70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

愛少女ポリアンナ物語

愛少女ポリアンナ物語
@日本アニメーション
放映:86.01.05~12.28
原作:エレナー・ポーター(アメリカ/原作名-少女パレアナ)
制作:日本アニメーション・フジテレビ
放送局:フジテレビ
話数:51話
  1. 教会の小さな娘
  2. 死なないで父さん
  3. 丘の上の賛美歌
  4. 見知らぬ町へ
  5. ナンシーの約束
  6. 新しい服騒動
  7. うれしいおしおき
  8. 不思議な紳士
  9. 放っておけないわ
  10. 何とかしなくちゃ!
  11. ペンデルトンの森で
  12. スノー夫人の驚き
  13. おば様はお気の毒
  14. 手鏡の思い出
  15. 不思議な特効薬?
  16. 怒らないで!おば様
  17. チルトン先生大好き!
  18. ペンデルトンの謎
  19. 驚くべき秘密
  20. 危い!!ポリアンナ
  21. 恐ろしい宣告
  22. 足が動かない!!
  23. よかったが探せない!
  24. もう一度歩きたい!
  25. 危険な手術
  26. 死なないでポリアンナ
  27. 第1部完・愛になりたい
  28. 忍びよる影
  29. さよなら!ベルディングスビル
  30. 大都会ボストンの生活
  31. チップマックがいない!
  32. 迷子のポリアンナ
  33. チップマックはどこ?
  34. カリウ夫人の悲しい秘密
  35. 若君ジェームス
  36. 路地裏の天使
  37. 本当のジェミーが欲しい!!
  38. どうして幸福になれないの?
  39. さよならパーティ事件
  40. たのしいボストン見物
  41. 嵐のはじまり
  42. 失われた帰り道
  43. 死なないでチルトン先生!
  44. 悲しみをのりこえて
  45. 荒れた花園
  46. ジェミー・ケントの謎
  47. 危険な遊び
  48. 助けて!ジェミー
  49. 解きあかされた過去
  50. ボクがジェミーだ!
  51. 幸せはすぐそばに
愛少女ポリアンナ物語
『愛少女ポリアンナ物語』(あいしょうじょポリアンナものがたり)は、フジテレビ系の『ハウス世界名作劇場』枠で放映されたテレビアニメ。放映期間は1986年1月5日から同年12月28日で全51話。表題の『物語』には『ストーリー』というルビがふってあるため『愛少女ポリアンナストーリー』とも呼称される。 原作はエレナ・ホグマン・ポーターの『少女パレアナ』(Pollyanna)および『パレアナの青春』(Pollyanna Grows Up)。父を亡くして孤児となったパレアナ(ポリアンナ)が貧しさや不幸に負けずにがんばっていくという話。第一部が『少女パレアナ』、第二部が『パレアナの青春』を原作としている。ただし、第二部は原作と年齢設定が異なるだけでなく、大幅に希望のある展開になっている(下記参照)。どれだけ苦しい状況でも、牧師である父親の遺言の「よかった探し」をするポリアンナが印象的で、前年の『小公女セーラ』に続くヒット作となった。この作品では上記『よかった探し』という言葉が創作され、視聴者の間で定着したが、この原作が出版された時も、主人公の名前であるPollyannaは「極めて前向きな楽観主義者」の意味として使われ、その後心理学分野での用語「ポリアンナ効果」「ポリアンナ症候群」が生まれた。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました