70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

あした天気になあれ

あした天気になあれ
@ちばてつや
コメント

放映:84.10.06~85.09.27
原作:ちばてつや(週刊少年マガジン連載)
制作:土田プロ
放送局:フジテレビ系
話数:47話

  1. ゴルフとの出会い
  2. めざせプロゴルファー
  3. プロゴルファーへの道
  4. 賞品はゴルフセット
  5. ゴルフ部の期待
  6. 初出場!ゴルフ競技
  7. 消えたゴルフボール
  8. ライバルは腹の虫
  9. 計算されたゴルフ
  10. 牙をむいたライバル
  11. 三段グリーンの対決
  12. 思わぬアクシデント
  13. 谷底からの叫び
  14. 勝負のバーディパット
  15. プレッシャーとの戦い
  16. ライオンの頭を越えろ
  17. 雨の中の決戦
  18. 嵐の最終ホール
  19. チャンスだ燃えろ太陽
  20. 本番!研修会テスト
  21. 新人殺しの憎いワナ
  22. グリーン上の落とし穴
  23. 怒りの必殺ドライバー
  24. 忍びよる恐怖の影
  25. 集中力で影を断て!
  26. 最終ホールの試練
  27. 初挑戦!プロへの道
  28. 秘伝舌出しショット
  29. 快進撃!?の第一打
  30. 最終ホールの賭け
  31. 待望のプロテスト
  32. ねじ曲げられたボール
  33. 涙のバンカーショット
  34. 意外な真実
  35. 荒れ模様の神経戦
  36. なるか!決勝進出
  37. 強豪相手の決勝戦
  38. 開始!攻撃ゴルフ
  39. グリーン上の勝負師
  40. プロテスト最終日
  41. 激突!!バーディー合戦
  42. 飛べ逆転必殺ショット
  43. プレッシャーの18番!!
  44. 念願のプロ初出場
  45. 傷だらけのトップの座
  46. 奇跡をよんだ追撃戦
  47. めざせ!プロ初優勝

『あした天気になあれ』(あしたてんきになあれ)は、ちばてつやによる日本のゴルフ漫画。
原作は1981年42号から1991年25号まで『週刊少年マガジン』(講談社)で連載された。単行本は、講談社コミックス (KC) 版が全58巻、ホーム社から発行された『ちばてつや全集』が全36巻、『ホーム社漫画文庫』が全31巻、『完全版総集編』が全11巻、そしてコンビニ向けの『講談社プラチナコミックス』と『集英社ホームリミックス』版がそれぞれ発売されている。
本作は藤子不二雄Ⓐ作の『プロゴルファー猿』とともに少年誌における草分け的なゴルフ漫画となり、アニメ化もされた。作者によれば連載当時、ゴルフは大人のものというイメージがあり、また読者層である子供たちにとって馴染みのない専門用語が多いこと、ボディコンタクトの多い競技ではなくほぼ内面との戦いの要素が強いことから、連載当初は苦慮したと語っている。その後、主人公・向太陽の発する「チャー・シュー・メン!」の掛け声は子供の間で流行語となった。また、主人公の造形について、当初は「計算高く、金にシビア」なキャラとして描こうとしたが、すぐに行き詰まり、マスコット的なキャラへと変更したと語っている。
2018年より、ゴルフ雑誌『ALBA』749号(2018年5月24日発売)において、本作の26年後を描く「新 あした天気になあれ」(信田朋嗣原作、政岡としや作画)が連載されている。

さらに詳しく見る





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました