70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

"石川ひとみ"

22件中 11~20件目を表示

か行

倉田まり子『イヴニング・スキャンダル』

1900年代も終りに近づき懐古ムードが高まっているのか、懐かしいアイドル達のBEST盤CDが色々リリースされています。そんな中から今回は倉田まり子の4th.「イヴニング・スキャンダル」をご紹介します(オリコン最高位51位、売上2.9万枚)...
か行

小泉今日子『あなたに会えてよかった』

第1回の石川ひとみも大好きだったアイドルですが、今回は現役の小泉今日子「あなたに会えてよかった」をご紹介します(オリコン最高位1位、売上105.4万枚)。大好きな曲がたくさん有るので選ぶのが大変です。 作詞はS63(1988)年の「...
た行

高田みづえ『花しぐれ』

僕がシングルレコードを全部持っているのは復活を除くピンク・レディーと石川ひとみ・小泉今日子、そして安田成美(5枚しかないけど…)だけですが、次に多く持っているのはこの高田みづえです。「花しぐれ」は4枚目のシングルでオリコン最高位10位、売...
た行

谷山浩子『サーカス』

NM系シンガー第4弾は作家として大ヒットを持つ谷山浩子のシングルをご紹介します。一番に思い浮かぶのは「カントリーガール」なんですけど、一応ひっちゃんファンとしては何気にセルフカバーしている「サーカス」を取り上げたいと思います(オリコン最高...
は行

速水陽子『い・か・が』

今回は引き続きマイナーでおどろおどろしい曲をご紹介したいと思います。石原祐以来女ジュリーを目指していた?速水陽子のデビュー曲「い・か・が」です(オリコン最高位92位、売上1.0万枚)一度聴いたら忘れられない変な曲です。 作詞は神田広...
は行

堀川早苗『月夜のゴンドラ』

最近の通信カラオケにはいろんな曲が入っていて楽しいのですが、一度もお目にかかったことのない曲をご紹介します。“不思議少女ナイルなトトメス”のエンディングテーマ堀川早苗の「月夜のゴンドラ」です(オリコン最高位19位、売上2.2万枚) ...
2020.05.30
ま行

松本明子『♂×♀×Kiss』

大した話でもないのに何故か見続けているドラマが有ります。日テレの「サービス」です。今回は主演:松本明子のデビュー曲「♂×♀×Kiss」をご紹介します(オリコンTOP100、チャートインせず) 作詞は森雪之丞。女性アイドルでは作曲後藤...
2019.03.02
ま行

三木聖子(みきせいこ)ディスコグラフィ

1956年12月12日生まれ、福岡県久留米市出身。仙台市国分町でスナック「MU.MU.」(ムム)を経営。 シングル まちぶせ 荒井由実/荒井由実/松任谷正隆 少しだけ片想い 荒井由実/荒井由実/瀬尾一三 恋の...
2019.07.29
あ行

アグネス・チャン(あぐねす・ちゃん)ディスコグラフィ

プロフィール 1955年8月20日生まれ、香港出身。 中学生の時に始めたボランティア活動で、ギターを手に募金を集めたのをきっかけに、姉のアイリーン・チャンと共にジョニ・ミッチェルの「The Circle Gam...
2020.06.21
エンタメ

自分だけの懐古的リイシュー盤

1975年に三木聖子というアイドル歌手がデビューしている。彼女が1976年にリリースしたアルバム「聖子」を今聴いている。先日、彼女のデビュー曲「まちぶせ」を偶然耳にして感慨深いものを覚え、Google play musicのキューにリクエ...
2019.01.19
タイトルとURLをコピーしました