仙道敦子(せんどうのぶこ)ディスコグラフィ

仙道敦子(せんどうのぶこ)ディスコグラフィ

1969年9月28日生まれ(49歳)、愛知県名古屋市出身。
児童劇団ひまわり出身で、1981年テレビ朝日「判決-生きる」で本格デビュー。同挿入歌「ありがとうパパ」を主演の高橋英樹とデュエットで発売し、1984年に「青いSunset」でソロデビュー。
1986年には日本テレビ「セーラー服反逆同盟」で主演し、映画では「鬼龍院花子の生涯」「細雪」「白蛇抄」など話題作に出演。
1993年に俳優の緒方直人と結婚。

シングル

  • 「ありがとうパパ」日本CULUMBIA EP:AH-95 81.08.01

    ※「ありがとうパパ」はレビドラマ「判決-生きる」の挿入歌で唄:高橋英樹&仙道敦子。「鏡の中に」は唄:高橋英樹。

    ありがとうパパ 同志洋/同志洋/小六禮次郎

    鏡の中に 同志洋/同志洋/小六禮次郎

  • 「青いSunset」HUMMINGBIRD EP:7HB-3 84.06.21

    青いSunset 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

    半分悲しい 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

  • 「Hiromi ~危険な予感~」HUMMINGBIRD EP:7HB-5 84..

    Hiromi ~危険な予感~ 村上悠子/佐藤健/佐藤健

    エバーラスティング・サマー 村上悠子/佐藤健/佐藤健

  • 「Don’t Stop Lullaby」HUMMINGBIRD EP:7HB-29 86..

    ※「Don’t Stop Lullaby」は日本テレビ系ドラマ「セーラー服反逆同盟」挿入歌。

    Don’t Stop Lullaby 都志見隆/都志見隆/椎名和夫・都志見隆

    不安(Fu・a・ne) 都志見隆/都志見隆/山川恵津子

  • 「PASSION」HUMMINGBIRD EP:7HB-36 87..

    ※「PASSION」は浅田飴パッションCFソング。

    PASSION 三浦徳子/都志見隆/中村哲

    アメリカが見える街 夏裕人/都志見隆/中村哲

  • 「今を抱きしめて」ファンハウス 93.11.03

    ※吉田栄作と二人のユニット“NOA”による作品。TBS系テレビドラマ「徹底的に愛は…」の主題歌。YOSHIKIプロデュース。

    今を抱きしめて 白鳥瞳/YOSHIKI/YOSHIKI

    今を抱きしめて (オリジナルカラオケ For men)

    今を抱きしめて (オリジナルカラオケ For women)

    今を抱きしめて (オリジナルカラオケ)

アルバム

  • 『15歳 -不確かな季節-』HUMMINGBIRD LP:28HB-5/CT:28HT-5 84..

    A1.Hiromi ~危険な予感~ 村上悠子/佐藤健/佐藤健

    2.愛してLove light 吉田美奈子/佐藤健/佐藤健

    3.不確かな季節 坂元昭二/佐藤健/佐藤健

    4.波の泡 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

    5.乾いていたい 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

    B1.スーパーガール 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

    2.ティーンズ・グラフィティ 坂元昭二/佐藤健/佐藤健

    3.青いSunset 三浦徳子/小田裕一郎/大谷和夫

    4.エバーラスティング・サマー 村上悠子/佐藤健/佐藤健

    5.わすれない 村上悠子/佐藤健/佐藤健

  • 『La Fillette』HUMMINGBIRD CD:32HD-20 87.12.16

    1.PASSION 三浦徳子/都志見隆/中村哲

    2.Don’t Stop Lullaby 都志見隆/都志見隆/椎名和夫・都志見隆

    3.アメリカが見える街 夏裕人/都志見隆/中村哲

    4.指先のロンリネス 三浦徳子/井上大輔/中村哲

    5.不安(Fu・a・ne) 都志見隆/都志見隆/山川恵津子

    6.丘の上の天文台 吉元由美/羽場仁志/西平彰

    7.スキーツアーで見る夢は 吉元由美/和泉常寛/西平彰

    8.クラスメイトでなくなる日 吉元由美/杏里/西平彰

    9.「羊男とピンボール」~TO HARUKI MURAKAMI~ 吉元由美/タケカワユキヒデ/西平彰

    10.海の見える窓 吉元由美/岸正之/西平彰

仙道敦子
仙道 敦子(せんどう のぶこ、1969年9月28日 - )は、日本の女優・歌手である。本名、緒形 敦子(おがた のぶこ)旧姓、仙道。 愛知県名古屋市出身。研音所属。夫は俳優の緒形直人。 来歴・人物 東京都立代々木高等学校卒業。 児童劇団ひまわりから、1980年東京12チャンネルの時代劇ドラマ『大江戸捜査網』に出演し、1981年、ANBテレビドラマ判決-生きる(9月24日、)でレギュラーデビュー。名子役と評される。以後、『積木くずし その後の娘と私たち』(テレビ・1985年 制作中止になる)、1984年に放送されたサントリーの炭酸飲料「サスケ」のCM、1986年に日本テレビで放送された連続ドラマ『セーラー服反逆同盟』の主演などアイドル女優としてテレビでも活躍する。 一方、軒並み大作映画や話題作に出演しており、特に、1982年度東映映画『鬼龍院花子の生涯』や、1983年『白蛇抄』では大物女優としての片鱗を見せ各関係者の大評判を得、『白蛇抄』出演により、1984年度日本アカデミー賞新人俳優賞、第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞している。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました