坂上香織(さかがみかおり)ディスコグラフィ

坂上香織(さかがみかおり)ディスコグラフィ

1974年7月29日生まれ(44歳)、長崎県長崎市出身。キャッチフレーズは「かおり、深呼吸。」。

彼女は、88年8月「レースのカーディガン」でデビュー。
この曲は、アニメ「キテレツ大百科」のテーマソングでしたよね。当時はシブがき隊のフックン主演のドラマ「オレの妹急上昇」で妹役を演じていましたよね。

坂上香織といえば、当時はセーラー服が似合うとてもかわいい美少女でした。デビュー曲もそんな彼女にぴったりの好楽曲で、デビュー曲ながら7位という大健闘ぶりでした。続く、セカンド・サードともにベスト10入りを果たし、一気にトップアイドルの仲間入りを果たしました。しかし、90年6月の5枚目のシングル「瞳のダイアリー」を最後に、以降CDリリースはありませんでした。

その後、突然のヘアヌード。
かなりのショックをうけましたね。まさか…。と思いましたが、彼女に間違いありませんでした。一時は香織からかおりに改名をしましたが、現在は香織に戻っているようです。
活動の場は主に、Vシネマのようでして、「ヤンママトラッカー」という主演作が結構好評のようです。あとは、ドラマ出演やヌード写真集発売と頑張っているようです。(ウルトラマンコスモスのシノブ隊員役で活躍。)顔の方はすっかり大人になりまして、あまり当時の面影はありません。すっかり大人になりました(1974/7/29生)。

もう歌う事はないでしょうが、当時はかなりの人気アイドルだった事を忘れてはいけません。[© TK WORLD]

シングル

  • 「レースのカーディガン」東芝EMI EP:RT07-2140/CD:XT10-2040/CT:ZX10-6150 88.08.24

    ※「レースのカーディガン」はフジテレビ系アニメ「キテレツ大百科」主題歌。

    レースのカーディガン 松本隆/来生たかお/萩田光雄

    Privacy 松本隆/井上ヨシマサ/武部聡志

  • 「赤いポシェット」東芝EMI EP:RT07-2246 88.11.30

    赤いポシェット 松本隆/財津和夫/萩田光雄

    不思議なオルゴール 松本隆/井上ヨシマサ/船山基紀

  • 「プラトニックつらぬいて」東芝EMI EP:RT07-2325 89.04.26

    プラトニックつらぬいて 松本隆/後藤次利/後藤次利

    Boyfriend TinBin/TinBin/黒石ひとみ

  • 「グッドバイ・マイ・ラブ」東芝EMI EP:RT07-2404 89.07.26

    ※「グッドバイ・マイ・ラブ」はアンルイス(’76)のリメイク。

    グッドバイ・マイ・ラブ なかにし礼/平尾昌晃/大谷和夫

    もう一度振り向いて 松本隆/井上ヨシマサ/船山基紀

  • 「瞳のダイアリー」東芝EMI CD:TODT-2530/CT:TOST-2530 90.06.27

    ※「瞳のダイアリー」はテルモ・プチックCMソング。

    瞳のダイアリー 一色薫/吉実明宏/船山基紀

    BABY I MISS YOU MatjazKosi・湯川れい子/MatjazKosi/大谷和夫

アルバム

  • 『季節のプロローグ』東芝EMI LP:RT28-5375/CD:CT32-5375 88.12.28

    A1.赤いポシェット(Excellent Version) 松本隆/財津和夫/井上鑑 4:42

    2.レモンを齧りながら 松本隆/来生たかお/船山基紀 4:13

    3.緑の散歩道 松本隆/鈴木キサブロー/武部聡志 4:35

    4.友達になりたい 松本隆/萩田光雄/萩田光雄 4:37

    5.蜜の月 松本隆/来生たかお/萩田光雄 4:26

    B1.レースのカーディガン 松本隆/来生たかお/萩田光雄 4:05

    2.わがままな空模様 松本隆/井上ヨシマサ/井上鑑 5:14

    3.氷の人魚 松本隆/鈴木キサブロー/武部聡志 4:31

    4.Privacy 松本隆/井上ヨシマサ/武部聡志 5:35

    5.海を見てる少女 松本隆/萩田光雄/萩田光雄 4:09

  • 『夏休み』東芝EMI CD:CT32-5470 89.08.09

    ※初回分、写真集付きBOX入り。「グッドバイ・マイ・ラブ」はアンルイス(’76)、「夏休み」は吉田拓郎、「風をあつめて」ははっぴいえんど(’71)、「夢で逢えたら」は吉田美奈子(’76)、「バス通り」は甲斐バンド、「ソバカスのある少女」はティン・パン・アレー(’75)のそれぞれリメイク。

    1.グッドバイ・マイ・ラブ(VERSION2) なかにし礼/平尾昌晃/大谷和夫 3:43

    2.一人ぼっちになりたくて 岩里祐穂/河原利彦/船山基紀 4:15

    3.夏休み 吉田拓郎/吉田拓郎/萩田光男 3:36

    4.明日吹く風 豊田裕美/萩田光男/萩田光男 4:14

    5.風をあつめて 松本隆/細野晴臣/萩田光男 4:37

    6.Summer Kissは海辺で… 豊田裕美/松任谷正隆/松任谷正隆 4:22

    7.夢で逢えたら 大滝詠一/大滝詠一/大谷和夫 3:36

    8.Boyfriend(CITY MIX) 豊田裕美/上野千佳/黒石ひとみ 3:48

    9.バス通り 甲斐よしひろ/甲斐よしひろ/大谷和夫 3:40

    10.10月のソーダ水 原真弓/来生たかお/武部聡志 4:14

    11.ソバカスのある少女 松本隆/鈴木茂/萩田光男 3:30

    12.プラトニックつらぬいて(VERSION3) 松本隆/後藤次利/後藤次利 3:32

  • 『ARE YOU READY?』東芝EMI CD:TOCT-5749 90.07.25

    1.OPENING /武部聡志/武部聡志

    2.BABY I MISS YOU MKosi・湯川れい子/MKosi/大谷和夫

    3.いつもいつも(Crazy Lover) DDellini・MMKosi・豊田裕美/DDellini・MMKosi/船山基紀

    4.マジック(Magic) MFarino・GCrivellente・Abindi・さとうみかこ/MFarino・GCrivellente・Abindi/船山基紀

    5.最高のBIG NEWS(Young Generation) CAccatino・DCirelli・森由里子/CAccatino・DCirelli/船山基紀

    6.素敵な音楽(One More Times) MFarina・GCrivellente・ABindella・岩里祐穂/MFarina・GCrivellente・ABindella/船山基紀

    7.ステキな夏の迎え方 豊田裕美/川原利彦/船山基紀

    8.Dear Best Friend(When will I see you again) KGamble・LHuff・森由美子/KGamble・LHuff/船山基紀

    9.砂時計 岩里祐穂/財津和夫/松任谷正隆

    10.サガンはお好き 森由里子/武部聡志/武部聡志

    11.瞳のダイアリー 一色薫/吉実明宏/船山基紀

坂上香織
坂上 香織(さかがみ かおり、1974年7月29日 - )は、日本の女優である。元アイドル。 1974年(昭和49年)、長崎県長崎市生まれ。嘉悦女子高等学校中退。 始めは女優としてデビューし、あまりの美少女ぶりから『第二のゴクミ(後藤久美子)』とまで呼ばれていた。当時の愛称は「ガミちゃん」で、女優デビュー翌年の1988年8月にアイドル歌手として歌手デビューをした。その際のキャッチコピーは『かおり、深呼吸。』だった。当時のファンクラブ名は「KAORI俱楽部(1988年 - 1992年)」。 ライジングプロダクション、フロム・ファーストプロダクションに所属していた。 生い立ち実家は長崎市内で割烹料理店(現在は飲食店を複数)を経営しており、坂上は姉2人・兄1人(長姉・次姉・兄)の4人姉兄の末娘である。「香織」の名前は、父が産院にある「良い名前一覧表」から目を閉じて無作為で指差して決められたという。 小学6年生だった1986年(昭和61年)の秋、地元長崎市で行われた、アイドル・荻野目洋子のコンサートに招待され訪れたところを、その会場でライジングプロダクションにスカウトされ、芸能界デビューすることとなった。
坂上香織 (陸上選手)
坂上 香織(さかがみ かおり、旧姓:吉田、1974年5月12日 - )は、陸上競技短距離走選手。女子100mの元日本記録保持者である。 福井県立高志高等学校卒業、金沢大学大学院教育学研究科保健体育課専攻修了。2004年に現役を引退。現在は吉田に姓を戻し、高野進のもと、日産スタジアム・アスレティクスアカデミーにてコーチとして市民に陸上の楽しさを教えている。 主な成績 1988年 全日中 100m 優勝(12”17 +0.7) (中学日本新記録樹立12”12) 1988年 ジュニアオリンピック C100m 優勝(12”19 +0.4) 1989年 日本選手権 100m 5位(12”18 +0.3) 1991年 日本選手権 100m 4位(11”92 0.0) 1991年 世界選手権(東京) 4×100mR 代表補欠 1991年 アジア選手権(マレーシア・クアラルンプール) 4×100mR 3位(45”25 1走) 1992年 日本選手権 100m 6位(12”49 -1.0) 1993年 日本選手権 100m 7位(12”27 -0.1) 1994年 日本選手権 100m 6位(12”20 -1.3) 1994年 国民体育大会 成年B100m 優勝(11”82 +1.3) 1995年 日本選手権 100m 8位(12”07 -0.6) 1995年 日本インカレ 100m 優勝(11”76 +2.8) 1995年 ユニバーシアード(福岡) 100m 2次予選1組6着(11”95 +1.0) 1995年 ユニバーシアード(福岡) 4×100mR 5位(44”80 3走) 1996年 日本選手権 100m 2位(11”64 +0.4) 1996年 国民体育大会 成年100m 優勝(11”58 +0.7) 1996年 日本記録 および日本学生記録樹立 (11”56 +1.6) 1997年 東アジア競技大会(韓国・釜山) 100m 2位(11”49 +2.5) 1997年 東アジア競技大会(韓国・釜山) 4×100mR 2位(45”16 3走) 1997年 全日本実業団 100m 優勝(11”66 0.0) 1997年 世界選手権(ギリシャ・アテネ) 4×100mR 予選2組8着(44”56 2走) 1997年 日本選手権 100m 優勝(11”55 +1.3) 1997年 国民体育大会 成年100m 優勝(11”63 +1.7) 1998年 アジア選手権(福岡) 100m 予選1組3着(12”05 -2.2) 1998年 アジア選手権(福岡) 4×100mR 2位(44”45 1走) 1999年 日本選手権 100m 3位(12”01 -2.2) 1999年 世界選手権(スペイン・セビリア) 4×100mR 予選3組5着(44”80 3走) 2000年 全日本実業団 100m 優勝(11”79 -1.5) 2000年 アジア選手権(インドネシア・ジャカルタ) 100m 8位(11”83 -1.0) 2000年 アジア選手権(インドネシア・ジャカルタ) 4×100mR 5位(45”26 4走) 2000年 日本記録樹立 (11”42 +0.7) 2001年 日本選手権 100m 2位(11”32 +3.7) 2000年 全日本実業団 100m 優勝(11”42 +0.4) 2002年 日本選手権 100m 2位(11”65 -0.4) 2002年 アジア競技大会(韓国・釜山) 100m 予選1組6着(11”8 +0.6) 2002年 アジア競技大会(韓国・釜山) 4×100mR 4位(44”59 4走) 2003年 日本選手権 100m 2位(11”71 -0.7) 2003年 世界選手権(フランス・パリ) 4×100mR 予選3組4着(44”57 3走) 2003年 アジア選手権(フィリピン・マニラ) 100m 6位(11”90 -0.2) 2003年 アジア選手権(フィリピン・マニラ) 4×100mR 2位(44”56 2走) 2003年 国民体育大会 成年100m 優勝(11”59 0.0) 2004年 日本選手権 100m 優勝(11”39 +1.1) 日本歴代2位 記録 100m - 11秒39 (2004年6月5日、日本歴代4位) 関連項目 日本陸上競技選手権大会の記録一覧 外部リンク Sakagami Kaori - 国際陸上競技連盟のプロフィール(英語)。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました