70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

水沢アキ(みずさわあき)ディスコグラフィ

水沢アキ(みずさわあき)ディスコグラフィ

1954年12月5日生まれ(65歳)、東京都目黒区出身。高校在学中にスカウトされ、1972年、17歳のときに、TBSドラマ「夏に来た娘」で600人の応募の中より主役デビュー。
1973年、CBSソニーより 「ソニー家の三女」というキャッチフレーズで歌手デビューし、アイドルとしても大活躍。
その後、女優として「天下堂々」「ザ・商社」など多数のテレビドラマを中心に、舞台・映画に多数出演。
また、NHKの「連想ゲーム」ではキャプテンをつとめ、頭の回転の速さ・行動力と明るさから、女優としてだけでなく、司会、コメンテーター、リポーター、講演など幅広い分野で活躍。

シングル

  • 「娘ごころ」CBS/SONY EP:SOLB-41 73.07.01

    娘ごころ 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    いつもの駅まで 山上路夫/筒美京平/筒美京平

  • 「秘密」CBS/SONY EP:SOLB-84 73.11.01

    秘密 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    ふたりの雪 山上路夫/筒美京平/筒美京平

  • 「熱い出来事」CBS/SONY EP:SOLB-120 74.03.21

    ※「あなたのことでいっぱい」は、小林麻美のアルバム「20才の愛」(1974年)からのカバー。

    熱い出来事 安井かずみ/筒美京平/筒美京平

    あなたのことでいっぱい 山上路夫/筒美京平/高田弘

  • 「祈り」CBS/SONY EP:SOLB-177 74.09.21

    祈り 松本隆/三木たかし/三木たかし

    尾道の雨 松本隆/三木たかし/高田弘

  • 「めぐり逢わせ」CBS/SONY EP:SOLB-228 75.03.21

    ※「今夜は帰って」は、いしだあゆみ「あなたならどうする」(1970年)B面のカバー。

    めぐり逢わせ なかにし礼/三木たかし/三木たかし

    今夜は帰って なかにし礼/三木たかし/三木たかし

アルバム

  • 『娘ごころ』CBS/SONY EP:SOLJ-84 73.09.21

    ※「あなたに話しかけます。ソニー家の三女 水沢アキ魅力のファースト・アルバム!」大型カラーポスター付。見開きジャケット。DQCL-581盤『娘ごころ+7』は、唯一の当アルバムにシングル曲を追加収録した水沢アキ全曲集で、特典は直筆サイン入りスペシャルポストカード、13以降は本盤のみ収録。CD発売:(Sony Records/SRCL-2892/94.05.21)、Blu-spec CD2発売『娘ごころ+7 ~オールソングスコレクション』:(Sony Music Direct/DQCL-581/15.09.29)

    A1.娘ごころ 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    2.おしばな日記 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    3.あなたのことでいっぱい 山上路夫/筒美京平/高田弘

    4.指きり 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    5.野のこみち 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    6.いつもの駅まで 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    B1.愛を知ったから なかにし礼/筒美京平/高田弘

    2.誰も知らない 岩谷時子/筒美京平/高田弘

    3.河を野菊が 橋本淳/筒美京平/高田弘

    4.いつからか 岩谷時子/筒美京平/高田弘

    5.さよならなんて言わないで 橋本淳/筒美京平/筒美京平

    6.私は忘れない 橋本淳/筒美京平/筒美京平

    [娘ごころ+7]

    13.秘密 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    14.ふたりの雪 山上路夫/筒美京平/筒美京平

    15.熱い出来事 安井かずみ/筒美京平/筒美京平

    16.祈り 松本隆/三木たかし/三木たかし

    17.尾道の雨 松本隆/三木たかし/高田弘

    18.めぐり逢わせ なかにし礼/三木たかし/三木たかし

    19.今夜は帰って なかにし礼/三木たかし/三木たかし

水沢アキ
水沢 アキ(みずさわ アキ、1954年12月5日 - )は、日本の女優、タレント、モデル、歌手である。本名、スィーヒ 昭子(スィーヒ あきこ、旧姓・溜井)。 オスカープロモーション所属。過去に所属していた芸能事務所は、田辺エージェンシー、BESIDEなど。旧芸名、水沢 あき子(みずさわ あきこ)。 東京都目黒区生まれ。日本女子体育短期大学体育科(舞踊専攻)を1977年(昭和52年)に卒業。 山脇学園中学校に在学していた14歳のときから2年間、劇団若草に在籍した。その後改めてスカウトされ、1972年(昭和47年)10月に「水沢 あき子」(みずさわ あきこ)の芸名でデビュー、源氏鶏太の小説『青空娘』を原作とするTBSテレビドラマ『夏に来た娘』の主演・小野有子役を演じた。一方、当時在学していた山脇学園高等学校は芸能活動を禁止していたために中退、二階堂高等学校に転校した。 翌1973年(昭和48年)7月1日、歌手としても“ソニー家の三女”というキャッチフレーズで、CBS・ソニーレコード(現:ソニー・ミュージックエンタテインメント(SMEJ))から『娘ごころ』でデビューした。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 



情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました