70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

バッテンロボ丸

バッテンロボ丸
@石森プロ・東映
コメント

カリントニュータウンは、人間と恐竜が一緒に暮らす不思議なユートピア。そこに突然UFOが現れた!中に乗ってたのは、マンマル星のロボット・ロボ丸。
彼は宇宙旅行中に迷子になり、地球へ不時着したのだ。UFOが故障してマンマル星に帰れなくなったロボ丸はひょんなことから海野家に居候することに。正義の味方を名乗るロボ丸は、カリントニュータウンで起こる数々の不思議な事件に、「暴力はいけません!」と言いながら凄いパワーで今日も立ち向かうのだった…。

バッテンロボ丸

放映:82.10.03~83.09.25
原作:石森章太郎
企画:前田和也(フジテレビ)、平山亨(東映)
音楽:風戸慎介
制作:フジテレビ、東映
放送局:フジテレビ系
東映不思議コメディーシリーズ:第2作
話数:51話

キャスト
海野はるか:榊原るみ
海野大助:朝比奈尚行
海野ナナコ:富岡香織
比間田会長:佐渡稔
屯田博士:市川勇
小百合:鈴木美司子
ゴロー:葛生征樹
ミツル:塩見健治
ケンジ:森茂紘
マコト:藤田たけし

声の出演
バッテンロボ丸:曽我町子
ネクラゲ:上田敏也
グット:渡部猛
チョキット:向殿あさみ
パラット:門谷美佐
ルンルンアイコ:太地琴恵
コンポセンセイ:依田英助
ポチザウルス:西尾徳
バズカン:小野田英一
ワンブンヤ:篠田薫
カペタン:飯塚昭三

劇場版映画
バッテンロボ丸(83.03.14公開)

主題歌
  • ※括弧内は歌唱歌手。「バッテンロボ丸」はOPテーマ。「ぼくらのカリントニュータウン」はEDテーマ。

    バッテンロボ丸 (曽我町子、ヤングフレッシュ、こおろぎ’73) 高田ひろお/風戸慎介/いちひさし

    ぼくらのカリントニュータウン (山野さと子、ヤングフレッシュ、こおろぎ’73) 冬杜花代子/風戸慎介/いちひさし

    マルマル音頭 (上田敏也、コロムビアゆりかご会) 石森章太郎/風戸慎介/川上 了

    ロボ丸Q・Qダンス (山野さと子、こおろぎ’73(曽我町子)) 高田ひろお/風戸慎介/川上 了

    ジャンケン カーニバル (こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会) 冬杜花代子/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    オムレツ ファミリー (榊原るみ、朝比奈尚行、富岡香織、コロムビアゆりかご会) 高田ひろお/風戸慎介/風戸慎介

    あなたの窓に (山野さと子) 冬杜花代子/風戸慎介/風戸慎介

    ネクラゲのうた (上野博樹、松本知子、コロムビアゆりかご会) 冬杜花代子/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    ひとりぼっちのかくれんぼう (曽我町子) 高田ひろお/風戸慎介/風戸慎介

    ロボ丸えかき唄 (榊原るみ、朝比奈尚行、富岡香織) 石森章太郎/風戸慎介/いちひさし

    プティプティチェリー (山野さと子) 冬杜花代子/風戸慎介/風戸慎介

    かぜひき時計 (津島隆文) 高田ひろお/宇野誠一郎/宇野誠一郎

    ワンチャカマーチ (こおろぎ’73、コロムビアゆりかご会) 石森章太郎/風戸慎介/いちひさし

    お風呂でピカピカ (曽我町子、石井由美、コロムビアゆりかご会) 高田ひろお/宇野誠一郎/宇野誠一郎

放映No.サブタイトル放送日脚本監督
1.地球のミナサン今日ハ1982.10.3浦沢義雄高橋勝
2.バッテンよろしく正義の味方1982.10.10山崎晴哉高橋勝
3.とんでもない奴!トンダ博士1982.10.17土屋斗紀雄佐伯孚治
4.ケンカだ!ワッショイ!1982.10.24浦沢義雄佐伯孚治
5.タイムマシン チャンチャンバラバラ1982.10.31山崎晴哉広田茂穂
6.グット君 月へ行く1982.11.7浦沢義雄広田茂穂
7.ちいさな魔女の大冒険1982.11.14浦沢義雄岡本明久
8.さみしがりやの大砲ロボット1982.11.21土屋斗紀雄岡本明久
9.いまにみていろ!イジケ虫1982.11.28山崎晴哉加藤盟
10.神様がスーパーカーでやってくる1982.12.5浦沢義雄加藤盟
11.ぼくはハチャメチャ釣りてんぐ1982.12.12山崎晴哉広田茂穂
12.さあ大変!悪の見方にへんしんだ!1982.12.19松浦繁治広田茂穂
13.地球さいごの大みそか1982.12.26浦沢義雄坂本太郎
14.バッテン正義のガードマン1983.1.9土屋斗紀雄坂本太郎
15.ひみつ指令・花嫁をさがせ!1983.1.16山崎晴哉加藤盟
16.あヽハリウッド いとしのメリーさん1983.1.23浦沢義雄加藤盟
17.恋のスマッシュ?バッテンショット1983.1.30土屋斗紀雄広田茂穂
18.どんなもんだいボクは会長1983.2.6松浦繁治広田茂穂
19.強いぞ!お兄ちゃんは世界一1983.2.13浦沢義雄佐伯孚治
20.ドッキリ・ドキドキ!雪の美少女1983.2.20山崎晴哉坂本太郎
21.まけるなサルトビ!忍法がっせん1983.2.27山崎晴哉佐伯孚治
22.三角星から来た宇宙少年1983.3.6土屋斗紀雄岡本明久
23.どうするロボ丸!3日のいのち1983.3.13松本功岡本明久
24.ゲキトツはちゃめちゃバイクレース1983.3.20松浦繁治坂本太郎
25.星の妖精さんコンニチワ1983.3.27土屋斗紀雄広田茂穂
26.さらば!地球よ!1983.4.3山崎晴哉広田茂穂
27.ロボット大サーカス1983.4.10浦沢義雄広田茂穂
28.涙・涙のマンガ少女1983.4.17松浦繁治岡本明久
29.ボクは天才コック長1983.4.24松本功岡本明久
30.すごいぞ宿題自動販売機1983.5.1浦沢義雄坂本太郎
31.どうなる ?! 恋の三角関係1983.5.8浦沢義雄坂本太郎
32.カリント新聞大騒動 ?!1983.5.15浦沢義雄広田茂穂
33.出た恐怖のトリツキマン1983.5.22土屋斗紀雄広田茂穂
34.ボクは今日から忍者先生1983.5.29松本功高橋勝
35.必殺!恋のキューピット1983.6.5関ひろみ高橋勝
36.正義の味方株式会社1983.6.12浦沢義雄坂本太郎
37.マンマリヤは大スター1983.6.19清水東坂本太郎
38.毎日ハッピーバースディ1983.6.26浦沢義雄広田茂穂
39.トリツキマン大反撃!1983.7.3土屋斗紀雄広田茂穂
40.フギャー!金太郎が出たぞ1983.7.10山崎晴哉佐伯孚治
41.ハチャメチャ大音楽会1983.7.17大和屋 竺佐伯孚治
42.皆さんボクって美少年1983.7.24浦沢義雄高橋勝
43.カリント牧場の決闘1983.7.31松本功高橋勝
44.ナナコに捧げるバラード1983.8.7浦沢義雄坂本太郎
45.雪小僧、おヘソをかえせ!1983.8.14加藤盟坂本太郎
46.お化けを飼う少女ユメコ1983.8.21浦沢義雄加藤盟
47.男一匹 番長が行く!1983.8.28浦沢義雄広田茂穂
48.あれれれ?ボクが二人!1983.9.4松浦繁治広田茂穂
49.パパとママは反抗期1983.9.11浦沢義雄朝比奈尚行
50.強いばかりが男じゃない1983.9.18土屋斗紀雄加藤盟
51.ロボ丸よまた会う日まで1983.9.25山崎晴哉加藤盟
バッテンロボ丸
『バッテンロボ丸』(バッテンロボまる)は、1982年10月3日から1983年9月25日までフジテレビ系で全51話が放送された子供向けのロボット特撮テレビ番組、及び主役ロボットの名称。東映不思議コメディーシリーズ第2作目。 内容 ロボット「ロボ丸」がマンマル星からペケール星へ行く途中、ナナコの打ったホームランボールがおへそに当たり人間とロボットの共存するカリントニュータウンに墜落してしまい、海野写真館に住み込んだことから始まるドタバタギャグコメディ作品。 『ロボット8ちゃん』の好評を受けて製作されたシリーズ第2作。 正義の味方を名乗っているロボ丸は、バッテンボーやバッテンバイク、空飛ぶマントを使いまさに正義のヒーロー的でこれらの要素を加え、前作との差別化を図っている。また、デザイン面でも『がんばれ!!ロボコン』以来の走行形態への変形というギミックの代わりに、感情にあわせて顔面が変形するという別の玩具及び劇中演出の為のギミックが盛りこまれ独特の印象を残している。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました