70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

三木聖子(みきせいこ)ディスコグラフィ

三木聖子『まちぶせ』

1956年12月12日生まれ(62歳)、福岡県久留米市出身。仙台市国分町でスナック「MU.MU.」(ムム)を経営。

シングル

  • 「まちぶせ」CANYON/NAV 76.06.25

    ※「まちぶせ」は石川ひとみが81年、荒井由実が96年、國府田マリ子が96年にそれぞれリメイク。三木聖子本人の体験談をもとに荒井由実が作詞。「少しだけ片想い」は荒井由実(’75)のリメイク。

    まちぶせ 荒井由実/荒井由実/松任谷正隆

    少しだけ片想い 荒井由実/荒井由実/瀬尾一三

  • 「恋のスタジアム」CANYON/NAV 76.10.10

    恋のスタジアム 荒井由実/和泉常寛/船山基紀

    明日になれば 竜真知子/小泉まさみ/船山基紀

  • 「三枚の写真」CANYON/NAV 77.02.25

    ※「三枚の写真」は石川ひとみが81年、松本典子が86年にそれぞれリメイク。

    三枚の写真 松本隆/大野克夫/船山基紀

    哀しみ専科 松本隆/大野克夫/船山基紀

アルバム

  • 『聖子』CANYON/NAV LP:NF-6004 76.12.10

    ※こんな出逢いを待っていたのです…。三木聖子オリジナル・ファースト・アルバム

    A1.ドリーミィ・スカイライン 八角朋子/佐瀬寿一/船山基紀

    2.明日になれば 竜真知子/小泉まさみ/船山基紀

    3.愛の旅 里中満智子/佐藤健/船山基紀

    4.まちぶせ 荒井由実/荒井由実/松任谷正隆

    5.そよ風のためいき 喜多條忠/佐瀬寿一/船山基紀

    6.さよならのマリーナ 喜多條忠/佐藤健/佐藤健

    B1.恋のスタジアム 荒井由実/和泉常寛/船山基紀

    2.つぶやき 竜真知子/佐瀬寿一/船山基紀

    3.ホロスコープ 竜真知子/佐藤健/船山基紀

    4.少しだけ片想い 荒井由実/荒井由実/瀬尾一三

    5.もうひとつの愛 喜多條忠/佐藤健/佐藤健

三木聖子
三木 聖子(みき せいこ、1956年12月12日 - )は、福岡県久留米市出身の歌手。1970年代後半、短期間活動の後に引退した。渡辺プロ所属(当時)。 人物・略歴 1975年、沢田研二が三億円事件犯人を演じたTBSドラマ「悪魔のようなあいつ」でデビューする。沢田扮する「可門良」の妹である「可門いづみ」を演じた。 代表曲に、荒井由実作詞・作曲による「まちぶせ」(1976年)、 松本隆作詞・大野克夫作曲による「三枚の写真」(1977年)がある。 「まちぶせ」の後にシングル2枚とアルバム『聖子』を発表するも、程なく引退した。 その後結婚して仙台市に在住し、3人の娘に恵まれる。仙台市内で『MuMu』という店を経営している。 ディスコグラフィー シングル まちぶせ 作詞・作曲:荒井由実 編曲:松任谷正隆(1976年6月25日) (c/w)少しだけ片想い 恋のスタジアム 作詞:荒井由実 作曲:和泉常寛 編曲:船山基紀(1976年10月10日) (c/w)明日になれば 三枚の写真 作詞:松本隆 作曲:大野克夫 編曲:船山基紀(1977年1月25日) (c/w)哀しみ専科 オリジナルアルバム 聖子 (1976年12月10日) ドリーミィ・スカイライン 明日になれば 愛の旅 まちぶせ そよ風のためいき さよならのマリーナ 恋のスタジアム つぶやき ホロスコープ 少しだけ片想い もうひとつの愛 ベストアルバム 三木聖子BEST(2002年2月20日)※当項目は、このアルバムのブックレットを参考の上で執筆。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました