70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

佐久間レイ(さくまれい)ディスコグラフィ

佐久間レイ(さくまれい)ディスコグラフィ

1965年1月5日生まれ(54歳)、東京都世田谷区出身。「スター誕生!」第36回決戦大会にて審査員奨励賞。第38回決戦大会に参加。レコードデビュー後、声優として活躍。

シングル

  • 「はみだし天使」TOKUMA EP:CMA-2039 83.02.25

    はみだし天使 生田敬太郎/小林泉美/小林泉美

    春風病 伊藤アキラ/小林泉美/小林泉美

  • 「ふ・る・え・る果実」TOKUMA EP:CMA-2050 83..

    ※“佐久間麗”名義の作品。

    ふ・る・え・る果実 三浦徳子/小田裕一郎/奥慶一

    疑うシーズン 三浦徳子/小田裕一郎/奥慶一

佐久間レイ
佐久間 レイ(さくま れい、1965年1月5日 - )は、日本の女性声優、女優、歌手、ナレーター。本名は佐久間 玲子(さくま れいこ)。アイドル時代の後半には、佐久間 麗の表記で活動しており、この頃の愛称はガー子だった。2014年現在は81プロデュースに所属している。代表作に『愛の若草物語』(エイミー・マーチ)、『それいけ!アンパンマン』(バタコさん)、『楽しいムーミン一家』(ミイ)、『魔女の宅急便』(ジジ)、『とっとこハム太郎』(マフラーちゃん、春名ヒロミ)、『おねがいマイメロディ』シリーズ(マイメロディ)などがある。 人物紹介 東京都で生まれた。その後、東京文化高等学校を卒業した。 『スター誕生!』(日本テレビ)に合格。『スター誕生!』第36回決戦大会ではどの芸能事務所やレコード会社からもスカウトされなかったものの、優先的に決戦大会への再挑戦権を与えられる審査員奨励賞を受賞する(なお、この回の最優秀賞は河上幸恵であった)。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 



情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました