70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

スタア誕生

スタア誕生
@フジテレビ・大映

放映:85.04.10~11.06
放送局:フジテレビ・大映
話数:28話
主題歌:葛城ユキ「ハートブレイカー」
出演:堀ちえみ、風見慎吾、若林豪、国広富之

「スチュワーデス物語」以来約1年ぶりにドラマ出演した堀ちえみの主演ドラマ。
高校2年生の河田順子は、1人っ娘で、町長である父親と家業を切り盛りしている母親の愛情を受け幸せに暮らしていた。しかし健康面は良好ではなく、子供の頃から運動らしい事は一切出来なかった。そんな彼女に、鋭い視線を投げかける男がいて…。心臓疾患により過激な運動を生涯禁止された少女が、たとえ自らの生命を縮めたとしても自分の持つ能力の限界に挑戦したいと願い、精一杯生きていく姿を描いた物語。

スタア誕生 (テレビドラマ)
スタア誕生(スタアたんじょう)は、1985年4月10日から1985年11月6日までフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ。長野県の高校で演劇部に在籍する少女が心臓を患いながらもスターを目指す姿を描いた青春ストーリー。全28話。大映テレビ製作。 長野洋と飛鳥ひろしによるオリジナル作品。開始前当初タイトル『スター誕生』だったが、かつて同名のオーディション番組『スター誕生!』を放送していた日本テレビからクレームが来たことから上記のタイトルに変更。主人公を演じる堀ちえみは『スチュワーデス物語』以来1年ぶりのドラマ出演。26回の放送予定が予想外の大反響、終盤に「死なせないで。」、「どうかスターにしてやって」などの視聴者からの声が殺到し、急遽放送回数を2回増やし28回放送となった。 あらすじ 1985年3月。河田順子は長野県立御岳高等学校の演劇部に所属。町長を勤める父親と家業を切り盛りする母親から一人娘として大切に育てられていた。将来は東京の大学に進学して女優になりたいと願うが、順子は幼い頃より体が弱く、激しい運動をすると胸が痛むことから、両親は反対していた。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました