高松秀晴

歌謡界の黄金律

御三家・三人娘「3ビート」

『飯田久彦』『高松秀晴』『柚木公一』。 一部のマスコミではロカビリー・ブームの衰退が報道されていたが、11回目を迎えた「日劇ウエスタン・カーニバル」(1960/昭和35)年は活況を呈し、「ロカビリー三人男」「三人ひろし」に続き、新...