70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

手塚さとみ(てづかさとみ)ディスコグラフィ

手塚さとみ(てづかさとみ)ディスコグラフィ

1961年6月7日生まれ(58歳)、東京都大田区出身。2代目(1975年~1978年)ユニチカマスコットガール。

シングル

  • 「パジャマSong」KING EP:GK-52 76.10.

    パジャマSong 小泉まさみ/小泉まさみ/小泉まさみ

    I think 手塚さとみ/船橋孝樹/原田博喜

  • 「ボビーに片想い」FOR LIFE EP:FLS-1043 79.04.

    ※「ボビーに片想い」は新田恵利がアルバム「E-AREA」(1986年)でカバー。

    ボビーに片想い 松本隆/松任谷由実/瀬尾一三

    Killer Angel 松本隆/松任谷由実/瀬尾一三

手塚理美
手塚 理美(てづか さとみ、1961年6月7日 - )は、日本の女優である。初めはキャンペーンガール、グラビアアイドルとしてデビューした。ヴィレッジ エンターテイメント所属。 東京都大田区出身。大田区立梅田小学校、大森第四中学校を経て、東京都立赤坂高等学校卒業。 = 生い立ち = 5歳の時、オリンピック体操種目の金メダリスト・小野喬の池上スポーツクラブに入門。この頃の夢はオリンピック選手になる事だった。小学生の頃よりジュニアモデルとして活動を始めたが、はじめての仕事は8歳の時で、七五三の撮影でモデルを務める予定だった7歳の女の子が病気になり、代役を頼まれたことによるものだった。 = 10代 = 中学入学前に出演した不二家のチョコレートのCMがユニチカのスタッフの目に留まったことから、中学1年生の時に同社の2代目マスコットガールに選ばれ、本格的に芸能界デビューした。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 



情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました