70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ハロー!プロジェクト シャッフルユニット(はろー!ぷろじぇくと しゃっふるゆにっと)ディスコグラフィ

あか組4 – 赤い日記帳

2000年3月8日の「あか組4」「黄色5」「青色7」からはじまった期間限定のハロー!プロジェクト選抜ユニット。
モーニング娘。内から組まれるユニットはお馴染みだが、ハロプロから松浦亜弥やメロン記念日、カントリー娘。、ココナッツ娘。などソロ・各グループの枠を超えて結成されるユニットは、普段では見られない顔合わせが話題性に富み、毎年の恒例イベント。 シャッフルユニットは結成にあたりその年ごとにテーマが設けられ、これまでに「色ユニット」「祭ユニット」「幸せユニット」、 人間が生きていく上で必要な三大要素の「自然ユニット」が取り上げられた。(2004年まで)

シングル

  • 「あか組4 – 赤い日記帳」zetima CD:EPDE-1073 00.03.08

    ※あか組4(あかぐみフォー)。メンバー:中澤裕子・後藤真希(モーニング娘。)、信田美帆(太陽とシスコムーン)、ダニエル(ココナッツ娘。)。14歳だった最年少の後藤に、人生経験豊かな中澤・信田と日本語が分からないダニエルによる異形ユニット。メインボーカルをとる後藤が大人の切ない恋心を歌いあげた、マイナーバラードナンバー。PVの間奏で流した中澤の涙はマジ泣き。第4期メンバーの最終オーディション指定曲なので、吉澤、石川、辻、加護にとっても思い出深いはず。オリコン最高位2位。

    赤い日記帳 つんく/つんく/小西貴雄

    Hello!のテーマ(あか組4 Version) つんく/つんく/前嶋康明

  • 「黄色5 – 黄色いお空でBOOM BOOM BOOM」zetima CD:EPDE-1071 00.03.08

    ※黄色5(きいろファイブ)。メンバー:安倍なつみ・保田圭(モーニング娘。)、平家みちよ、ルル(太陽とシスコムーン)、アヤカ(ココナッツ娘。)。アース・ウインド&ファイア的なサウンドを盛り込んだソウルクラシック・テイストな味わいが楽しめる。ハロプロ実力派ヴォーカリストが集まり、BOOM BOOM BOOMと踊りまくる楽しいダンス・ミュージック。平家みちよはこの曲でダンスに初挑戦。オリコン最高位3位。

    黄色いお空でBOOM BOOM BOOM つんく/つんく/河野伸

    Hello!のテーマ(黄色5 Version) つんく/つんく/前嶋康明

  • 「青色7 – 青いスポーツカーの男」zetima CD:EPDE-1072 00.03.08

    ※青色7(あおいろセブン)。メンバー:飯田圭織・市井紗耶香・矢口真里(モーニング娘。)、稲葉貴子・小湊美和(太陽とシスコムーン)、ミカ・レフア(ココナッツ娘。)。メンバー7人全員がギターを肩から下げたロックスタイルで、スピード感あふれるデジタル・パンクな曲。市井をセンターに配し、歌詞にはリリース当時さんまが流行らせていた「ダメダメ」ネタなどのお楽しみも用意され、全体としてメンバーのエネルギッシュな熱気が伝わる。オリコン最高位4位。

    青いスポーツカーの男 つんく/つんく/松原憲

    Hello!のテーマ(青色7 Version) つんく/つんく/前嶋康明

  • 「三人祭 – チュッ!夏パ~ティ」zetima CD:EPCE-5111 01.07.04

    ※三人祭。メンバー:石川梨華・加護亜依(モーニング娘。)、松浦亜弥。ピンクの髪と水着を思わせるヘソ出しセクシールックで惜しげもなく見せパンを披露してくれた「三人祭」。モーニング娘。4期の石川、加護と2001年4月にデビューしたての松浦というフレッシュな顔ぶれで構成された、明るく弾けた正統派サマー・アメリカン・ポップス。オリコン最高位5位。

    チュッ!夏パ~ティ つんく/つんく/高橋諭一

    HELLO!また会おうね(三人祭 Version) つんく/つんく/高橋諭一

  • 「7人祭 – サマーれげぇ!レインボー」zetima CD:EPCE-5112 01.07.04

    ※7人祭(ななにんまつり)。メンバー:矢口真里・後藤真希(モーニング娘。)、あさみ(カントリー娘。)、平家みちよ、アヤカ・レフア(ココナッツ娘。)、柴田あゆみ(メロン記念日)。ドレッドヘアーとラスタカラーな衣装に身を包んだ、レゲエを基調にカリプソやスカなど南国ミュージックをふんだんに採り入れたレゲエテイストなポップス。オリコン最高位6位。

    サマーれげぇ!レインボー つんく/つんく/hasie

    HELLO!また会おうね(7人祭 Version) つんく/つんく/高橋諭一

  • 「10人祭 – ダンシング!夏祭り」zetima CD:EPCE-5113 01.07.04

    ※10人祭。メンバー:飯田圭織・安倍なつみ・保田圭・吉澤ひとみ・辻希美(モーニング娘。)、りんね(カントリー娘。)、ミカ(ココナッツ娘。)、村田めぐみ、斉藤瞳・大谷雅恵(メロン記念日)。ハチ巻、ハッピという勇ましい姿で“和”に挑戦した10人祭。日本古来の盆踊りや民謡とダンスミュージックを融合させたドメスティックナンバー。オリコン最高位7位。

    ダンシング!夏祭り つんく/つんく/小西貴雄

    HELLO!また会おうね(10人祭 Version) つんく/つんく/高橋諭一

  • 「ハッピー🖤7 – 幸せビーム!好き好きビ-ム!」zetima CD:EPCE-5165 02.07.03

    ※ハッピー🖤7(ハッピーセブン)。メンバー:加護亜依・高橋愛・小川真琴・新垣里沙(モーニング娘。)、ミカ(ココナッツ娘。)、あさみ(カントリー娘。)、斎藤瞳(メロン記念日)。ゲーム音楽のような雰囲気から始まる軽快なシャッフルリズムのダンスナンバー。オリコン最高位3位。

    幸せビーム!好き好きビ-ム! つんく/つんく/TATOO

    よくある親子のセレナーデ(ハッピー🖤7 Version) つんく/つんく/SHO-1

  • 「セクシー8 – 幸せですか?」zetima CD:EPCE-5164 02.07.03

    ※セクシー8(セクシーエイト)。メンバー:後藤真希・矢口真里・石川梨華・吉澤ひとみ、平家みちよ、アヤカ(ココナッツ娘。)、黒田まい(カントリー娘。)、大谷雅恵(メロン記念日)。つんく♂いわく「クールビューティー系」な本格的なラップが入るとともに、艶のあるメロディが決め手のR&Bナンバー。オリコン最高位2位。

    幸せですか? つんく/つんく/鈴木Daichi秀行

    よくある親子のセレナーデ(セクシー8 Version) つんく/つんく/SHO-1

  • 「おどる🖤11 – 幸せきょうりゅう音頭」zetima CD:EPCE-5163 02.07.03

    ※おどる🖤11(おどるイレブン)。メンバー:安倍なつみ・飯田圭織・保田圭・辻希美・紺野あさ美(モーニング娘。)、松浦亜弥、藤本美貴、柴田あゆみ・村田めぐみ(メロン記念日)、りんね(カントリー娘。)、石井リカ。盆踊りにぴったりの音頭。世界最大の恐竜博2002オフィシャル音頭。NHK「みんなの歌」2002年6~7月放送楽曲。オリコン最高位4位。

    幸せきょうりゅう音頭 つんく/つんく/小西貴雄

    よくある親子のセレナーデ(おどる🖤11 Version) つんく/つんく/SHO-1

  • 「壊れない愛がほしいの/GET UP!ラッパー/BE ALL RIGHT!」zetima CD:EPCE-5221 03.07.09

    ※7AIR(セブンエアー)。メンバー:石川梨華・高橋愛・新垣里沙(モーニング娘。)、稲葉貴子、ミカ(ココナッツ娘。)、里田まい(カントリー娘。)、大谷雅恵(メロン記念日)。SALT5(ソルトファイブ)。メンバー:安倍なつみ・加護亜依・小川麻琴(モーニング娘。)、松浦亜弥、前田有紀。11WATER(イレブンウォーター)。メンバー:飯田圭織・矢口真里・吉澤ひとみ・辻希美・紺野あさ美・藤本美貴(モーニング娘。)、アヤカ(ココナッツ娘。)、あさみ(カントリー娘。)、村田めぐみ・斉藤瞳・柴田あゆみ(メロン記念日)。人間が生きるために不可欠な3要素である「水」「塩」「空気」をテーマに総勢23人を3ユニットに分割。これまでシャッフル企画はユニットごとにCDを発売してきたが、今回は1枚のCDに3ユニットの楽曲を収録。加えてハロプロ全員で歌う『OH! BE MY FRIEND』の全4曲を収録したミニアルバム的なマキシシングル。『7AIR-壊れない愛がほしいの』ラップとメロディーのパートを3人と4人に分けて絡ませる点が聴かせどころ。『SALT5-GET UP!ラッパー』ロックを基調としたダンスナンバー。『11WATER-BE ALL RIGHT』生ブラス・セクションを効かせ、11人が次々と入れ替わってリードボーカルをとる。EPCE-5221は初回盤で、EPCE-5222は通常版。オリコン最高位2位。

    壊れない愛がほしいの(7AIR) つんく/つんく/鈴木Daichi秀行

    GET UP!ラッパー(SALT5) つんく/つんく/鈴木Daichi秀行

    BE ALL RIGHT(11WATER) つんく/つんく/高橋諭一

    OH! BE MY FRIEND(Hello!Project) つんく/つんく/守尾崇

シャッフルユニット
シャッフルユニットとは、日常別々のグループに所属するメンバーを入れ替えて活動するユニットの形態をさす。 主にハロー!プロジェクトのシャッフルユニットを指し、本項ではそれについて詳述する。 ユニットと参加メンバー グループの枠を超えての組み合わせが特徴であり、ユニットは毎年特定のテーマに基づいて命名される。 2003年までは基本的に全員参加だが、モーニング娘。を卒業したメンバーは参加せず、それ以外にもデビュー直後のメンバーなどの不参加者がいる。 2004年は、「H.P.オールスターズ」として当時の所属者46名全員で出したCDがシャッフルユニットとして扱われた。なお、このCDの他の収録曲(2曲)は翌2005年のシャッフルユニットと同様に選抜されたメンバーによるものとなっている。 2005年は、選抜されたメンバーのみの参加となっている。 2000年:色ユニット 黄色5:安倍なつみ、保田圭、平家みちよ、RuRu(T&Cボンバー解散後は加護亜依)、アヤカ 青色7:飯田圭織、市井紗耶香(市井紗耶香卒業後は辻希美)、矢口真里、稲葉貴子、小湊美和(T&Cボンバー解散後は石川梨華)、ミカ、レフア あか組4:中澤裕子、後藤真希、信田美帆(T&Cボンバー解散後は吉澤ひとみ)、ダニエル(ダニエル卒業後は前田有紀)※メロン記念日、カントリー娘。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 




情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました