70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

新井薫子(あらいかおるこ)ディスコグラフィ

虹いろの瞳

1965年6月4日生まれ(54歳)、愛知県名古屋市出身。TDKコア歌手第一号。1982年「虹いろの瞳」でアイドルデビュー。キャッチフレーズは「瞳・少・女」。新井薫子→the TABLES(ザ・テーブルズ)→カオルコに改名。
その後イラストを中心としたアーティストとして活動中。

シングル

  • 「虹いろの瞳」KING/TDK EP:T07S-1001 82.03.21

    虹いろの瞳 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    風のジェラシー 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

  • 「イニシャルは夏」KING/TDK EP:T07S-1005 82.06.09

    イニシャルは夏 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    Holiday 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

  • 「赤い靴」KING/TDK EP:T07S-1008 82.09.05

    赤い靴 三浦徳子/網倉一也/萩田光雄

    パステル気分 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

  • 「私の彼は左きき」KING/TDK EP:T07S-1015 82.11.21

    ※「私の彼は左きき」は麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」(’73)のリメイク。

    私の彼は左きき 千家和也/筒美京平/大村雅朗

    愛になりたい 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

  • 「大和撫子“春”咲きます」KING/TDK EP:T07S-1019 83.02.25

    大和撫子“春”咲きます 岩里祐穂/岩里未央/見岳章

    片想いのイニシャル 青木久美子/原川健/矢野立美

  • 「OH!新鮮娘」KING/TDK EP:T07S-1031 83.05.21

    OH!新鮮娘 岩里祐穂/岩里未央/見岳章

    立ち入り禁止 中山恵美子/見岳章/見岳章

  • 「REIZOKO」SIXTY MUSIC CD:SXDR-108 93.04.21

    ※the TABLES(ザ・テーブルズ)名義。中野薫子(Vocal)、石川正(Bass)のユニット。テクノを彷彿とさせるエキセントリックなサウンドで魅了。

    REIZOKO 中野薫子/中野薫子/

    彼女はステディ 中野薫子/石川正/

  • 「ネツレツにLOVE CALL」SIXTY MUSIC CD:SXDR-122 94.05.21

    ※the TABLES名義。「ネツレツにLOVE CALL」は、テレビ朝日系ネオバラエティ「福ぶくろ」オープニングテーマ。

    ネツレツにLOVE CALL カオルコ/カオルコ/

    PAPER DRIVER カオルコ/石川正/

    ネツレツにLOVE CALL(Less Vocal)

  • 「SWEET SWEET JUNKY」SONY CD:SRCL-3932 97.06.01

    ※ソロ再デビュー。カオルコ名義。「秘密があるね」は近田春夫プロデュース。

    SWEET SWEET JUNKY カオルコ/カオルコ/江見トモヒロ

    秘密があるね 近田春夫/近田春夫/近田春夫

    ヘヴンと描いたくちびる サエキけんぞう/中井敏文/中野テルヲ

  • 「bye-byeアリガト」SONY CD:SRCL-4191 98.05.21

    ※カオルコ名義。桜井鉄太郎プロデュース。

    bye-byeアリガト カオルコ/森純太/桜井鉄太郎

    アイシテルノ カオルコ/カオルコ/桜井鉄太郎

    アタシの幸せ カオルコ/桜井鉄太郎/桜井鉄太郎

アルバム

  • 『待ちきれなくて・・・』KING/TDK LP:T28A-1003 82.06.21

    ※ブルーのカラーレコード、ピクチャーレーベル。

    A1.ジューシィ気分 三浦徳子/原川健/大谷和夫

    2.そよ風のオルゴール いわさきゆうこ/黒住憲五/大村雅朗

    3.春はシルキー 小林和子/網倉一也/大谷和夫

    4.ペパーミント・シャワー 小林和子/網倉一也/大谷和夫

    5.虹いろの瞳 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    B1.渚のプレリュード いわさきゆうこ/黒住憲五/大村雅朗

    2.風のジェラシー 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    3.サマー・エンジェル 竜真知子/林哲司/大谷和夫

    4.ラブリー・シーズン 竜真知子/見岳章/見岳章

    5.バイ・バイ・イエスタディ 青木久美子/林哲司/大村雅朗

  • 『愛になりたい』KING/TDK LP:T28A-1007 82.10.21

    A1.イニシャルは夏 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    2.Holiday 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    3.ふたりのティータイム 小林和子/林哲司/林哲司

    4.踊って WITHOUT YOU 木本祥/木本祥/矢野立美

    5.愛になりたい 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    B1.キャンドル17 小林和子/林哲司/林哲司

    2.落ち葉のランデブー いわさきゆうこ/黒住憲吾/大村雅朗

    3.この恋可哀そう 三浦徳子/網倉一也/大村雅朗

    4.三重奏 青木久美子/見岳章/見岳章

    5.あなたのいないクリスマス 小林和子/松尾清憲/大村雅朗

  • 『Kaoruko…ライブ・ベスト』KING/TDK LP:T28Aー101 82.12.21

    ※“新井薫子ファーストKissコンサート”1982年11月14日 日本青年館にて収録。

    A1.オーバーチュア~虹いろの瞳 三浦徳子/網倉一也/船本英雄

    2.ジューシィ気分 三浦徳子/原川 健/船本英雄

    3.春はシルキー 小林和子/網倉一也/船本英雄

    4.三重奏 青木久美子/見岳章/船本英雄

    6.白いギター 林春生/馬飼野俊一/船本英雄

    5.17才 有馬三恵子/筒美京平/船本英雄

    6.白いギター 林春生/馬飼野俊一/船本英雄

    B1.イニシャルは夏 三浦徳子/網倉一也/船本英雄

    2.赤い靴 三浦徳子/網倉一也/船本英雄

    3.私の彼は左きき 千家和也/筒美京平/船本英雄

    4.バイ・バイ・イエスタディ 青木久美子/林哲司/船本英雄

    5.愛になりたい 三浦徳子/網倉一也/船本英雄

    6.私の彼は左きき~エンディング・テーマ

  • 『Karappo』KING/TDK LP:T28A-1019 83.05.21

    ※ハワイレコーディング

    A1.Karappo(プロローグ)   /見岳章/見岳章

    2.Happy待夢 青木久美子/見岳章/見岳章

    3.不思議な恋の物語 岩里祐穂/岩里未央/ジミー中山

    4.日曜日のシンフォニー SHOW/見岳章/ジミー中山

    5.大和撫子“春”咲きます 岩里祐穂/岩里未央/見岳章

    B1.第3の女の子 岩里祐穂/見岳章/見岳章

    2.立ち入り禁止 中山恵美子/見岳章/見岳章

    3.カオルコの夏が来た! 岩里祐穂/岩里未央/ジミー中山

    4.パラダイス・ムーン 岩里祐穂/岩里未央/見岳章

    5.Karappo(エピローグ) 中山恵美子/見岳章/ジミー中山

  • 『tablemania』SIXTY MUSIC CD:SXCR-603 93.06.23

    ※the TABLES名義。中野薫子(Vocal)、石川正(Bass)のユニット。神長弘一、須貝幸生サウンドプロデュース。

    1.BEE CRAZY 石川正/石川正/

    2.BREAKER YAN! YAN! 中野薫子/石川正/

    3.アンドロイドは今日も行く! 中野薫子/石川正/

    4.彼女はSteady 中野薫子/石川正/

    5.Bye-Bye BICYCLE 石川正/石川正/

    6.スメシャル スウィートカレー 中野薫子/石川正/

    7.STRAWBERRY The TABLES/石川正/

    8.ドウセイ時代 中野薫子/石川正/

    9.TIME SLIP 中野薫子/石川正/

    10.REIZOKO (album version) 中野薫子/中野薫子/

新井薫子
新井 薫子(あらい かおるこ、1965年6月4日 - )は、1982年から1983年まで活動した、愛知県名古屋市出身の元アイドル歌手。その後はイラストレーターとして活動する。 来歴・人物 堀越高等学校芸能コース卒業。所属は六本木オフィス→スカイコーポレーション→フリー→吉本興業。 後発のTDKコアが手掛けた初の新人だったが、1年程活動しただけで療養のため休業し、趣味だった日本画や絵本を学ぶ傍ら、快復後には端役出演などこなした。 1980年代末よりイラストレーター・キャラクターデザイナーに転身し、カオルコ・KAORUKO名義で各方面で活躍する傍ら、サイケポップユニット『the TABLES』を結成し中野薫子・KAORUCO名義で音楽活動も展開した。 ディスコグラフィー シングル(TDKレコード(現:クリエイティヴ・コア)発売、キングレコード販売委託) 「虹いろの瞳/風のジェラシー」(1982年3月21日) 「イニシャルは夏/Holiday」(1982年6月9日) 「赤い靴/パステル気分」(1982年9月5日) 「私の彼は左きき/愛になりたい」(1982年11月21日)A面は、麻丘めぐみのカバー。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました