70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

麻里圭子(まりけいこ)ディスコグラフィ

命をかけて
コメント

1948年8月1日生まれ(72歳)、東京都中野区出身。
歌手、女優、フラワーデザイン講師。
私立麹町学園女子中学校在学中にモデルとして芸能活動を開始し、ビクターのオーディション後、演歌「命をかけて」で歌手デビュー。後に後述の番組出演を契機にポップス路線に変更。
1968年、フジテレビ洋楽専門音楽番組「ビートポップス」の初代マスコットガール、1969年、TBSラジオ「トクホン ニューヒットパレード」のDJ、日本テレビ歌謡番組「ヒットスコープ」の司会、1970年、NET(現・テレビ朝日)深夜番組「23時ショー」のカバーガール、1971年には東宝映画「ゴジラ対ヘドラ」に出演など。
プティ・マミ名義での活動もあり。1972年、麻里ケイコに改名後、引退。

麻里圭子 オフィシャルブログ

シングル

  • 「命をかけて」VICTOR EP:SV-609 67.08.15

    命をかけて 水島哲/猪俣公章/猪俣公章

    忘れてほしい 水島哲/猪俣公章/猪俣公章

  • 「銀色のお月さま (Silvery Moon)」VICTOR EP:SV-671 68.02.

    ※「銀色のお月さま」は麻里圭子、スクール・メイツ、「そんな夢」は麻里圭子、津々美洋とオールスターズ・ワゴン名義。

    銀色のお月さま (Silvery Moon) 水島哲/寺岡真三/寺岡真三

    そんな夢 水島哲/鈴木邦彦/鈴木邦彦

  • 「恋のヴェンダ」VICTOR EP:SV-702 68.05.05

    恋のヴェンダ 水島哲/鈴木邦彦/鈴木邦彦

    夏の太陽 水島哲/鈴木邦彦/鈴木邦彦

  • 「夜はいじわる」VICTOR EP:SV-739 68.08.

    夜はいじわる 水垣洋子/新井晴夫/川口真

    すてきな泪 タマイチコ/中洲朗/近藤進

  • 「月影のランデブー」VICTOR EP:SV-796 69.01.05

    ※「月影のランデブー」は麻里圭子、リオ・アルマ名義。「恋の天国」は麻里圭子、リオ・アルマ、スリー・シンガーズ名義。

    月影のランデブー 山上路夫/寺岡真三/寺岡真三

    恋の天国 水垣洋子/寺岡真三/寺岡真三

  • 「裸足のままで」VICTOR EP:SV-850 69.06.05

    ※麻里圭子、横田年昭とリオ・アルマ名義。

    裸足のままで 橋本淳/筒美京平/筒美京平

    神様の約束 橋本淳/筒美京平/筒美京平

  • 「朝にサヨナラ」VICTOR EP:SV-902 69.11.

    ※麻里圭子、横田年昭とリオ・アルマ名義。CD発売:(MEG-CD/MSCL-12983/17.01.25)

    朝にサヨナラ 山上路夫/寺岡真三/寺岡真三

    黒い想い出 大日方俊子/横田年昭/前田憲男

  • 「サインはV」VICTOR EP:BX-69 69.12.

    ※麻里圭子、横田年昭とリオアルマ名義。「サインはV」はTBS系スポ根ドラマ「サインはV」(1969年版)主題歌、「この道の果てに」は同挿入歌。「サインはV」は東芝レコード盤(TC-1145)もあり、富田智子とウィンドーズが歌唱。(ビクター盤ジャケットには范文雀が、東芝盤には中山麻理がいない。)「しあわせは 何処かにいるよ」はティーカップスが歌唱。

    サインはV 岩谷時子/三沢郷/三沢郷

    (応援歌) しあわせは 何処かにいるよ 岩谷時子/三沢郷/三沢郷

    この道の果てに 岩谷時子/三沢郷/三沢郷

  • 「危険な春」VICTOR EP: SV-934 70.02.

    危険な春 橋本淳/吉田正/吉田正

    愛した人に 橋本淳/吉田正/吉田正

  • 接吻キッス泥棒」VICTOR EP:SV-2056 70.07.05

    接吻泥棒 阿久悠/筒美京平/有明春樹

    悪魔の香水 阿久悠/筒美京平/有明春樹

  • 「甘い愛の不信」VICTOR EP:SV-2098 70.11.05

    甘い愛の不信 どいあきら/中村泰士/有明春樹

    愛の別れ いなださより/中村泰士/有明春樹

  • 「Girl Friend」VICTOR EP:SV-2143 71.04.05

    ※プティ・マミ(PETITE M’AMIE)名義。CD発売:(MEG-CD/MSCL-13262/17.06.07)

    Girl Friend 岡田憲和/小谷充/小谷充

    Baby Doll 岡田憲和/小谷充/小谷充

  • 「ジェル・ジェ」VICTOR EP:SV-2166 71.06.

    ジェル・ジェ 野々川大介/小谷充/小谷充

    空と海とわたし 橋本淳/三木たかし/三木たかし

  • 「ゴジラ対ヘドラ(かえせ! 太陽を)」VICTOR EP:BX-88 71.07.

    ※麻里圭子 with ハニー・ナイツ & ムーンドロップス名義。「ゴジラ対ヘドラ(かえせ! 太陽を)」は本人出演の東宝映画「ゴジラ対ヘドラ」(1971年7月24日公開)主題歌、「ヘドラをやっつけろ」は同挿入歌。同映画劇中冒頭で麻里圭子演じる富士宮ミキがゴー・ゴー喫茶でボディペイント(全身タイツ)を施して「かえせ! 太陽を」を踊りながら歌うシーンがある。「かえせ!太陽を」は北山和美が歌う演歌調のテイチク盤(KU-614)もある。

    ゴジラ対ヘドラ(かえせ! 太陽を) 坂野義光/真壁理一郎/高田弘

    ヘドラをやっつけろ 坂野義光/すぎやまこういち/高田弘

  • 「ら・どんな銀座」VICTOR EP:SV-2200 71.10.05

    ※麻里圭子、トリオ・ロス・チカノス名義。

    ら・どんな銀座 佐伯孝夫/服部良一/服部克久

    夜霧銀座のバラード 佐伯孝夫/服部良一/服部克久

  • 「告白」AMON(東京レコード) EP:AMON-1010 72.10.

    ※麻里ケイコ名義。

    告白 千家和也/三木たかし/三木たかし

    忘れられた女 千家和也/三木たかし/三木たかし

  • 「SAVE THE EARTH~かえせ! 太陽を」CCP CD:CCP-001 06..

    ※「あの富士宮ミキが帰ってくる!映画ゴジラシリーズの中でも、ひと際異色の作品となった社会派映画『ゴジラ対ヘドラ』そのヒロイン役で登場した麻里圭子。オープニングのサイケデリックなGOGOシーンで歌われたこの曲は、一度聞いたら耳から離れないほどの衝撃を僕らに与えてくれた。どれをとっても70年代を彷彿とさせたビジュアル&サウンドは、あの熱かった時代を反映させたまさにサブカルチャーそのものだった。そしてついにあのときの興奮が、時代を超え、僕らの元に!」1971年「ゴジラ対ヘドラ(かえせ! 太陽を)」のリメイクで、フィギュア制作企業CCPの企画盤(HMVで1,000枚限定販売)。原曲とはアレンジと一部の歌詞が異なっている。同シングルはタワーレコードにて500個限定で販売された「ミニヘドラ×FUJIMIYA MIKI KUBRICK×『かえせ!太陽を』CD付きBOX」に同梱される形で再発(2008年7月17日)。

    SAVE THE EARTH~かえせ! 太陽を 坂野義光/真壁理一郎/

    SAVE THE EARTH~かえせ! 太陽を(カラオケ)

アルバム

  • 『フォーク・ソングを歌う』VICTOR LP:SJX-23 69.08.

    ※「人気急上昇!!麻里圭子が歌うフォーク・ソング・ベスト・ヒット曲集!」「大根足のサンバ」はオリジナル曲。

    A1.時には母のない子のように 寺山修司/田中未知/近藤進

    2.白いブランコ 小平なほみ/菅原進/近藤進

    3.血まみれの鳩 西岡たかし/西岡たかし/近藤進

    4.初めてのワルツ 北山修/はしだのりひこ/寺岡真三

    5.或る日突然 山上路夫/村井邦彦/寺岡真三

    6.愛は知らない 西岡たかし/西岡たかし/近藤進

    7.もうすぐ陽がのぼる 北山修/はしだのりひこ/寺岡真三

    B1.風 北山修/端田宣彦/近藤進

    2.遠い空の彼方から 西岡たかし/西岡たかし/寺岡真三

    3.悲しくてやりきれない サトウハチロー/加藤和彦/近藤進

    4.この世界が好き 小平なほみ/菅原進/寺岡真三

    5.坊や大きくならないで 日本語訳:浅川しげる、高石友也、トリン・コン・ソン/トリン・コン・ソン/寺岡真三

    6.大根足のサンバ 北山修/加藤和彦/近藤進

    7.今日の日はさようなら 金子詔一/金子詔一/寺岡真三

  • 『サインはV』VICTOR LP:JB-43 69..

    ※麻里圭子、横田年昭とリオアルマ名義。2ツ折りピンナップ、綴込ライナー付見開ジャケット

    A1.ブラックシューズの秘密

    2.魔の変化球・いなずまサーブ

    B1.孤独の魔女

    2.X攻撃スパイク

  • 『21世紀のこどもの歌』VICTOR LP:SJX-55 70.11.

    ※括弧内は歌唱歌手。「宇宙カー、海底都市、宇宙のオリンピック…大阪万博の年(1970年)に夢描いた音の未来図絵巻。小松左京、手塚治虫、筒井康隆、星新一、山下洋輔ら若き日の巨匠から21世紀の僕たちに贈られたタイムカプセル」大阪万博記念盤、芸術祭参加作品。真鍋博の書き下ろしフルカラー・ブックレット付き。「ケンタウロスの子守唄」は浅川マキ「裏窓 MAKI V」(1973年)にてカバー。CD発売:(SOLID RECORDS/CDSOL-1093/04.05.23)。麻里圭子らの「21世紀のこどもの歌」と原信夫とシャープス・アンド・フラッツ「ソウルを求めて」をセットにしたお買い得ダブル・パック・シリーズ盤「21世紀のこどもの歌/ソウルを求めて」:(SOLID RECORDS/DXWP-1011/08.05.23)

    A1.宇宙都市の夕ぐれ(麻里圭子、ボーカル・ショップ、杉並児童合唱団) 飯沢匡/小森昭宏/小森昭宏

    2.宇宙サーカス団(麻里圭子、フレーベル少年合唱団) 真鍋博/宇野誠一郎/船木謙一

    3.アンタレス星人のうた(フレーベル少年合唱団、ボーカル・ショップ) 筒井康隆/山下洋輔/船木謙一

    4.星々のおばけ(麻里圭子、ボーカル・ショップ、荒川少年少女合唱団) 星新一/越部信義/越部信義

    5.月っ子のうた(麻里圭子) 杉紀彦/越部信義/越部信義

    6.ケンタウロスの子守唄(麻里圭子、ボーカル・ショップ、フレーベル少年合唱団) 筒井康隆/山下洋輔/船木謙一

    B1.さよならロボットばあや(麻里圭子、ボーカル・ショップ、杉並児童合唱団) 飯沢匡/小森昭宏/小森昭宏

    2.月からのたより(杉並児童合唱団) 飯沢匡/小森昭宏/小森昭宏

    3.三つのプレゼント(麻里圭子、ひばりヶ丘少年少女合唱団、ボーカル・ショップ) 真鍋博/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    4.おじいさん(麻里圭子)  杉紀彦/越部信義/越部信義

    5.ぼくのうちのロボット君(ひばりヶ丘少年少女合唱団) 真鍋博/宇野誠一郎/船木謙一

    6.ほらパパ見てよ(麻里圭子) 手塚治虫/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    7.ファクシミリ・マーチ(荒川少年少女合唱団) 杉紀彦/小森昭宏/小森昭宏

  • 『Girl Friend…Baby Doll』VICTOR LP:SJV-511 71.05.05

    ※プティ・マミ(PETITE M’AMIE)名義。前半はワンフレーズのリフレイン、後半はドラマ構成で魅力的な女性を表現。CD発売:(SOLID RECORDS/CDSOL-1047/02.05.25) 、CD再発:(TILIQUA RECORDS/TILAR5007/06.11.24)

    A1.GIRL FRIEND 岡田憲和/小谷充/小谷充

    2.BABY DOLL 岡田憲和/小谷充/小谷充

    3.SPLENDOR 岡田憲和/小谷充/小谷充

    4.PARDON 岡田憲和/小谷充/小谷充

    5.CRY 岡田憲和/小谷充/小谷充

    6.MAKE-LOVE 岡田憲和/小谷充/小谷充

    B1.PROLOGUE 岡田憲和/小谷充/小谷充

    2.DRIVE 岡田憲和/小谷充/小谷充

    3.COFFEE 岡田憲和/小谷充/小谷充

    4.WINE 岡田憲和/小谷充/小谷充

    5.SHOWER 岡田憲和/小谷充/小谷充

    6.DATE-TIME 岡田憲和/小谷充/小谷充





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました