70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

資生堂CMのキャンペーンモデル・タイアップ曲

コメント

1はキャッチコピー、2はモデル名、3はタイアップ曲、4は歌手名。画像は関連動画。

1970年 春

1.LOVE iN COLOR (ラブ・イン・カラー)/ティナの電話
2. バニー・ラッツ 、ティナ・ラッツ、街田リーヌ

1970年 夏

1.BIG SUMMER (ビッグ・サマー)
2.バニー・ラッツ

1970年 秋

1.TODAY’S EYEトゥデイズ・アイ=黒い瞳を現代の目に
2.川田良子

1971年 春

1.LOVERY YOUラブリー・ユー/女はラブリィのじだいに入る

1971年 夏

1.街から始まる夏
2.岸さおり

1971年 秋

1.New Face of Natural Glow、New Face of CHIFFONETTE/白い秋へ
2.川田良子

1972年 春

1.talk&silenceトークアンドサイレンス(くちびるのすべて)
2.ジヤネット八田、夏木ミミ

1972年 夏

1.裸足の夏
2.ジャネット八田、ジェーン・ガレッキ、夏木ミミ、キャロル・ライナー

1972年 秋

1.ほほ、ほんのり染めて
2.ミレーユ柳田

1972年 冬

1.おはようの肌 (初のウィンターキャンペーン)
2.鹿野マリ

1973年 春

1.春なのにコスモスみたい
2.青柳雅子
3.春なのにコスモスみたい
4.金子文枝

1973年 夏

1.窓いっぱいの夏
2.神野アラノ

1973年 秋

1.「影も形も明るくなりましたね、」目。
2.山口小夜子、エミリー吉田、佐藤佑介

1973年 冬

1.お目ざめいかが?
2.山口小夜子

1974年 春

1.赤い花 みつけた?
2.エミリー吉田、宇佐美恵子
3.赤い花みつけた (初のレコード化)
4.小坂忠

1974年 夏

1.ロマンスのヒロイン
2.リッキー、エミリー吉田
3.ロマンスのヒロイン
4.音楽:桜井順

1974年 秋

1.海岸通りのぶどう色、レンガ通りの白い肌
2.マージー・ホワイト (マジョリー・ホワイ ト)

1974年 冬

1.かわいそうな冬の素肌に
2.ビビエンヌ

1975年 春

1.彼女はフレッシュジュース
2.マイティ・ルエラン
3.春早朝
4.りりィ

1975年 夏

1.触れてごらん青い風に/描いてごらん海の色で (今夏は2作品)
2.江崎かつみ/マージー・ホワイト、アグネス・ラム
3.描触れてごらん青い風に/描いてごらん海の色で
4.中本マリ/中本マリ

1975年 秋

1.ひかってるネ、あのこ。
2.ヴィッキー・アシュレイ、江崎かつみ、越中サリー、由利匠子、金子はつみ

1975年 冬

1.マッサージ3分、パック20分
2.サビーネ金子

1976年 春

1.春のミルキーオレンジ。
2.パトリシア・ダムゾン
3.オレンジ村から春へ
4.りりィ

1976年 夏

1.南南西の風・色いきる
2.マリー・アスキュー

1976年 秋

1.ゆれる、まなざし
2.真行寺君枝
3.揺れるまなざし
4.小椋佳 (当時は日本勧業銀行の行員)

1976年 冬

1.素肌負けないで/私、今日はとても頑固です
2.ビッキー・アッシュレイ
3.私今日はとてもがんこです
4.大橋純子

1977年 春

1.マイ・ピュア・レディ
2.小林麻美
3.マイ・ピュア・レディ
4.尾崎亜美

1977年 夏

1.サクセス・サクセス
2.ティナ・ラッツ
3.サクセス/愛しのティナ
4.ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

1977年 秋

1.うれしくてバラ色
2.ローラ川又
3.約束の地
4.音楽:リー・オスカー

1977年 冬

1.肌は冬の輝き
2.テリーサ・ブリックス

1978年 春

1.メロウカラー 時間よ止まれ、くちびるに。
2.高原美由紀
3.春の予感 -I’ve been mellow-
4.南沙織

1978年 夏

1.時間よ止まれ、まぶしい肌に
2.パシフィック・ガールズ (藤田恵弥子、土屋名美、林秀子、堀川まゆみ、ロリアン・レオン)
3.時間よ止まれ
4.矢沢永吉

1978年 秋

1.君のひとみは10000ボルト
2.ルーシー島田
3.君のひとみは10000ボルト
4.堀内孝雄

1978年 冬

1.素肌美人、素肌友情、素肌郷愁
2.小林麻美
3.夢一夜
4.南こうせつ

1979年 春

1.劇的な、劇的な、春です。レッド
2.カトリオーナ・マッコール
3.Im’a Lady (東宝実写版映画「ベルサイユのばら」(資生堂タイアップ)メインテーマ Im’a Lady)
4.音楽:ミシェル・ルグラン

1979年 夏

1.ナツコの夏
2.小野みゆき
3.燃えろいい女
4.ツイスト

1979年 秋

1.微笑の法則 ほほえみは肌にこぼれる ほほえみは唇にうかぶ ほほえみは目もとを走る
2.星野真弓
3.微笑の法則 スマイル・オン・ミー
4.柳ジョージ&レイニーウッド

1979年 冬

1.あざやかに生きて/あざやかに明日へ
2.麻田紘子、叶和貴子
3.あざやかに生きて
4.田島裕子




情報提供・コメント

  1. デニース より:

    モデルの青柳雅子さんは1974年頃ハワイに英語留学されてました。
    その後ハワイ大学の講師の方とご結婚されました。

    お母様は京都の同志社大学英文科を卒業された方で、ご主人は自動車販売会社ヤナセにお勤めでした。雅子さんのお兄さんが産まれた後、お母様は米軍基地で知り合った軍曹と不倫して雅子さんを産みました。
    ですから雅子さんはハーフです。

    • Idol より:

      コメントありがとうございます。利用規約に基づき宗教がらみの内容は省かせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました