3連覇した。2007-2008シーズンからはタレント活動と並行しながらも女子シングルに復帰。
クラブの先輩である荒川静香にビールマン・スピンのコツを聞かれたことがある。
2011年1月の日本学生氷上競技選手権大会 準優勝。
大学卒業後、2011年4月にプロに転向し、プリンスアイスワールドチームに4年間所属。
現在も芸能活動と並行しながら、プロフィギュアスケーターとして全国各地の数々のアイスショーやスケート教室などのイベントに出演している。


=== 受賞歴 ===
2001年 - 関東フィギュアスケート選手権大会 ノービスA女子優勝
2004年 - 第73回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
2005年 - ISUジュニアグランプリ フィギュアスケート国際競技大会SBC杯 日本代表
2005年 - 第74回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
2006年 - 2007年度 東レ水着キャンペーンガールに選ばれる。
2006年 - 第75回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 アイスダンス優勝
2008年 - 関東学生フリースケーティング選手権 優勝
2009年 - インカレ 準優勝
2009年 - 冬季国体(青森) 神奈川県成人女子代表として出場
2010年 - 冬季国体(釧路) 神奈川県成人女子代表として出場
2011年 - インカレ 準優勝


== 人物 ==
幼い頃から、ディズニーアニメやプリンセスが好きで歌とダンスが得意だった為、物心ついた頃からブリトニー・スピアーズのような歌もダンスも演技も出来るアーティストに憧れていた。フィギュアスケートが好きな母の影響と可愛い衣装に惹かれ、8歳からフィギュアスケートを始め日本代表も経験。
買い物中に渋谷でスカウトされたのをきっかけに17歳の頃芸能事務所に入りスケート、芸能活動、学業を両立。
デビュー当時からのキャッチコピーは"氷の上のマーメイド"。フィギュアスケーターでもあり、芸能界デビューが東レ水着キャンペーンガールだったこと、自身も小麦色の肌でマーメイドが大好きなことからこのキャッチコピーになった。
好きな色はピンク、レインボー。
趣味は1人海外旅行。
韓国語の日常会話、読み書きが出来る。韓国の音楽や文化などに詳しく、渡韓歴は20回以上。
アイススケートをモチーフにしたデザインのオリジナルウェアやアクセサリー、小物などのウェブショップ『Canderina』(キャンデリーナ)のデザインと運営をしている。
私生活では2021年10月13日、33歳の誕生日に結婚したことを自身のTwitterで発表した。


== 作品 ==


=== 映像作品 ===
Waltz for Rina(2008年7月25日、リバプール)
REENUS(2011年7月25日、ワニブックス)
フェアリーナ(2012年3月23日、竹書房)
ラブリーナ(2012年3月23日、竹書房)
璃奈風(2012年10月26日、イーネット・フロンティア)
璃奈空(2012年12月20日、イーネット・フロンティア)
素顔の私(2020年11月20日、竹書房)


== 出演 ==


=== テレビ番組 ===
レギュラー出演

ランニングエンターテインメント サブ4!!(2018年4月5日 - 、BS日テレ)
おはスタ(2007年4月 - 2008年5月、テレビ東京) - 月曜レギュラー
ビーバップ!ハイヒール(2009年12月 - 、朝日放送) - 準レギュラー
PON!(2010年4月 - 2011年3月(月曜・木曜 お天気担当)、2011年4月 - 2011年9月(金曜中継コーナー担当)、日本テレビ)
『おもいッきりPON!』(2010年3月26日) - レギュラー出演直前に出演
That's宝くじ(TBS) - 『アッコにおまかせ!』生放送終了直後に放送のインフォマーシャル


==== ゲスト出演 ====
フィギュアの新世界!修造カンゲキ リナ号泣 これが奇跡の舞台裏だ!(TBS)
ジャンクSPORTS(2007年1月14日・2月25日、フジテレビ)
世界バリバリ☆バリュー(2007年4月11日・6月11日・7月4日、毎日放送)
ネプリーグ(フジテレビ)他多数


=== ドラマ・映画 ===
ここが噂のエル・パラシオ(2011年10月 - 12月、テレビ東京) - 棚橋万里子 役
テレビ愛知開局30周年記念作品 スケート靴の約束〜名古屋女子フィギュア物語〜(2013年12月25日、テレビ愛知制作・テレビ東京) - 加藤美保 役
天使じゃないッ!(2018年4月14日、日本出版販売) - ティア 役
天使じゃないッ!2(2018年4月15日、日本出版販売) - ティア 役
猫は抱くもの(2018年9月) - LOVEACE本人 役
警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜#SEASON5(2021年)第3話(2021年5月14日、テレビ東京)- 山岸明世 役


=== CM ===
ダイハツ工業 ムーヴ「コーナリング」篇
volvic インフォマーシャル


=== ラジオ ===
テリー伊藤のってけラジオ(ニッポン放送)
岩本勉のまいどスポーツ(文化放送)
レコメン!(文化放送)
コメンリアルボイス(文化放送)
われらイマドキッ!〜DOKODOKI商品研究所〜(2010年4月 - 10月、MBSラジオ) - レギュラー出演
オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜(2013年4月27日 - 2014年4月12日、MBSラジオ)


== 書籍 ==


=== 雑誌 ===
ビッグコミックスピリッツ(表紙に4回登場)


=== 写真集 ===
IceDance Revolution(2007年4月、小学館、撮影:西田幸樹)ISBN 978-4-09-363711-4
Happy=Sweet(2007年11月5日、ゴマブックス、撮影:黒佐勇)ISBN 978-4-7771-0800-8
R22(2011年5月25日、ワニブックス、撮影:TakeoDec.)ISBN 978-4-8470-4377-2
I BELIEVE(2012年9月28日、講談社、撮影:丸谷嘉長)ISBN 978-4-0621-8009-2
Twenty four-24-(2013年3月27日、イーネットフロンティア、撮影:Hirokazu)
澤山璃奈×篠山紀信(2014年12月12日、小学館、撮影:篠山紀信)


=== その他出版物 ===
澤山璃奈 トレーディングカード 全178種類


=== イベント・アイスショー ===
SOYJOY×高島屋(JR名古屋高島屋)
フランス映画祭2007「情痴アヴァンチュール」舞台挨拶(TOHOシネマズ六本木ヒルズ)
エアロスケートリンク(丸ビル)
NIKE、ポスター
ピカチュウ大量発生チュウ!~今度はぬれるんだって???~(2016年8月7日 - 14日、横浜みなとみらい)
White Sacas (赤坂サカス)
「艦これ」鎮守府“氷”祭り in 幕張特設泊地 -氷上の観艦式-(2018年7月14日・15日、幕張メッセイベントホール) - 深海氷上棲姫 役


== 脚注 ==


== 関連項目 ==
神奈川県出身の人物一覧


== 外部リンク ==
プラチナムプロダクションオフィシャルサイト -澤山璃奈
澤山璃奈 公式ブログ Powered by LINE(2016年3月31日 - )
澤山璃奈 (@rina_sawayama) - Twitter
澤山璃奈 (@rinasawayama) - Instagram

タイトルとURLをコピーしました