70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ベルサイユのばら

ベルサイユのばら
@池田理代子
コメント

放映:79.10.10~80.09.03
原作:池田理代子 (週刊マーガレット連載)
制作:東京ムービー新社
放送局:日本テレビ系
話数:40話

  1. オスカル!バラの運命
  2. 舞え!オーストリアの蝶
  3. ベルサイユに火花散る
  4. バラと酒とたくらみと
  5. 高貴さを涙にこめて
  6. 絹のドレスとボロ服
  7. 愛の手紙は誰の手で
  8. 我が心のオスカル
  9. 陽は沈み陽は昇る
  10. 美しい悪魔ジャンヌ
  11. フェルゼン北国へ去る
  12. 決闘の朝オスカルは…?
  13. アラスの風よ応えて…
  14. 天使の秘密
  15. カジノの伯爵夫人
  16. 母、その人の名は…?
  17. 今めぐり逢いの時
  18. 突然イカルスのように
  19. さよなら妹よ!
  20. フェルゼン名残りの輪舞
  21. 黒ばらは夜ひらく
  22. 首飾りは不吉な輝き
  23. ずる賢くてたくましく!
  24. アデュウ、わたしの青春
  25. かた恋のメヌエット
  26. 黒い騎士に会いたい!
  27. たとえ光を失うとも
  28. アンドレ、青いレモン
  29. 歩き始めた人形
  30. お前は光俺は影
  31. 兵営に咲くリラの花
  32. 嵐のプレリュード
  33. たそがれに弔鐘は鳴る
  34. 今“テニス・コートの誓い”
  35. オスカル、今、巣離れの時
  36. 合言葉は“サヨナラ”
  37. 熱き誓いの夜に
  38. 運命の扉の前で
  39. あの微笑はもう還らない!
  40. さようならわが愛しのオスカル

『ベルサイユのばら』は、池田理代子による漫画作品。通称「ベルばら」。フランス革命前から革命前期のベルサイユを舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。
この項目では、集英社のマーガレットコミックス第1巻から第10巻までを「本編」、第10巻の『外伝』を「黒衣」、第11巻以降の『新エピソード(エピソード編)』を「新」、実業之日本社の『外伝』を「外伝」、朝日新聞出版の『ベルばらKids』を「Kids」と記述する。

さらに詳しく見る





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました