70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ザ・スクールコップ

ザ・スクールコップ
コメント

放映:88.05.11~09.28
放送局:フジテレビ・大映
話数:14話
主題歌:長山洋子「ロンリーグッドナイト」
出演:伊藤かずえ、仁藤優子、三浦洋一、松村雄基、田中美奈子、岩崎良美、岡田奈々、伊藤麻衣子

出世コースから外れたエリート刑事が高校教師となり、校内暴力で荒れた学園を立て直していく。

みのもんたが担当したオープニングナレーションは、「草木も眠る丑三ツ時、トラブル多発の学園に、名も無き男女が相集う。人呼んでスクールコップ、夜の戦士の物語。」

  1. あぶないセンセ
  2. 男1人に美女6人
  3. 先生が好きです
  4. 遠きは近くて
  5. 空とぶにわか芸者
  • 総集編:アリエスからスクールコップまで丸ごとNG集
  1. 聖山女学院の巻・1
  2. 聖山女学院の巻・2
  3. 聖山女学院の巻・3
  4. 聖山女学院の巻・完結編
  5. 夏休みの事件簿・1
  6. 夏休みの事件簿・2
  7. 夏休みの事件簿・完結編
  • 番外編:名場面集
  1. セーラー服幽霊(前編)
  2. セーラー服幽霊(後編)
ザ・スクールコップ
『ザ・スクールコップ』は、1988年5月11日から9月28日にかけて、フジテレビ系列水曜20時枠で放送された大映テレビ製作のテレビドラマである。 あらすじ 警察庁のキャリアである山下大介は、研修先の少年院で院生の自殺に遭遇する。大介は、研修を昇進するためのステップとしか考えていなかったが、この一件で強い衝撃を受けた。彼等を自殺に追い込む原因の一つに学校があると考えた大介は、当時の上司に学校への潜入捜査計画を提案するも「警察は民事介入が出来ない」との理由から却下された。 数年後、大介は警視に昇進、警察署長となり、警視総監の有馬の娘・祥子と婚約までしていた。ところが、署長室に芸者の千代丸を呼んだり、芸者遊びをした事や非番中にストリップ劇場へ行っていた事が総監に伝わり、閑職である警視庁資料編纂室に左遷された。 実はこれは大介自身による「闇の潜入捜査班」計画を実現するための作戦であり、仕事が減ったのを逆手に取り、高校の英語教師(夏休みの事件簿編では体育教師)として、高校に潜入し、仲間と共に事件解決に当たっていく。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました