岸本加世子(きしもとかよこ)ディスコグラフィ

岸本加世子(きしもとかよこ)ディスコグラフィ

1977年にTBSドラマ「ムー」でデビュー。

シングル

  • 「北風よ」NAVレコード 77.07.10

    ※「北風よ」は武田久美子が83年、国実百合が90年にそれぞれリメイク。

    北風よ 荒木一郎/荒木一郎/青木望

    初恋の足音 //

  • 「裸の花嫁」NAVレコード 77.11.25

    裸の花嫁 中里綴/馬飼野康二/馬飼野康二

    悲しみの街角 //

  • 「あゝ落ちるPART1」NAVレコード 80.05.21

    あゝ落ちるPART1 なかにし礼/都倉俊一/田辺信一

    あゝ落ちるPART2 //

岸本加世子
岸本 加世子(きしもと かよこ、1960年12月29日 - )は、日本の女優。ブリリアンス所属。 来歴・人物 静岡県島田市出身。10歳離れた弟がいる。小学校1年時の7歳から神奈川県川崎市、横浜市鶴見区で育つ。この間、5回転校した。川崎市立宮崎中学校を経て、中延学園高等学校(現:朋優学院高等学校)調理科に二年まで通い、その後は明治大学付属中野高等学校定時制に転校するも中退している。 西城秀樹の大ファンで、高校1年在学時の1976年、横浜ドリームランドで行われた西城のコンサートを見に行った。西城が失神する演技を見て「秀樹が失神した」と勘違いしてステージに上がり込み、これをきっかけに当時の西城の所属事務所芸映にスカウトされたとされてきたが、実際は、客席に居た岸本が周囲の観客の振り回すポンポンなどで前が見えないことに怒って「見えねえよ!」などと叫んだところ、偶然近くに居た西城のマネージャーの目に留まり、自宅へ何度も熱心に通われて芸映に加入したのだという。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました