70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

川村ゆうこ(かわむらゆうこ)ディスコグラフィ

川村ゆうこ(かわむらゆうこ)ディスコグラフィ
コメント

1955年3月17日生まれ(66歳)、青森県出身。
1975年、第1回フォーライフ新人オーディションで、2,400本のデモテープの中からグランプリ獲得。1976年、吉田拓郎プロデュースにより、「5人目のフォーライフ」としてデビューする。

シングル

  • 「風になりたい」FOR LIFE EP:FLS-7 76.04.25

    風になりたい 吉田拓郎/吉田拓郎/松任谷正隆

    街角 川村ゆうこ/川村ゆうこ/瀬尾一三

  • 「孤独なランナー」FOR LIFE EP:FLS-10 76.09.25

    孤独なランナー 松本隆/大野克夫/萩田光雄

    雨は降っているけれど 川村裕子/川村裕子/萩田光雄

  • 「旅人のように」FOR LIFE EP:FLS-16 77.04.25

    旅人のように 関真次/吉川忠英/ラストショー

    Good Night Good Time 川村ゆうこ/川村ゆうこ/ラストショー

  • 「夜明けのスローダンス」FOR LIFE EP:FLS-1058 79.10.21

    夜明けのスローダンス 岡田富美子/佐藤三樹夫/井上鑑・佐藤三樹夫

    忘れないわ~Never forget you 川村ゆうこ/佐藤三樹夫/井上鑑

  • 「LOVE IS SICK!」FOR LIFE EP:7K-1 80.11.05

    ※「ユーコ&ドメスティックス」名義。

    LOVE IS SICK! 川村ゆうこ/今じんいち/井上鑑

    サイレント 川村ゆうこ/川村ゆうこ/井上鑑

  • 「パーティーのあとで」FOR LIFE EP:7K-13 81.02.25

    ※「ユーコ&ドメスティックス」名義。

    パーティーのあとで 川村ゆうこ/水野光星/井上鑑

    アイ・アム・SINGER 川村ゆうこ/佐藤三樹夫/井上鑑

  • 「アジアの片隅で」REALROX 09.09.11

    ※全曲吉田拓郎カバーEP+シングル版「アジアの片隅で」配信のみ。

    アジアの片隅で 岡本おさみ/吉田拓郎/

    どうしてこんなに悲しいんだろう 吉田拓郎/吉田拓郎

    花酔曲 吉田拓郎/吉田拓郎

    風になりたい 吉田拓郎/吉田拓郎

アルバム

  • 『こんなに空が青くては』FOR LIFE LP:FLL-5005 76.

    ※(2010年9月22日Blue-specCD/紙ジャケット仕様にて再発

    A1.大晦日 岡本おさみ/吉田拓郎/石川鷹彦

    2.南の街の少年へ 川村ゆうこ/川村ゆうこ/吉川忠英

    3.孤独なランナー 松本隆/大野克夫/萩田光雄

    4.おはなし 萩田寛子/小室等/吉田拓郎

    5.スター 川村ゆうこ/川村ゆうこ/石川鷹彦

    6.風になりたい 吉田拓郎/吉田拓郎/松任谷正隆

    B1.ディスク・ブルー 川村ゆうこ/川村ゆうこ/石川鷹彦

    2.雨は降っているけれど 川村ゆうこ/川村ゆうこ/萩田光雄

    3.ロンサム通り 松本隆/大野克夫/吉川忠英

    4.錆びたスプーン 今神市/今神市/吉川忠英

    5.花の季節 関真次/吉川忠英/吉川忠英

    6.こんなに空が青くては 川村ゆうこ/川村ゆうこ/吉川忠英

  • 『DOMESTIC』FOR LIFE LP:28K-3 80.

    A1.愛がすべて 川村ゆうこ/水野光星/井上鑑

    2.ONLY NIGHT 川村ゆうこ/藤岡孝章/井上鑑

    3.LOVE IS SICK! 川村ゆうこ/今じんいち/井上鑑

    4.SEE YOU-TOUCH YOU 川村ゆうこ/今じんいち/井上鑑

    5.サイレント 川村ゆうこ/井上鑑/井上鑑

    B1.雨の夜 東平だるま/東平だるま/井上鑑

    2.パーティのあとで 川村ゆうこ/水野光星/井上鑑

    3.NORTH COUNTRY WOMAN 川村ゆうこ/佐藤三樹夫/井上鑑

    4.シブヤ-LAST NIGHT 今じんいち/今じんいち/井上鑑

    5.アイ・アム・SINGER 川村ゆうこ/佐藤三樹夫/井上鑑

川村 ゆうこ(かわむら ゆうこ、1955年3月17日 - )は、青森県出身の歌手。
1975年第1回フォーライフ新人オーディショングランプリを獲得。
翌1976年、吉田拓郎プロデュースによる『風になりたい』でデビュー。当時のキャッチ・フレーズは「5人目のフォーライフ」。
以後、2枚のアルバム、6枚のシングルをリリースする。
20年余り音楽活動を休止していたが、2008年末よりライブ演奏を再開。
2009年全曲吉田拓郎カバーEP+シングル版『アジアの片隅で』<配信リリースのみ>をリリース。
2010年秋に、ファーストアルバム『こんなに空が青くては』の復刻版CDを発売。
ボーナス・トラックとして「風になりたい<2010Acoustic Version>」と新曲「輝きの瞬間」を収録。
2010年7月よりサポートメンバーに柳田ヒロ キーボード、前田達也 ギターで参加。
2011年3月に復帰ニューアルバム『愛は君に姿を変えて』が音楽配信、CD盤リリース。
と同時に関西、中国地方等のライブツアーをかわきりに、ライブ活動を本格的にスタートさせる。
2012年 柳田ヒロ キーボード、坪井寛(米川金太の時もあり) ギター、
有働皆美 バイオリン、里村美和パーカッションなどのメンバーでライブを行う。
2014年島村英二ドラム、エルトン永田キーボード、徳武弘文ギター、
富倉安生ベース、石山恵三ベースのメンバーと共に、東京、長野、京都にてスプリングライブを行う。
以後、精力的にライブ活動を行っている。

さらに詳しく見る





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました