70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

キャロライン洋子(きゃろらいんようこ)ディスコグラフィ

キャロライン洋子(きゃろらいんようこ)ディスコグラフィ

1962年8月10日生まれ(57歳)、東京都出身。
実兄の黒沢浩とともに子役としてテレビ・舞台等で活躍。タレント業の後、オレゴン州立大学入学し、人工知能を研究。修士号を取得し、ヒューレット・パッカード社に入社。

シングル

  • 「おしゃまなブンブン」RCA EP:JRT-1081 70.06.

    おしゃまなブンブン 片桐和子/佐々木勉/馬飼野俊一

    日曜日が好きよ //

  • 「ゲバゲバおじさん」RCA EP:JRT-1145 71.03

    ゲバゲバおじさん 井上ひさし/宮川泰/宮川泰

    とっても素敵なあなた //

  • 「おとなの不思議な世界」RCA EP:JRT-1217 72.02

    ※「おとなの不思議な世界」唄は「ヘドバとダビデとキャロライン洋子」。B面「サンライズ・サンセット」唄は、ヘドバとダビデ。ユナイト映画「屋根の上のバイオリン弾き」より収録。

    おとなの不思議な世界 日本語訳:安井かずみ・デビッド・ブラック/シャイケ・ピコフ/葵まさひこ

    サンライズ・サンセット //

  • 「こいびと同志」PHILIPS EP: 72.

    ※「こいびと同志」唄は、キャロライン洋子、ウィリアム浩(実兄)。

    こいびと同志 阿久悠/木村孝夫/

    オネショのラブ・ソング //

  • 「すてきなプレゼント」PHILIPS EP:FS-1735 73.

    すてきなプレゼント 小薗江圭子/高瀬タカシ/馬飼野康二

    かわいいパンダ 千家和也/小林亜星/馬飼野康二

  • 「ペペとミミ」朝日ソノラマ 78.

    ※「ペペとミミ」はNHK教育テレビの幼稚園・保育所向け人形劇「ペペとミミ」オープニング・テーマ。唄は、「岸部シロー&キャロライン洋子」。ソノシート。

    ペペとミミ //

  • 「キャッツ・アイ・ラブ」EP: 78.

    ※「キャッツ・アイ・ラブ」はNHKみんなのうた(1978年2~3月)。唄は、「柳沢真一、キャロライン洋子」。

    キャッツ・アイ・ラブ 加藤直/篁ゆき/

  • 「シャムネコまりちゃん」東芝EMI EP:TC-3052

    ※「シャムネコまりちゃん」はTBS系子供番組「ワン ツー ジャンプ!」楽曲。「雪さん空からこんにちは」唄は「マイク真木」。

    シャムネコまりちゃん ふじはじめ/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    雪さん空からこんにちは ふじはじめ/松山祐士/松山祐士

  • 「キャンディ・キャンディ」PHILIPS EP: 79.

    ※1979年に三越劇場で少女漫画「キャンディ・キャンディ」が舞台化され、主演を演じ、(堀江美都子の)主題歌をカバー。

    キャンディ・キャンディ 名木田恵子/渡辺岳夫/戸塚修

    あしたがすき 名木田恵子/渡辺岳夫/戸塚修

  • 「鈴鹿サーキット でんくるるの歌」EP: 79.

    ※鈴鹿サーキットが制作したノベルティ・レコード。

    鈴鹿サーキット でんくるるの歌 岡田冨美子/ボブ佐久間/

アルバム

  • 『英語の童謡 マザー・グースのうた』PHILIPS LP:FS-5503

    ※キャロライン洋子と英語で歌いましょう

    A1.きらきらぼし

    2.ロンドンばし

    3.パンやのおじさん

    4.メリーさんのこひつじ

    5.こねこのうた

    6.さんびきのこねこ

    7.フィドル・ディ・ディ

    8.おたんじょうびのうた

    B1.A-B-C のうた

    2.ろくペンスのうた

    3.しごとのうた

    4.くわのきのまわり

    5.ちいさなたにののうふさん

    6.かしパンのうた

    7.コールのおうさま

    8.ボートのうた

キャロライン洋子
キャロライン 洋子(キャロライン ようこ、1962年8月10日 - )は、日本(アメリカ国籍)の元タレント。テレビ、ラジオ、アテレコ、CM、雑誌などで幅広く活躍した。本名はキャロライン・ナーン・カフ(Caroline Nan Koff)。別名キャロライン・キャムダー(Caroline Kamdar)、キャロライン・コス(Caroline Koss)。黒沢浩(William Hiroshi Koff)は兄。 船舶会社に勤務するアメリカ人の父と日本人の母の間に東京で生まれ育つ。3歳の時、兄と共に劇団若草に入り、読売テレビ『パパのおくりもの』等に出演。1960年代より主に子役としてテレビ・舞台等で活躍、また、子供モデル(写真モデル)としての活動もある。NHK教育放送の英語教育番組、ドッグフード(ビタワン)のCMなどに出演していた。1970年代前半に積水ハウスがスポンサーとなっていた推理クイズ番組があり、レギュラー解答者として活躍。他になかよしの読者コーナーを担当していたこともある。 私生活では、幼稚園から高校までアメリカンスクールに通った。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました