70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

加藤紀子(かとうのりこ)ディスコグラフィ

今度私どこか連れていって下さいよ
コメント
1973年1月30日生まれ(47歳)、三重県鈴鹿市出身。愛称は「のりちゃん」「カトノリ」。
1991年、テレビ朝日系のバラエティ番組「桜っ子クラブ」の第1回桜っ子クラブ プールスペシャル放送日の「さくら組オーディション」で合格し、桜っ子クラブさくら組のメンバーとしてCDデビュー。その後、ドラマやCMのほか、フジテレビ系「笑っていいとも!」日本テレビ系クイズ番組「マジカル頭脳パワー!!」レギュラーなどバラエティ番組で活躍。

1998年発表のアルバム「スーヴェニール」より、フレンチ・ポップを主体としたラウンジ風のポップ・ワールド路線を確立。
2000年からフランスへ語学留学のため、芸能活動を休業。2002年春に留学を終え、芸能界へ復帰。
2006年、クリエイティブディレクターの若槻善雄と結婚。2010年離婚。
2013年、ヒップホップバンド「TOKYO No.1 SOUL SET」のDJ川辺ヒロシと再婚。

シングル

  • 「今度私どこか連れていって下さいよ」Warner Music Japan CD:WPDL-4307 92.07.25

    ※「今度私どこか連れていって下さいよ」はテレビ朝日系「歌謡びんびんハウス」EDテーマで、森高千里のアルバム「非実力派宣言」同名収録曲(1989年)のカバー。「引き裂かないで二人を」は森高千里がアルバム「harvest time」(1999年)でセルフカバー。

    今度私どこか連れていって下さいよ 森高千里/斉藤英夫/斉藤英夫

    引き裂かないで二人を 森高千里/斉藤英夫/斉藤英夫

  • 「思いきり泣いていい」Warner Music Japan CD:WPDL-4330 93.08.25

    ※「思いきり泣いていい」はテレビ東京系ゲーム番組「スーパーマリオクラブ」EDテーマ。

    思いきり泣いていい 森ゆり子/斉藤英夫/斉藤英夫

    いつの日か 小野哲也/都志見隆/水島康貴

  • 「この道を歩いてく」Warner Music Japan CD:WPDL-4381 94.01.25

    ※「この道を歩いてく」はテレビ朝日系「歌謡びんびんハウス」EDテーマ。

    この道を歩いてく 坂田和子/茂村泰彦/林有三

    Melody 手塚千鶴/伊秩弘将/林有三

  • 「電車のひと」Warner Music Japan CD:WPDL-4389 94.04.01

    ※「電車のひと」は資生堂「ビセット」イメージソング。

    電車のひと 岩切修子/濱田理恵/高橋諭一

    HISTORY BOOK 須貝智子/鶴由雄/鶴由雄

  • Truthトゥルース」One Up Music CD:EPDA-18 95.10.10

    ※「Truth」はJR東日本「ビューカード・とれTEL」CMソング、テレビ東京系ゲーム番組「スーパーマリオクラブ」EDテーマ。

    Truth 三浦徳子/はたけ/高橋諭一

    一人の夜 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

  • 「元気でいるよ」One Up Music CD:EPDA-23 96.02.26

    ※「元気でいるよ」はJR東日本「ビューカード」CMソング、テレビ東京系ゲーム番組「スーパーマリオクラブ」EDテーマ。

    元気でいるよ 吉川みき/吉川みき/白井良明

    口笛ふいて 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

  • 「冷たくして下さい」One Up Music CD:EPDA-25 96.05.10

    ※「冷たくして下さい」はハウス食品「冷製スパゲッティ」CFイメージソング、テレビ東京系ゲーム番組「スーパーマリオクラブ」EDテーマ。

    冷たくして下さい 加藤紀子/勝山俊一郎/岩本正樹

    さよならLazy Days 三谷泰弘/三谷泰弘/三谷泰弘

  • 「小さな幸せ」One Up Music CD:EPDA-31 96.10.10

    ※「小さな幸せ」はJR東日本「ビューカード」CMソング、テレビ朝日系「大発見!恐怖の法則」EDテーマ。

    小さな幸せ 加藤紀子/三木拓次/今井裕

    陽気にいこう 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

  • 「Invitation」One Up Music CD:EPDA-39 97.06.25

    Invitation 平松愛理/アルベルト城間/清水信之

    そばにいてほしい 三浦徳子/岩本正樹/岩本正樹

  • 「ふゆがきた」One Up Music CD:EPDA-52 98.01.15

    ※「ふゆがきた」は日本テレビ系「TVおじゃマンボウ」EDテーマ。

    ふゆがきた 康珍化/吉田拓郎/武部聡志

    春の匂い 加藤紀子/GONTITI/GONTITI

  • 「はなればなれに?」地中海(zetima) CD:EPDE-1019 99.01.13

    ※「はなればなれに?」は国内信販「KC CARD WAKU WAKU 1・2・3キャンペーン」CMソング。

    はなればなれに? 加藤紀子/加地秀基/加地秀基、ストリングス&ホ-ン:村山達哉

    悲しい言葉 加藤紀子/堀江博久/堀江博久

  • 「いちご」地中海 CD:EPDE-1032 99.05.12

    いちご 加藤紀子/堀江博久/堀江博久

    アーベーセー a・b・cのうた フランス古謡/フランス古謡/加藤紀子

  • 「いつか王子様が」地中海 CD:aaa 00.02.19

    いつか王子様が 小西康陽/小西康陽/小西康陽

    ジャズる心 (French/Hot Mix Version) Robert Gall/Alain Goraguer/岡村みどり

    ジャズる心 (Japanese/Cool Mix Version) 日本語詞:加藤紀子&本城和治、Robert Gall/Alain Goraguer/岡村みどり

アルバム

  • de beauxデ・ビュー』Warner Music Japan CD:WPCL-814 94.03.10

    1.今度私どこか連れていって下さいよ 森高千里/斉藤英夫/斉藤英夫

    2.この道を歩いてく 坂田和子/茂村泰彦/林有三

    3.HISTORY BOOK 須貝智子/鶴由雄/鶴由雄

    4.Melody 手塚千鶴/伊秩弘将/林有三

    5.いつの日か 小野哲也/都志見隆/水島康貴

    6.DO-して 西脇唯/斉藤英夫/新川博

    7.ちょっと言わせて! 長島理生/斉藤英夫/斉藤英夫

    8.引き裂かないで二人を 森高千里/斉藤英夫/斉藤英夫

    9.思いきり泣いていい 森ゆり子/斉藤英夫/斉藤英夫

    10.ねえ?だから おねがい… 玉井健二/玉井健二/見良津健雄

  • 『flower diamond』One Up Music CD:EPCA-7007 96.05.25

    1.Introduction -/加藤紀子/-

    2.フラワーダイヤモンド 加藤紀子/真田カオル/真田カオル

    3.冷たくして下さい 加藤紀子/勝山俊一郎/岩本正樹

    4.口笛ふいて 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

    5.元気でいるよ 吉川みき/吉川みき/白井良明

    6.一人の夜 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

    7.Tender Lover みうらよしこ/伊藤真太朗/伊藤真太朗

    8.Believe Yourself 岩里祐穂/はたけ/白井良明

    9.出会えてよかった 加藤紀子/三谷泰弘/三谷泰弘

    10.Truth -トゥルース- みうらよしこ/はたけ/高橋諭一

    11.思い出 森山正子/松浦誠二/高橋諭一

  • souvenirスーヴェニール』One Up Music CD:EPCA-7014 98.02.05

    ※シングル曲以外の全ての楽曲の作詞を本人が手掛けた、全11曲収録のフル・アルバム。「スーヴェニール」は「自分自身へのおみやげ」という意味。

    1.<APRITIF> -/田中知之/田中知之、鶴来正基

    2.男と女 (ノリコロールバージョン) 加藤紀子、田中知之/田中知之、鶴来正基/田中知之、鶴来正基

    3.あなたに夢中 加藤紀子/羽毛田丈史/羽毛田丈史

    4.ふゆがきた 康珍化/吉田拓郎/武部聡志

    5.陽気にいこう (?) -Album Remix Version- 加藤紀子/高橋諭一/高橋諭一

    6.<PAUSE de MIDI I> -/田中知之/田中知之、鶴来正基

    7.ナミダマデ… 加藤紀子/渡辺善太郎/渡辺善太郎

    8.magie 加藤紀子/羽毛田丈史/羽毛田丈史

    9.<PAUSE de MIDI II> -/田中知之/田中知之、鶴来正基

    10.Invitation 平松愛理/アルベルト城間/清水信之

    11.小さな幸せ 加藤紀子/三木拓次/今井裕

    12.星を見て気づいたこと 加藤紀子/渡辺善太郎/渡辺善太郎

    13.春の匂い 加藤紀子/GONTITI/GONTITI

    14.ひとり気ままに旅をするのさ 加藤紀子/山田直毅/山田直毅

    15.<DESSERT> -/田中知之/田中知之、鶴来正基

  • la fraiseラ・フレイズ』地中海(zetima) CD:EPCE-5019 99.05.21

    ※「la fraise」はフランス語で「いちご」の意味。

    1.AQUA -prelude- -/田中知之、宮川弾/田中知之、宮川弾

    2.はなればなれに? (Album Version) 加藤紀子/加地秀基/加地秀基

    3.いちご 加藤紀子/堀江博久/堀江博久

    4.ブラックホ-ル 加藤紀子/高浪慶太郎/高浪慶太郎

    5.明るい光 (En Toute Innocence) 日本語訳:加藤紀子、Benoit Carre & Catherine Dirand/Benoit Carre & Catherine Dirand/LILICUB

    6.男の子はみんなハワ-ドという名前なのね 加地秀基/加地秀基/加地秀基

    7.ストリ-ト・サンバ 中村小太郎、渡辺貞夫/渡辺貞夫/田中知之

    8.ぐるぐる回るもの 加藤紀子/高浪慶太郎/高浪慶太郎

    9.君と僕とが出会うところ (Sacre Coeur) 日本語訳:加藤紀子、B.Carre-C.Dirand/B.Carre-C.Dirand/LILICUB

    10.悲しい言葉 (Album Version) 加藤紀子/堀江博久/堀江博久

    11.素晴らしく流れる二人の時間 加藤紀子/羽毛田丈史/羽毛田丈史

    12.水の中のワルツ (Valse dans l’eau) -/田中知之、宮川弾/田中知之、宮川弾

  • Les oiseaux bleuレ・オワゾー・ブルー ~青い鳥~』地中海 CD:EPCE-2032 05.05.11

    ※地中海を思わせる楽曲の中から選曲したカバーアルバム。「マライカ」はスワヒリ語で「天使」の意味。

    1.デルフィーヌの歌 ~映画「ロシュフォールの恋人たち」より (Valse dans l’eau) CHANSON DE DELPHINE (YOU MUST BELIEVE IN SPRING) Jacques Demy/Michel Legrand/羽毛田丈史

    2.行かないで NE ME QUITTE PAS Jacques Brel/Jacques Brel/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    3.かわいいインディアン LE PETIT INDIEN Marie Pon/Henri Salvador/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    4.マライカ MALAIKA アフリカ歌謡/アフリカ歌謡/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    5.ヴォラーレ NEL BLU DIPINT DI BLU(VOLARE) Domenico Modugno, Franco Migliacci/Domenico Modugno/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    6.サントロペ・ブルース ~映画「赤と青のブルース」より SAINT-TROPEZ BLUES Minnie Danzas/Henry Crolla/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    7.会話 CONVERSAZIONE Antonio Amurri/Bruno Canfora/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    8.フェヴゴー (わたしは行く) ΦΕΥΓΩ Katerina Nitsopoulou/Katerina Nitsopoulou/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    9.シェルブールの雨傘 ~映画「シェルブールの雨傘」より LES PARAPLUIES DE CHERBOURG Jacques Demy/Michel Legrand/松田“CHABE”岳二、伊藤ゴロー

    10.リラのワルツ (ワンス・アポン・ア・サマータイム) LA VALSE DES LILAS (ONCE UPON A SUMMERTIME) Eddy Marnay/Michel Legrand, Eddie Barclay/羽毛田丈史

    11.母なる大地の歌 IL CANTO DELLA TERRA 日本語訳:Akiko Kozato、Alberto Salerno/Ennio Morricone/羽毛田丈史

加藤紀子
加藤 紀子(かとう のりこ、1973年1月30日 - )は、日本の女優、タレント。本名:川辺紀子。三重県鈴鹿市出身。ジェイピィールーム(アップフロントグループ)所属。東京都立代々木高等学校卒業。 来歴・人物 1991年、アイドルグループ「桜っ子クラブさくら組」の一員としてテレビ朝日系『桜っ子クラブ』に出演。同番組が終了した1994年後半から徐々にテレビやラジオ番組への露出が多くなる。特にテレビ東京系で放送していた任天堂一社提供番組は約5年に渡って渡辺徹と共に司会を務め、当時の子供たちにも人気を博した。 1992年7月25日、シングル「今度私どこか連れていって下さいよ」(森高千里の同名曲のカバー)で歌手デビュー。中断していた時期もあったものの、2005年までにアップフロントワークスからシングル9枚、アルバム4枚をリリース。 2000年からフランスへ語学留学したため、芸能活動を休業していたが、1994年から1999年の最終回まで出演していた日本テレビ系クイズ番組『マジカル頭脳パワー!!』の復活スペシャル出演のため、2001年末に途中帰国。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました