70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

シルバー仮面

シルバー仮面
@宣弘社・TBS

光子ロケットの設計者・春日博士は、設計図を狙うチグリス星人によって殺害され、家も燃やされてしまう。そのさなか、博士の5人の遺児たちは父がロケットエンジンの設計図を何らかの方法で隠したことと、次男の光二にシルバー仮面に変身する能力(銀の力)を与えていたことを知る。
父の遺志を継いで光子ロケットを完成させることを決意した兄妹。

光子ロケットを奪取して自らの宇宙制覇に利用しようとする宇宙人や、人類の宇宙進出を脅威に感じて妨害しようと暗躍する様々な宇宙人と戦い、出会う人々の無理解や冷たい視線にも耐えながら、父の協力者たちに会うために日本各地を旅する。

放映:71.11.28~72.05.21
プロデューサー:小林利雄、橋本洋二(TBS)
音楽:日暮雅信
美術:池谷仙克
制作:宣弘社、日本現代企画、TBS
制作協力:コダイグループ
放送局:TBS系
話数:26話

春日光一:亀石征一郎
春日光二:柴俊夫
春日光三:篠田三郎
春日ひとみ:夏純子
春日はるか:松尾ジーナ

大原道雄:玉川伊佐男
大原紀久男:斎藤信也
津山博士:岸田森
津山リカ:北村佳子

シルバー仮面(スーツアクター):久保田鉄男、加藤寿、小坂生男
擬闘:高倉英二

ナレーター:森山周一郎

主題歌
  • ※括弧内は歌唱歌手。「故郷は地球」はOPテーマ。「戦え!シルバー仮面」は挿入歌。

    故郷は地球 (柴俊夫、ハニー・ナイツ) 佐々木守/猪俣公章/猪俣公章

    戦え!シルバー仮面 (ハニー・ナイツ) 上原正三/猪俣公章/猪俣公章

放映No.サブタイトル放送日登場怪人脚本監督特技監督
1.ふるさとは地球1971.11.28斑宇宙人 チグリス星人佐々木守実相寺昭雄
2.地球人は宇宙の敵1971.12.5七色宇宙人 キルギス星人佐々木守実相寺昭雄
3.父は炎の中に1971.12.12氷宇宙人 シャイン星人上原正三山際永三
4.はてしなき旅1971.12.19テレビ宇宙人 ピューマ星人市川森一山際永三
5.明日のひとみは…1971.12.26三角宇宙人 ジュリー星人市川森一樋口弘美
6.さすらいびとの荒野1972.1.2分身宇宙人 ゴルゴン星人上原正三樋口弘美
7.青春の輝き1972.1.9キマイラ星人上原正三大木淳
8.冷血星人の呼び声1972.1.16洞窟宇宙人 ソロモン星人石堂淑朗大木淳
9.見知らぬ街に追われて1972.1.23仮面宇宙人 ドミノ星人市川森一佐藤静夫
10.燃える地平線1972.1.30冷血宇宙人 タイタン星人上原正三佐藤静夫
シルバー仮面ジャイアント
放映No.サブタイトル放送日登場怪人脚本監督特技監督
11.ジャンボ星人対ジャイアント仮面1972.2.6火炎宇宙人 サザン星人佐々木守田村正蔵大木淳
12.恐怖のサソリンガ1972.2.13鎧武者宇宙人 ローム星人
伝説怪獣 サソリンガ
上原正三田村正蔵大木淳
13.サソリンガ東京猛襲1972.2.20鎧武者宇宙人 ローム星人
伝説怪獣 サソリンガ
上原正三田村正蔵大木淳
14.白銀の恐怖1972.2.27冷結宇宙人 ノーマン星人市川森一山際永三
15.怪奇宇宙菩薩1972.3.5高圧電流宇宙人 ボルト星人市川森一山際永三
16.爆破!シルバーライナー1972.3.12ガス宇宙人 モーク星人上原正三外山徹
17.シルバーめくら手裏剣1972.3.19ガス宇宙人 モーク星人上原正三外山徹
18.一撃!ハンマーパンチ1972.3.26ヒトデ宇宙人 エマー星人
人間怪獣 ヤマシロ
市川森一山本正孝
19.逆転シルバー旋風斬り1972.4.2キリー星怪獣 ギラスモン上原正三大木淳
20.必殺!シルバーミサイル1972.4.9スクラップ宇宙人 インバス星人市川森一大木淳
21.シルバーアロー返し!1972.4.16連発宇宙人 ガイン星人上原正三田村正蔵山本正孝
22.弾丸!ミサイルキック1972.4.23アパッチ宇宙人 ゾール星人上原正三田村正蔵山本正孝
23.東京を砂漠にしろ!1972.4.30爆弾宇宙人 フンドー星人市川森一福原博外山徹
24.標的はあなた!1972.5.7シグナル宇宙人 バーナー星人上原正三福原博山本正孝
25.輝け!シルバーレインボー1972.5.14鱗粉宇宙人 アクリオン星人井上愉味子田村正蔵鈴木清
26.アンドロメダ20011972.5.21殺し屋宇宙人 ワイリー星人上原正三田村正蔵鈴木清
シルバー仮面
『シルバー仮面』(シルバーかめん)は、1971年(昭和46年)11月28日から1972年(昭和47年)5月21日まで、宣弘社と日本現代企画の製作により、TBS系で毎週日曜19:00 - 19:30(JST)のタケダアワーにて全26話が放送された特撮テレビ番組の題名、およびその劇中に登場する変身ヒーローの名称である。 当初は等身大ヒーローものとしてスタートしたが、第11話から巨大ヒーローものに路線変更され、作品タイトルも『シルバー仮面ジャイアント』に改められた。 ストーリー 光子ロケットの設計者・春日博士は、設計図を狙うチグリス星人によって殺害され、家も燃やされてしまう。そのさなか、博士の5人の遺児たちは父がロケットエンジンの設計図を何らかの方法で隠したことと、次男の光二にシルバー仮面に変身する能力(銀の力)を与えていたことを知る。 父の遺志を継いで光子ロケットを完成させることを決意した兄妹。光子ロケットを奪取して自らの宇宙制覇に利用しようとする宇宙人や、人類の宇宙進出を脅威に感じて妨害しようと暗躍する様々な宇宙人と戦い、出会う人々の無理解や冷たい視線にも耐えながら、父の協力者たちに会うために日本各地を旅する。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました