70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

Mi-Ke

Mi-Ke(ミケ)は、日本の歌手グループ。B.B.クィーンズの音楽コーラス隊「B.B.クィーンズシスターズ」として誕生。後に単独のアイドルグループとしてデビューした。
スターダストプロモーション所属。原盤制作をビーイングが担当。
オリジナルロゴには「Presented by B.B.QUEENS」と書かれている。


== 概要 ==
アイドルグループとして1991年にデビュー。振付を意識した当時のアイドルグループの形態をとりながら、アルバムごとにテーマを定めたリバイバル・カバープロジェクトであった。振付は五十嵐薫子。
グループ名の由来は当時ヒットした「たま」をもじり、メンバー3名の個性を活かして三毛猫から取っており、白が宇徳、茶色が村上、黒が渡辺というように色が分けられていた。
なお、Mi-Keをさらにもじった名のアイドルグループ「ザ・ポチ」や「DORA」(日本テレビのアナウンサーによるグループ)、「NORA」(読売テレビのアナウンサーによるグループ)が存在した。
ビーイングの流行りのサウンドとアレンジで60年代後半のグループサウンズの「往年の名曲」のパロディを大量に盛り込んだプロデュースが光り、日本レコード大賞、日本有線大賞、全日本有線放送大賞(現・ベストヒット歌謡祭)、日本ゴールドディスク大賞と各音楽賞の最優秀新人賞を総ナメにし、『第42回NHK紅白歌合戦』(「想い出の九十九里浜」)にも出場。尚、スターダストプロモーション所属のアーティストが、新人賞を受賞したのは唯一Mi-Keのみである。
1992年4月、同月から放送が開始された『NHKヒットステージ』にてアシスタントとしてレギュラー出演。1993年3月の放送終了まで出演した。またスターダストプロモーション所属という事もありCM出演やバラエティー番組にも多数出演している。
ビデオクリップの大半は岩井俊二が監督したコミカルな作風のものであり、1991年にVHSと2002年にDVDでソフト化も行われている。
ヴォーカルを務める宇徳敬子は、1993年にシングルCD「あなたの夢の中 そっと忍び込みたい」でソロデビュー。Mi-Keとしては同年にシングル「Please Please Me, LOVE」をリリース。アルバム「永遠のリバプールサウンド〜Please Please Me, LOVE.」リリース後、ソロ活動に専念する。
村上遥はグループ活動休止後、タレント活動を行う。1993年から1998年までビーイング系音楽番組『NO.』(テレビ朝日)のナレーターを務める。
Mi-Keは解散はしておらず、開店休業中となっている。


== メンバー ==
村上遙
コーラス。立ち位置左。単独コーラスはほとんど宇徳が行っていたため、TV出演時以外はサビのコーラスパートのみであった。神奈川県出身。
宇徳敬子
リードボーカル&コーラス。ほとんどのコーラスも宇徳の単独コーラスであり、Mi-Keの音源では彼女の声が9割を占める。ソロ転向後にはアルバムでオリコン1位を獲得するなどヒットを出している。鹿児島県出水市出身。
渡辺真美
コーラス。立ち位置右。村上と同じくコーラスだが、「想い出の九十九里浜」のカップリング曲「あっぷる・らぶ」では、自ら作詞して歌っている。Mi-Keの楽曲ではないが、YouTubeで渡辺のライブ映像を見ることができる。2008年2月より、ブログおよび定期ライブを開始した。2016年3月より麻宮百(まみや もも)として活動する。東京都出身。


== ディスコグラフィ ==


=== シングル ===


=== アルバム ===


==== オリジナルアルバム ====


==== ベストアルバム ====


=== 映像作品 ===
想い出のG・S・九十九里浜 - VHS(1991年6月21日)
白い2白いサンゴ礁 ブルーライト・ヨコスカ - VHS(1991年12月16日)
Mi-Ke CLIPS - DVD (2002年12月20日)


=== オムニバス ===
ナースステーション オリジナル・サウンドトラック(Mi-Ke名義で発売)(1991年3月21日)
「想い出の九十九里浜」収録
ぼくらの七日間戦争2 オリジナル・サウンドトラック(1991年7月11日)
M-4.「地球Express」収録
Mi-Ke作品には未収録
It's TV SHOW!!〜TBSテレビ&フジテレビ 主題歌&テーマ曲BEST〜(2004年10月27日)
「想い出の九十九里浜」収録
COUNTDOWN BEING(2005年11月)
「想い出の九十九里浜」、「ブルーライト ヨコスカ」収録
FUN Greatest Hits of 90's(2006年3月1日)
「想い出の九十九里浜」収録


== 出演 ==


=== NHK紅白歌合戦出場歴 ===
注意点出演順は「出演順/出場者数」で表す。


=== テレビ番組 ===
歌謡リクエストショー(NHK総合)
NHKヒットステージ(1992年度、NHK総合)レギュラーアシスタント
NHKのど自慢チャンピオン大会 (1992年3月8日、NHK総合)ゲスト
ミュージックステーション(テレビ朝日系)
突然バラエティー速報!!COUNT DOWN100(TBS系)
スーパージョッキー(日本テレビ系)
ザッツ・宴会テイメント(日本テレビ系)
クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!(1992年8月26日他・日本テレビ系)
ナースステーション(TBS系)他


=== CM ===
雪印「とってもゼリー」(1992年)


== エピソード ==
日本テレビ系列の期首特番『ザッツ・宴会テイメント』へレギュラー出演しており、毎回出演しては新曲を披露していた。これに異論を唱えたのが同じくレギュラー出演者の堺正章であったが、宇徳敬子が堺の大ファンであることを告げると対応が一転。Mi-keの応援(実際にはほぼ宇徳の応援)をするようになる。
スターダストプロモーション所属のモデルの中から歌唱力がある人物が選抜され、ZARDのボーカルとしてデビューする坂井泉水と中谷美紀はMi-keの前身にあたるB.B.クィーンズシスターズのオーディションを受けて落選しているが、後に歌手デビューを果たしている。
メンバーはサザンオールスターズが好きであり、1992年7月29日放送の『SOUND ARENA』(フジテレビ)でサザンが『シュラバ★ラ★バンバ』を歌唱した際は、3人ともステージのそばで一緒に踊っていた(メンバー曰く「我を忘れてしまった」とのこと)。


== 脚注 ==


== 関連項目 ==
スターダストプロモーション - 所属事務所
ZARD
坂井泉水 - デビュー前にMi-Keのメンバーと一緒にレッスンを受けていた。
加藤美樹 - デビュー前にMi-Keのメンバーや坂井泉水と一緒にレッスンを受けていた。
ビーイング - 原盤制作
織田哲郎 - 楽曲提供
栗林誠一郎 - コーラス参加、楽曲提供
長戸大幸 - プロデューサー
小松久
B.B.クィーンズ
Being CLASSICS
NHKヒットステージ
DORA

タイトルとURLをコピーしました